今日も作詞の為の言葉探し。

バンド時代は歌詞に深く意味を持たせることはしてなかったんですけど、それが逆に意図的な感じで捉えられたり、自分でもどんな気持ちで書いたのかあんまり覚えてなくて、自らの歌詞を自ら考察するなんてことが多々ありました。

それも悪くはなかったんだけど最近は偶然ではなくて、しっかりと意図的な世界観にしたいので…

じっくり考えて書き上げます^ - ^

まぁ偶然と言いつつもその楽曲のイメージから逸脱しすぎない言葉選びはしていたのである意味必然的ではありましたが、もっと言葉遊びをしたくなっているのです◎