月別アーカイブ / 2016年10月

九州男児Takao→シドニーでの挑戦

Happy Halloween. 

ソルリエーフの練習後に子供達とオーストラリアのハロウィンを楽しんだ。Takaoコーチは魔女?を選択…(笑)

よく見たら魔女ではないな…笑

グランドでの一枚
出発前⬇︎

『Trick or Treat 』

そうだ!ハロウィンはこれを言いながら家をまわってお菓子をもらうんだ。つい日本のハロウィンをテレビで見てたので…本来のハロウィンを忘れていた。



これって大人ももらえるのかな…



もらえたぞー!!
途中お前もかって雰囲気になったけど…


Maxの満足そうな顔…(笑)



ここからはJoも合流!



Jo...

か…カッコ良いやんけ…(笑)


このような感じで家をまわっていく。
これ…
お菓子めっちゃいるではないか…(笑)


オーストラリアにはこんなに大きなクモもいる…


やっぱり大人がやると不自然なのか…
いや…Takaoコーチだから大丈夫!
不自然ではないね。子供達の勢い半端なかった…(笑)


はい。

興奮した瞬間ー!!

悪くない…(笑)

結果…2時間くらい歩いた…(笑)子供達は途中仮装よりお菓子に夢中だった。絶対に晩御飯は食べれないだろう…(笑)

保護者の皆様今日はありがとうございました。良い思い出が出来ました。

皆で話しながら歩いた時間の全てが

最高のハロウィンでした。


九州男児Takao

志高く

感謝=忘れない  







九州男児Takao→シドニーでの挑戦

遂にトレーナーとの出会い。
新たにオーストラリアにチャレンジして来た選手Masa!!彼は日本でトレーナーをしていた事もあって筋肉にはとても詳しい。

早速僕と同じジムに入会し、入るとすぐに彼の言葉から『パラダイス』という言葉が…
さすが筋トレ大好き人間…(笑)

Masaの記事⬇︎
豪州ソリューションズ


筋トレについては九州男児Takao流はもちろんある。日本にいた時も必ずジムには行くようにしていた。オーストラリアに来てVALENTE 時代(現在トレーナー)のAtsushi と連絡を取った時アドバイスをもらった。

Atsushi :たかおさん!ビックスリーって知ってます?

九州男児Takao:そのくらい知っとるぞ!

さんまさん。たけしさん…タモ…

Atsushi :違います!!

ベンチプレス、スクワット、デットリフト。つまり、胸、腿、背筋ですかね。

ビックスリーがその言葉に使われていたとは…と、いう事でその言葉に惚れた九州男児Takaoはすぐこの言葉を使うようになった。

ビックスリーな!



AtsushiのFacebook…
お前…さすがだ…(説得力がある)

一緒に由布岳登ったり資格を取りに行ったり。立派な男になっとる…

日本に帰ったら厳しくトレーニングしますよと言われた…(笑)

ってかオーストラリア人の筋トレはトレーニングじゃない。趣味感覚で筋トレしとる…(笑)日本人が仕事終わりにパチンコに行くような感覚でジムに来る感じ?

パチンコの代わりにジム…

さあ…
日本人は真似できますかね…(笑)

マジで半端ない筋肉の人達ばかり


やはりトレーナーが隣にいるだけで雰囲気が出るな。基本個人でのトレーニングだが、限界を突破するには時にはサポートが必要だ。Masaもビックスリーについては教えてくれた。

九州男児Takaoの考え方は…

無茶をするけど無理はしない!

(どこまでがどこまでかは自分でもわかっていないが…笑)

話せば色々語れる… 

全て自己流にやってきた。色々なスポーツから影響を受けながら…

オーストラリアでも…⬆︎

ジムに行くとマメが出来る→潰れる→無視して継続→気合いだと自分に言い聞かす→だが少し痛いと思う→手袋のアドバイスはいつも無視…

これは野球で言う長嶋さん落合さん流の考えですね。

はい…間違っているのはわかってます

アドバイスを聞かないとな…

ビックスリーの1つ…背筋
これから鍛えます。

常に上手い人の真似をしてきた九州男児Takao。それはどのスポーツでも同じだと思う。僕は人の特徴を見る事が好きだったから常に多くの選手の特徴を見ていた。

ある時、筋肉がある人の共通点は何かずっと気になっていた時があってジムで色々な人を見ていた。それを見つけて真似をすれば僕も筋肉がつくと思っていたからだ。

絶対真似して盗んで実行してやると思ってました!!

そしてある事に気がついた…
これは閃いた瞬間。

舞い降りてきた瞬間だった


筋肉がある人は皆…




短髪だった。




九州男児Takao

志高く

感謝=忘れない


九州男児Takao→シドニーでの挑戦

学校終わりにボンダイビーチで1人でランニング…やはりビーチでのランニングは素晴らしい!

何が良いってその後のビーチで昼寝…笑

ただ冷やし中華なないのが残念

ビーチ=冷やし中華!!
これのはずが…笑


そして一人で昼寝をしていると…

『たかおさーん』

ん?呼ばれた?
まさか…ここは日本じゃないし、しかもこれだけの人数がビーチにいるのに…

そしてまた寝ようとしたら…後ろにでかい体をした人が…

おおー!って
Jinyaだった!! 
同じリーグでプレーしている選手。

と…いう事で2人で色々話した。
オーストラリアサッカー、色々な国の事、そしてサッカー選手が課題とされているセカンドキャリアの事…

結果が全てのこの世界

お互い頑張っていこう!!Jinyaをこのブログで紹介できて良かった。日豪フットボールアクションについても話した。色々な人がサポートしてくれる事にまずは感謝だね。当たり前と思ったらそこで成長は止まるからな…

出会いが全て



オーストラリアではよくこの光景が見られる。プロポーズだったり。これを見ていつも思う事がある!

いつか空にでっかく『九州男児Takao』って書きたい!!

って。マジで思う!
これは意味が違うのか…
でもやりたい…笑


決めたら必ずやる男!!


今日波がかなり高かった…



砂は…悪くない

日本にいた時も佐賀関で1人で潜っていたら仕事中の山さんに見つかって写真を撮られたのを思い出した…笑
これがその時の写真👇
何年前だろう…。


写真をお願いするとオーストラリア人は快く引き受けてくれる。角度を変えたり色々優しいぞ。この日も何枚も撮ってくれた!



九州男児Takao 

志高く

感謝=忘れない

↑このページのトップへ