こんにちは!

もっとワクワク!もっと生き生き!
ライフエデュケーターのエースです。



以前、
【暇な時代】の到来について書きました。
こちらの記事です。


暇な時代とは、
やらなきゃいけないことが無くなり、
自分の思うままにやりたいことを
追求できる時代です。 

逆に言えば、
その時代が訪れたとき、

自分のやりたいことが分からない人は
悩んで苦しむことになります。



今の時代からすれば
羨ましい悩みに思えても、

その時代を生きる人にとっては
切実な悩みになることは間違いありません。



今日の記事で伝えたいことは、

「現実を見ないで"自分"を見つめよう。
何に興味があり、何を求めていて、
何に心が動くのかを自問自答しよう。」

というメッセージです。

sad-2182545_1280.jpg

時代は前進するばかりで
後退することはありません。

「現実を見よう」という発言は、
やらなきゃいけないことがたくさんあった
"過去の時代"の価値観に基づいています。

これから先、
やりたいことだけをやって生きる時代が訪れます。
あなたは何をして生きますか?



僕は昨年、
ピースボートというクルーズで、
世界一周の船旅をしました。

9月1日に横浜を出港し、
中国→シンガポール→モルディブ→ギリシャ→ヨーロッパいろいろ→ニューヨーク→中南米いろいろ→ハワイ→帰国
という順で108日間の船旅でした。



ピースボートの魅力はたくさんあって、
乗る目的も様々ですが、

個人的に感じた大きな魅力は、
船という密閉空間で、
1000人以上の乗船者たちと
108日間一緒に過ごすという【濃い出会い】。

そして、

出会った人たちと
家族のように毎日顔を合わせ、
語り合うことで触れられる【様々な価値観】。

他にも、

ピースボートというだけあって、
平和のための学習や、
海外の乗船者との交流なども大きな魅力です。
もちろん、
108日でいろんな国を回れることも
最大級の魅力です。



少し脱線しましたね(笑)
話を戻します。



実はこの船旅には
大きな問題があります。

それは、



【暇すぎること】

です。



船旅なので移動に時間がかかります。
108日あるうちの70日くらいは
船内で過ごします。

いろんな出会いや体験があって刺激も多いです。
が、暇です。

なんたって、旅行ですから、
この期間中は仕事も学校もありません。

つまり、
【やらなきゃいけないことがない】んです。 



はじめの2~3週間は、
毎日新しい出会いや発見で
心は満たされます。

しかし人間は良くも悪くも慣れる動物です。

1ヵ月も経つと、
「なんか面白いことないかなー」
「最近やることないなー」
こんな言葉を耳にするようになります。



あなたも経験ありますよね。

学校めんどくさくてサボったけど、
いざ休むと友達にも会えないし、
家からも出られなくて暇。

仕事が大変で、
あんなに待ち望んだ連休なのに、
いざ休みが続くと時間がありすぎて暇。

あの感覚です。



でも僕は暇だと感じることはほとんどありませんでした。



なぜなら、

「よし!今日はこの本を読もう」

「お!前から話してみたかったあの人が一人でいる、声かけるチャンス!」

「んー、"覚悟"ってなんだ。
もっと考えよう。」

「どうしたらもっと
彼女と仲良くなれるかな~」

こんなことを毎日考え、
やりたいことを自問自答し、
実際にやっていたからです。



やれば何かしらの結果が出るので、
それに対してまた自問自答しました。

これを繰り返すことで、
毎日喜びを得られていました。



さて、
【暇な時代】が到来したとき、
船内で起きたことが、
社会全体で起きることになります。

それは20年もしない内に
現実味が出てくると言われています。



あなたは日々、
自分を見つめていますか?

やれと言われたことだけをやって
満足していませんか?



