月別アーカイブ / 2020年08月

ベビーエリア完成!
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7389.JPG
寝室にいい感じのスペースがあって、家具の配置をあれこれ考えた結果!
ピッタリハマった(^^)
ベビーベッドのすぐそばにソファー置けたのはかなり好都合。
夜中の授乳もこれで楽にできる…はず。笑


_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7388.JPG
ベビーベッドはシンプルに。
ベッドの上はローカルのハワイアンアーティストのサラカードルの絵を飾ってみた。
3匹のカメが海に向かって泳いでるのが、我が子3人みたいでかなりお気に入り(^^)

徐々に準備も整ってきたし、なんだか緊張してきたな〜

気持ちまだ早いけど、何があっても大丈夫なように入院バッグの準備完了!

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7363.JPG
退院時は体力ないのと、チャイルドシートに乗ったベビーとか、持ち物が増えるから
コロコロできるスーツケースがベスト。

中身はこんな感じ(^^)
アメリカの入院期間がかなり短くて、
普通分娩で大体24~48時間。
帝王切開で48〜72時間。
だから荷物も少なめ。
4DxH2W__CN.jpg

まずはニューボーンセット!
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7365.JPG
左は産まれ時の詳細を表示できるボード(^^)
右は帰宅する時用の洋服とお包み。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7366.JPG
スキンケアセット、シャワーセット、念のための産褥パッド/パンツ (大体は病院から貰えるけど、前回悪露が酷くてすぐになくなっちゃったから念のための準備)

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7367.JPG
左のスキンケアポーチ: 
Aquaphore の万能クリーム→乾燥肌、リップ、乳首の保湿、赤ちゃんのお尻かぶれなどなんでも使える。
除菌ジェル
デオドラント
Fresh の洗顔、化粧水、クリーム。
セフォラのフェイスタオル
モロッカンオイル
リップクリーム
唯一の化粧品のアイブローペン。笑

病院ってかなーり乾燥するから保湿系は大事(^^)

あとは歯ブラシと歯磨き粉。

右のシャワーセットにはシャンプー、リンス、ボディソープとスポンジ。

バスタオルは検討中。(病院で用意してくれるけど、たしか前回も自分のを使ったような覚えが…)
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7368.JPG
オヤツ袋
ガム、飴、ドライフルーツ、グミ。

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7369.JPG
充電セット!
ちょっと長めのコードあった方がいい(^^) 

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7370.JPG
アメリカだとパジャマ持参じゃなくて、病院のガウンを着るのが殆どだから
左からカーディガン、モコモコ靴下、バスローブ。
実はこのモコモコソックス、前回の出産の時も履いていて、あまりにも寒くて分娩中もずっと着用。笑

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7371.JPG
お着替えセット。(退院用)
授乳ブラ、授乳タンクトップ。
ストーンって着れるワンピース。
産後ベルト。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7372.JPG
カメラ
Kindleの電子書籍
全身すっきりシート。

もう一つ検討中なのは薄めのブランケット。
前回も寒くて寒くて(特に麻酔が切れたあと)… 途中家からブランケットを持ってきてもらったんだけど、今回はコロナの影響で付き添いの人は行ったり来たりできないから最初から持って行こうか悩み中。
ハワイだからいらないような気もするけど、病院のエアコンは冷たいからな〜


あと今回必要なのはマスク!!

ざっくりこんな感じを持っていく予定(^^)
このまま立ち会い出産で、山田がこれるといいけどね(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7334.JPG
左の写真は双子妊娠中。
この夜に破水しちゃって、翌日に出産。
右の写真は同じ週数での写真。

今回の妊娠もお腹が大きいな〜ってずっと思ってたけど、
こうやって比較してみると全然違う!!!
双子妊娠中のお腹のサイズよ。笑
あの時の私、よく頑張ったな〜。

これからは前回経験できなかった週数に入るから正直なんか緊張してる。
でもまだまだ出てきちゃうと困るとからゆっくり生活しよ〜っと(^^)

↑このページのトップへ