パリ観光第二段は
ルーブル美術館!!!!
こちらもツアーに参加。
2時間のツアーはもちろん待ち時間なし、モナリザなどのメインポイントをサーっと回れるプラン。

余計な分歩きたくない山田ディーにぴったりなのです。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1209.JPG
ツアーオフィスの前で待つこと20分。
旅行先でははぐれたくないからどんなツアーでもガイドさんにピッタリくっついていたい私と、自由にウロウロしてしまう山田。
果たしてどうなる!?

まずは地下にある入り口へ向かう途中のディズニー並みの長蛇の列をスイスイ通り抜け、
ピラミッドの下到着!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1213.JPG
今年で30周年を迎えたそうな。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0911.JPG
そしてセキュリティチェックをするための列に並んで中へ!

ルーブル美術館は入り口からすぐにモナリザへ行ける列があり、
エスカレーターを2階まであがり、
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0915.JPG
彫刻を見下ろせる廊下を通り抜け

いざモナリザの部屋!

人が多いな〜
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0922.JPG
さすがにここはツアーでも列に並ばないといけないから待つこと10分。
上野動物園のパンダの列みたいにみんな一応歩きながらでも真正面からみれるのかなと思いきや、
列の途中から
はい!ここまでの人入って!
1〜2分したらそのグループ強制退場。
みたいな感じで30人ほどづつ一気にモナリザ正面へ。
でもこれだと子供抱っこして、人をかき分けてまでみれないからアタフタしてたら、
ガードマンが他の人が退けたあとに一枚だけ写真を撮れる時間を設けてくれた。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0917.JPG
で、焦って撮った写真がこちら。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0921.JPG
まぁ、そうなりますよね。
微妙にブレてるし、さっちゃんこんな表情だし、さっちゃんの後ろに見える腕の威圧感。

生でみるモナリザをとても楽しみしてたのに、あんまりじっくり眺めれなくて少し残念。

気を取り直して色々なルーブルの大切なコレクションをサーっとみながら次の有名やつ。

サモトラケのニケ!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0932.JPG
思っていたより大きかったー!
さっちゃんも羽!!!!
ボート!!!!

って言いながらこの笑顔(^^)
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0933.JPG
やはり迫力がありますな〜。

続けてミロのビーナス。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0935.JPG
実は何年か前に落とされてしまって、真っ二つに割れちゃったみたいで、
その修復のあとが腰の辺りに見える。
ってガイドさんの小話しか覚えてない…笑

その頃息子はと言うと…
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1220.JPG
山田ディーと撮影大会してました。
自分で写真を撮ることによって、やっぱり沢山の絵や彫刻に興味を持ってくれて
山田の作成勝ち。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0943.JPG

スフィンクスも同様、
写真を撮って、
うぉー!ライオン!ピープル⁈
と困惑していたり(^^)
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0948.JPG

そんなこんなで
歴史に続き、やっぱり美術館にもさほど興味を持たない山田ディーが唯一
うぉー!
ってなったのが
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0955.JPG
ミイラ。
え⁈
本物⁈
え⁈
人間いるの⁈
え⁈
偽物じゃなくて⁈
おぉー!

だってさ(^^)


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1230.JPG
午前中のうちに観きれたルーブル美術館。
山田の脚も疲れず、
双子もご機嫌のまま終了しました。

めでたしめでたし。