僕は高校生のとき、

「現実を見ろって言ってる人こそ、
『宝くじ当たんないかな』なんて
つぶやいてねぇか?」

「デカい夢を持った人ほど、
今できることをちゃんと考えて、
地道な行動を積み重ねてるな。」

こんなことを思っていました。

イチローも本田圭佑も本当に地味なトレーニングばかりを積み重ねています。

youtubeで調べれば、
いろんなスポーツ選手の練習風景が観れるので、
ぜひ観てください。



あなたは、
「現実を見ろ」と言う人ですか?

それとも、
日々自問自答し、
本当にやりたいことを達成するための
努力ができる人ですか?



質問を変えましょう。

あなたは、
「現実を見ろ」と言う人に"なりたい"ですか?

それとも、
日々自問自答し、
本当にやりたいことを達成するため
努力ができる人に"なりたい"ですか?



自分で決めていいんです。

いえ、自分で決めなくちゃいけません。

なぜなら、
「これをやれ」と他人に決めてもらえる時代は
もうすぐ終わるからです。



大切なのは、
【現実を見ないで自分を見ること】です。

現実ばかり見てたら、

「学校いかなきゃいけない。」
「仕事しなきゃいけない。」
「お金足りない。」
「恋人と上手くいってない。」

このように
あなたのエネルギーが下がるばかりです。



あなたのやりたいことは何ですか?

あなたが興味あることは何ですか?

あなたはどんなときに嬉しいと感じますか?

あなたは何に心を動かされますか?

あなたの本当に大切なものは何ですか?



【やりたいこと】
【嬉しいと思うこと】
【大切なこと】
この3つを見つけてください。

この3つを上手く掛け合わせれば、
あなただけの武器になります。



僕の場合、
【やりたいこと】は人の心に残ること。

【嬉しいと思うこと】は感謝されること。
あと自分の成長を感じること。

【大切なこと】はみんなが元気でいること。

これらを掛け合わせてみた結果が、
【ライフエデュケーター】です。



あなたにも必ずあります。
心から頑張りたいと思える何かが。

今は見えないかもしれませんが、
まずは見ようとして下さい。

決して焦らず、見つめて下さい。



最後にもう一度、
今日伝えたいことをまとめます。

「現実を見ないで"自分"を見つめよう。
何に興味があり、何を求めていて、
何に心が動くのかを自問自答しよう。」



最後まで読んでくれてありがとうございます!

今日はここまで!



エース

こんにちは!

もっと自由に!もっと生き生きと!
ライフエデュケーターのエースです。

business-3167295_1280.jpg

1月といえば、
いよいよ受験シーズン!

僕が今働いてるローソンでは、
受験生に小さいキットカットを
無料でプレゼントしています。

でもお客さんが受験生かどうかなんて、
もともと知り合いでもない限り分かりません。

ですから、店舗のマニュアルとしては

「"知り合い"の受験生が来店されたら
プレゼントしてあげてください」

 と書かれています。



そんな中、
先日すごく心温まる経験をしました。

僕は常に【自由(自分が理由)】に仕事をしているので、
コンビニではとにかくお客さん優先!

お客さんに元気を与えられないかを
いつも考えて働いています。



そのとき、
ある男性がキットカットを購入しました。

毎年この時期のキットカットは、
受験生の合格祈願パッケージになっています。

そこでマニュアル無視で自由に働く僕は、
「お子さん受験生なんですか?」
と聞きます。

すると、

「いいえ違います。」
と返答されました。

ここで諦めてもよかったんですが、

「それは失礼しました。
今、受験生にプレゼントがあるんです。」
と一言添えて謝りました。

すると、
「実は娘が明日ピアノのオーディションなんです。」
と話してくれました。

そこで僕はすかさず
「オーディションですか!
頑張って下さいね!」
と言ったあと、

急いでプレゼント用のキットカットを取りに行き、

「せっかくキットカット購入されたのに、
プレゼントもキットカットです(笑)

