世の中不公平な事ばかりだ。

何が正しいとか何が悪いとか、真面目だとか不真面目だとか、表は裏になれるけど裏が表になるのはなかなか難しいよね。

それが巻き込まれた結果の元であろうとも。

人を信じて馬鹿を見る世界で、人を疑うことが苦手な僕はきっと馬鹿を見続けているんだろう。

でも信じることは悪くないと信じてる。

渦巻く心模様が創作の邪魔をしているんだ。

もう少し自分と向き合う時間が必要なのかもしれない。

とりあえず隣に住んでるインド人の騒音凄くて全然作業に集中出来ないから早急に引越ししたい。

あ…これが創作を邪魔してる最大の理由かも。