こんにちは!

もっと自由に!もっと生き生きと!
ライフエデュケーターのエースです。



僕は一緒にいて元気になれる人とだけ関わるようにしています。
それは自分のエネルギーを高く保つためです。

今日は、あなたのエネルギーを高く保つ方法を伝えます!
46lIKacf6I.jpeg


人は良くも悪くも【情報】に影響を受けています。

テレビニュースばかり見てる人は、殺人事件・自然災害・不景気などのマイナスな情報ばかりを受けとることになるので、

日常でネガティブなことが起きたときに、「そういやニュースでもあんなこと言ってたなぁ」と、ネガティブ思考の連鎖を無意識にしてしまいます。

逆にネットで芸能人のゴシップばかり見てる人は、何の危機感も持たないまま過ごし、いざ大きな問題が起きてから「そんな気配全然なかったのに!」と驚き慌てることになります。

ちなみに僕は、本から情報を得るようにしています。

なぜなら、
本は著者の個人名を公開した上で、平均的に半年から1年以上の時間をかけ、魂を込めて、本気で書いているからです。

そのため、ほとんどの場合くだらない内容にはなりません。
そこに書いてあることは、どんな内容であれ、受け止め、自分なりに味わい考えてみる価値があります。



それでは今日のタイトルの話に繋げましょう。

「低評価・マイナスコメントをすると…」というタイトルですが、これをするとどうなるか?

それは、自分で自分にネガティブな情報を与えることになります。
「お前はクズだ」
「なにこれキモい」
「お前の母ちゃんでべそ!」
流石に最後のは言わないか(笑)

とにかく、ネガティブな言葉は、自分で自分のエネルギーを下げることになります。
あなたの脳はネガティブな言葉はネガティブな言葉としてちゃんと受けとるんです。

例えば、誰かに悪口を言ってるとき、あなたは笑顔ですか?

例えば、殺人事件を犯した人の映像をニュースで見て、「この人最低やな」と言ってるとき。あなたのエネルギーは高まりますか?

違いますよね。
それは、あなたが誰に対して、何に対して言葉を発しても、低評価ボタンを押しても、ネガティブな言葉はネガティブな言葉、ネガティブな行動はネガティブな行動として受け取るからです。

僕はよくYouTubeを見ますが、
いや~、コメント欄はいつも賑わってますよね(笑)
「ネトウヨがどうのこうの」
「在日はキムチでも食ってろ」
「こんな動画に腹立ててるニートがいて草」
「はい論破~w」

今この言葉を書いてるだけで僕のエネルギー下がってます(笑)

これはネット上に限らず意識するべきことです。
同僚の悪口を言う。学校の誰かを否定する。全部あなた自身のエネルギーを下げることになります。

脳はネガティブな言葉はネガティブな言葉として受け取ります。

でもですよ?

裏を返せば…

ポジティブな言葉はポジティブな言葉として受け取るんです!!!

だから人を褒めればいいんです。人に感謝すればいいんです。
するとあなたの脳は、エネルギーが高まります!

ネガティブなことを言いそうになったら、その場から去りましょう。
ネット上で嫌なコンテンツを見たら、すぐにその場を去るんです。

そして、好きなアーティストの動画を見ましょう!
好きな芸人のネタ動画を見ましょう!

それが面白ければ、感動すれば、高評価やポジティブなコメントをガンガンすればいいんです。

これであなたの人生で、エネルギーが下がる機会が減ることになります。
何かを頑張るためにはエネルギーが必要ですからね!

エネルギーを高く保ち、自分の夢に向かって頑張りましょー!

今日はここまで!



エース