オーディション上手くいくといいですね!
娘さんに『応援してます』って
伝えておいてください!」
と言って
その男性に渡しました。

男性からは
「すごく喜ぶと思います。
ありがとうございます。」
と言ってもらえました。



それだけでも僕としては、
「お客さんに元気を与えられたな~」
と自己満足してたんですが、

数分後、
一人の女の子が店に入ってきました。
たぶん小学3年生くらい。

「すいません」
と言われたので、

「何かお探しですか?」
と笑顔で接客しました。



すると、
女の子はこう言いました。

「キットカットありがとうございます。
嬉しいです。
明日頑張ります。」

どうやらお父さんと車で来ていて、
その子は車の中で待ってたみたいです。
  


きっとお父さんに

「店員のお兄さんが
キットカットくれたよ。
ありがとう言ってきなさい。」
って言われたんだろうな~

なんてことを思いながらも、

「明日上手くいくといいね!
頑張ってね!」
と言って手を振ってバイバイしました。

女の子は、
きっと店員(僕)に話しかけるのに
緊張したと思いますが、

少しモジモジしながらも、
ちゃんと僕に聴こえる声で
話してくれました。

めちゃくちゃ心温まりましたね~

元気100倍アンパンマンってかんじでした(笑)



 

自由を志すあなたに
知ってもらいたい言葉があります。

【仕事とは、
人を喜ばせること】

です。

そして、

【喜ぶ人を見て
こちらも元気をもらうこと】

【その元気で、
また別の人を喜ばせること】

これが仕事です。

仕事はつらいことでもなければ、
我慢することが仕事でもありません。



目の前にいる人を喜ばせることで、
【喜びと元気の連鎖】を生み出すのが仕事。

お客さんと生で接する
サービス業はもちろん、

事務仕事や工場の仕事も同じです。

お客さんはもちろんですが、
一緒に働く仲間を喜ばせることも
同じくらい大切です。

なぜなら、
【喜びと元気の連鎖】は
どこから始めてもいいからです。

あなたが一緒に働く仲間を喜ばせて、
元気になった仲間がお客さんを喜ばせる。

これでいいじゃないですか。



なんだったら、
「お客様第一」なんて掲げてるせいで、

一緒に働く仲間を大切にできない人が
たくさんいるはずですから、
あなたから始めてください。

仲間を喜ばせる連鎖を。



どんどん喜ばせましょう!

どんどん元気を与えましょう!



AI技術の進歩で、
多くの仕事が失われると言われていますが、

【人を喜ばせる仕事】は失われません。



AI技術が消滅させる仕事は、

・徹底的に効率を重視
・機械のように働く
・言われたことどけやる

こういう仕事です。

スピード、効率、正確さ。

こういう能力で
人間がロボットに勝てる見込みはゼロです。



僕が働くローソンでも、
レジの機械が進化しています。

お金を穴に流し込めば、
勝手にお釣りが出てきます。

その他の業務もも、
画面をポチポチタッチするだけ。

ズバリ言ってしまえば、
店員の仕事なんて
商品のスキャンと袋詰めだけです。



レジを打つスピードや、
お釣りを渡すスピードや、
お金の管理の正確さなどは

ロボットに任せておけばいいんです。



でも、
お客さんが受験生かどうかを判断したり、

ピアノのオーディションという
例外でもプレゼントを渡したり、

肉声で「応援してるよ!」
なんて伝えることは人間にしかできません。



あなたは今いる職場で
【喜びと元気の連鎖】を
生み出してください。

そうすることで、
今いる環境のままで
あなたは自由になれるかもしれません。

そうすることで、
あなたはロボットでは代替えできない
貴重な存在になります。



【いかに喜びと元気の連鎖を生むか】
【いかに人を喜ばせるか】

これを意識して仕事をすれば、
あなたの今の仕事も
もっと楽しめるはずですよ。

自由はすぐそこにあります。



最後まで読んでくれてありがとうございます。

今日はここまで!


エース

こんにちは!

