桜樹 和哉 Presents
1st Stage「 曖 昧 さ 回 避 」

2017年9月6日(水) Sound lab mole

OPEN 17:15 / START 17:45
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (+1Drink ¥500)

【出演】
桜樹 和哉 / アルカネット / .R / ゴールデンコピーボンバー / Xquella / りんか(ex.???)新バンド from東京

■桜樹 和哉 Support Member
Guitar:URALA(CHARLES)
Guitar : 刹那 (ex.ブラッズ)
Bass : ムック
Drum : エミリオ (葉緑体クラブ)
Keyboard : タック

【チケット情報】
・[桜樹 和哉 official 先行受付] Aチケット A-1~50
受付期間 : 7月2日(日)10:00~7月9日(日)18:00迄
[info@kzy-sakuragi.com]
件名に[9月6日]本文に[お名前、枚数]を必ず記入して送信下さい。
※整理番号は受付順となります。
※受付期間外に送信された場合無効となりますのでご注意下さい。

・[一般発売イープラス] Bチケット B-1~100
7月16日(日)10:00~


・[各バンド予約] Cチケット C-1~
8月6日(日)~

【入場整列順】
A→B→C→当日

■A.B予約チケット引換時間 16:30~17:00
会場内、中二階で行いますのでスタッフに予約時のお名前をお伝え下さい。

■整列開始時間 17:00~
スタッフの指示に従って整列下さい。
※上記時間前の会場付近のたむろは近隣のご迷惑となりますのでお控え下さい。

【問合せ先】
Sound lab mole : 011-207-5101

【アクセス】
札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F (狸小路2丁目内・旧Bridge)

主催 : SKS music



という感じで少し変更になりましたがお間違えのない様宜しくお願いします。




桜樹 和哉 1st Stage です。

早いもので約2年間ゆっくりと活動してきましたが、遂に主催イベントの開催です。

本当にお待たせしました。
そして、初めましての方もきっと多く居ると思うので今から楽しみです。

今まで出会った皆、そしてその時出会う皆へ9月6日は最高の時間を届けたいと思います。


サポートメンバー

URALA(CHARLES)
僕が音楽を始めて間も無く位に出会い、その後「某学校系バンド」を一緒にやっていたり、その他セッションでも何度もステージに立ってきた仲なので、言わずとも分かる人は分かるでしょうが、素敵なギタリストでありムードメーカー的な存在だと僕は思っています。何よりもセンスがとても好きなので僕の楽曲にどういう味付けをしてくれるのか楽しみ。


刹那(ex.ブラッズ)
彼は昨年の桜樹ミーティングでも弾いてくれたり、今年の彼の前バンドのステージにお招き頂いたりと、桜樹 和哉として活動してからよく手助けしてくれているとても熱い漢。
サポートして貰う時には必ず楽曲に対するあれこれを何度も電話確認したりね。
そんな彼とURALAのツインギターが僕的楽しみの一つなのです。


ムック
前ブログでも触れたけど7月の東京と札幌の2ステージを快く引き受けてくれて、札幌に至ってはね、行くと言うお話をしたら直ぐに二つ返事ならぬ四つ返事くらいで返ってきて嬉しかったの。笑


エミリオ(葉緑体クラブ)
彼とは前バンド時代に知り合って、その時からずっといつかジャムセッションでもしよう!と話していて、本当は昨年末のイベントで念願叶うはずが…僕がまさかのインフルエンザで出演出来ず。それでも彼のドラムで歌いたいと思っていて、今回誘ったら「ようやくだねー」みたいな感じで直ぐに引き受けてくれました。


タック
僕を知っている人なら知らない人は居ないでしょう位、今の僕にとって必要な存在であり古くからの友。 年始のインストで共演するはずが、まさかの今度はタック氏がインフルエンザで出演不可という奇跡の不幸でしたね。
そんな彼ともようやく9月に同じステージで音楽出来るから楽しみだよ(共演は実に…割愛…年振り!)



という事で、桜樹 和哉サポートメンバーは7月に引き続き僕が一緒にステージに立ちたいメンバーを集めました。


どういう化学反応が起こるのか…両ステージ共楽しみです^ - ^





ちなみに今回のアーティスト写真は、札幌の主催イベントの全出演バンドがVなので…

「た だ そ れ に 合 わ せ た」

と言えばそうなんですが、僕は場面によって姿カタチを変え、その度に楽曲と照らし合わせて観てもらった時に

「見える景色の違い」を創れるかなと思ってます。


その答えは7月17日、9月6日に確かめてくださいね^ - ^