Last Crossは、楽器も出来ない作曲も出来ないところから僕がいいなと思う活動をしていきたい思いで始めました。

初めの頃は良かったですが収支の面でマイナスから転換出来ていけないのが実状で見直しや僕自身が変わる必要があると認識しています。

生き残るべき戦いをしていく為、来年役割をわけます

大切にしているものを貫き、守る為にLast CrossのJudaiを。

時代の流れと共に形を決めず、攻める為に間中綬大を。

Last Cross自体の活動は停止しません。
曲も出していきたいと思っています。

競争の中により自分を向上させる物があると思うので、頑張っていきますね

‪1〜10段階で、‬
‪5が一般的な人の音楽の能力値だとする。‬

‪▼始めてバンドをした18歳の自分の能力値‬
‪発声:1.5‬
‪音感:2.5‬
‪リズム:3.5‬

‪発声能力については、‬
‪元々高い声が出なくてオクターブ下でしか歌えなかった。

オク下に気付けない事やバンドを初めてやって、そこから1オク上で歌う様になってからも半音くらい下でずっと歌ってたからかなり音感が悪い。

去年に相対音感というアプリをして、白鍵の問題を今日まで色んな人にやって貰ったけど僕は、かなりダメな部類に入る。
5問中、1問や2問の正解率だった。

ボイトレを初めて行くようになった頃、音当てみたいなので、次の音が高いのか低いのかもよくわからなかった記憶がある。

リズムについては、小学生の音楽の授業で、打楽器を上手くキープ出来ず放棄した記憶がある。‬

学生の頃は、校歌は歌ったことがなかったし、高校では、音楽の授業は、選択しなくて受けてなかった。

ボイトレはボイストレーニングで、
声のトレーニング。

昔は、高い声出なくて苦しい!!だっけど、
今、喉の調子が悪い時以外は、
高くて出ない曲でも苦しいと思うことがなくなった。

去年、もっと上達するには、
どうすればいいか考えて基礎能力を上げる必要があると思って相対音感のアプリやら発声でも取りいれたりしてやってきた。

相対音感アプリ。
使わなくなったiPhoneの端末で、
そこそこやったりしてるけど、
今使ってる端末の黒鍵ありだけの回数。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1769.PNG


今年に入って、
リズムも鍛えないと思った。
自分の能力の中では、悪くないけどリズムキープ力がなくて歌にムラが出来る。
だからちょっとずつ、リズムトレーニングしてます。

歌については、
他にも大事な事があると思うから、
またボイトレに行ったりしたい。


でも最近思う。

音楽活動難しいなぁ。
マーケティングとかの能力も必要になってきて、色々考えても思いつかない。

元々あまり、そういうのは弱い。
ちゃんと考えられるなら自分の能力値で普通、ボーカルやるとか音楽やっていくとか考えないだろうから。







暇つぶしになった?(笑)

現在、配信されている7曲の主な配信ストアを記載します。世界185ヶ国でも配信されている様です。

LINEミュージックなどで、試聴する事や設定する事が可能となっています。

▼主な配信ストア一覧
・iTunes Store
・レコチョク
・Google play music
・amazon music
・mora
・mysound
・OTOTOY
・music.jp



Last Cross
Judai


↑このページのトップへ