今日一日は長かった。


朝6時には起きたし。


いや、二度寝で7時。


とにかく、疲れた。。



でも


ある短編の邦画(DVD)を観て感動した。


5つのストーリーの内の


5番目の「生きるためのいくつかの理由」という話。


なんだか自然と。。


感動した。


「ささいな幸せ」っていいなと再認識した。



なんでもないこと。


「なんでもないようなことが・・」by THE 虎舞竜


まさにそんな感じ。



日常にあること。


それを思ったら、なんだか感動した。


当たり前のこと。


それの繰り返しの日常。


ふと気付く。



日本人だからか、


デッカイ感動より


グッと来る小さな感動。


深い感動。



俺も「SEASON」という歌で


そういうことを歌ってる。


それぞれの季節のささいな想い出・・



「そんなささいな出来事が 僕にとっての幸せだよ」



歌詞でグッと来るあの感じ。


なんだか泣けてくるようなあの感じ・・


俺はそれを伝えたい。



そして歌いたい



SOUL..