もっと自由に!もっと生き生きと!
ライフエデュケーターのエースです。



このブログでは、常日頃から
「自由になろう!」
「一緒に自由な世界をつくろう!」
といっています。

もしかしたら、

あなたもこの言葉を聞いて
「俺も頑張ろう!」
「私も勇気をだそう!」
と思ってくれてるかもしれません。

でも現実は忙しくて、

気付けば自由とはかけ離れた日々を過ごしている。



今日は、こんな忙しい人のために、

【自由になるためのファーストステップ】

について話します。
achieve-1822503_1280.jpg


それではさっそく結論から言います。



【自由は少しずつ大きくする】

という意識を持ってください。

いきなり100%の自由は得られないので、
少しずつ自由を増やすんです。



ひとつお聞きします。

【あなたの自由度は何%ですか?】

頭の中で答えてから
続きを読んでください。

 



さすがに「0%」ではないでしょう。
もし0%なら、今この記事を読んでいることも、
誰かにやらされてるってことになります。

たぶん20%から40%くらいは
自由なんじゃないでしょうか?



この記事で伝えたいのは、

「今ある20%の自由を、
より大きな自由を得るために使おうぜ」

ってことです。



乃木坂46の『何度目の青空か』
という曲にこんな歌詞があります。



「膨大な時間と何だってできる可能性
自由はそこにある」



僕たちは24時間という時間が
毎日毎日与えられます。

1週間で168時間。
1ヶ月で720時間。
1年で8760時間。

死ぬまでずっと与えられ続けます。



これだけの膨大な時間を
どう使ってもいいんです。

誰かに怒られるかもしれないし、
嫌われるかもしれない。

でも確かに
自由はそこにあるんです。

その自由を少しずつ大きくしていくんです。



もっと日常的な話をしましょう。

【あなたは休日に何をしていますか?】

これも頭の中で答えてから
続きを読んでください。



自由という言葉はとても偉大で、
簡単には手に入らないものだなんて
思ってはいけません。

自由という言葉でイメージされるのは、
・好き勝手
・自分次第
・思い通り
などでしょう。



では、"休日"の過ごし方はどうですか?



好き勝手ですよね?

自分次第ですよね?

思い通りですよね?

自由はそこにあるんです。

その自由を少しずつ大きくするんです。



他の例もあげましょう。

"夜寝る前"の過ごし方はどうですか?



好き勝手ですよね?

自分次第ですよね?

思い通りですよね?

自由はそこにあるんです。

その自由を少しずつ大きくするんです。



"通勤通学"の移動時間はどうですか?



好き勝手ですよね?

自分次第ですよね?

思い通りですよね?

自由はそこにあるんです。

その自由を少しずつ大きくするんです。



僕は車を運転できないので、
どこへ行くにも電車か徒歩です。

そのとき必ず、
勉強になる音声をイヤホンで聞きながら移動します。



好きなアーティストのドキュメンタリーでもいいです、
スポーツ選手の言葉でもいいです。

移動時間は、
あなたを自由に近づかせてくれる
音声を聴いてください。



そして、休日や夜寝る前は
【読書】をしてください。

昨日の記事では、
【読書】の効果を話しました。
ぜひ読んでください。
https://lineblog.me/lifeeducater_ace/archives/1471670.html


自由のために勉強するなら、
僕の圧倒的オススメは
【鴨頭嘉人】さん。


とにかくエネルギーに溢れていて、
観ると元気がもらえます。

その上、
話がめちゃくちゃわかりやすく、

今まで難しいと思っていた
政治や経済やビジネスのことも
スッと頭に入ってきます。

はっきり言って、
見なきゃ大損です。

本来数十万円する内容を
無料で公開してくれています。



あなたがどんなに忙しくても、

休日は自由ですよね?

寝る前の過ごし方は自由ですよね?

移動時間は自由ですよね?



休日は本を読みましょう。

寝る前も本を読みましょう。

移動時間は音声学習をしましょう。



今ある小さな自由を、
将来の大きな自由のために使うんです。



ぜひ今回お伝えした

【自由は少しずつ大きくする】 

という意識を持って
これから過ごしてください。



自由はそこにあります。

その自由を少しずつ大きくするんです。



最後まで読んでくれてありがとうございます!

今日はここまで!



エース

↑このページのトップへ