昨日で2016年のソルリエーフサッカースクールが終わりました。このブログ昨日書いてたら寝落ちしてしまった…
あ…31日だ…(笑)

このスクールでは子供達から多くの事を学び、そして僕自身の課題や反省もたくさんありました。

出会いもあり、別れも経験した。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1503.JPG
 (ゆうと!お前そんな力強い表情を)

子供達の能力をいかに引き出せるか…

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1435.JPG

今年からプライベートレッスンとグループレッスンを始めました。僕の一つのチャレンジでしたが子供達も参加してくれて本当に嬉しく感じています。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1195.JPG

僕の時間がある限り行って来た。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1188.JPG


このサッカースクールには様々な子供達がいます。オーストラリアで生まれた子供もいれば日本から来た子供も。

友達を作るにしてもまず言葉がわからない…

僕達がわからないとは少し違う…

友達」と言う言葉に一番敏感な時期。言葉がわからないのにどうやって輪の中に入るのか…

子供なりに苦悩や努力をしたと思う。
またそれを目の前で見ている親も様々な苦悩があっただろう…

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1513.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1096.JPG


それでも彼らは今笑顔でサッカーをしている。コーチに自慢するくらいたくさんの友達がいます。

ある1人のスクール生徒の女ん子の話です。
日本から来た当初友達が出来ず…

仲間になかなか入る事が出来ない。しかしある日、1人でボールを蹴っていた女ん子と出会い、そこから一緒にボールを蹴るようになり友達が出来たそうです。

一つのボールが言葉の壁を超えたのです。それも大人ではなく小さな女ん子です。

この話はお父さんから聞きました。

もしかしたらそこには言葉はなかったかもしれませんが大きな勇気があったと思います。

子供なりの大きな勇気…

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1499.JPG

今ではサッカースクールに来てサッカーをしている時間が一番楽しいと言ってくれています。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1095.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1510.JPG

そしてもう一つこのサッカースクールを通じて日々感じている事は保護者の方々のエネルギーです。情熱、志、魂です。

僕にはそれが伝わって来ます。もちろん僕も多くの事を経験して来ました。でもまだまだです。保護者の方々の協力があって今のサッカースクールがあります。
これからもSollevファミリーとして一つ一つ成し遂げたいと思います。
 
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1072.JPG

コーチ達も子供から学び、影響を受け、夢や目標に向かってチャレンジしています。多くのコーチが子供達に会いに来てくれています。


g1NCr9koIN.jpg


【出会う大人で変わる】



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1514.JPG

その大人が僕でなくても良い。
良い人と出会って欲しいな。そしてそこから多くの事を吸収して欲しい。僕はオーストラリアに来て素晴らしい出会いが多いです。

やはり出会いは素晴らしいです。



最後に決めるとは…
ゆうと…
勝負強さ…

 勉強になります!!

2016年も残りわずが…


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0442.JPG
  
九州男児Takao 

志高く

感謝=忘れない