どうも!ギターのなおやです!

本日は声優 増田俊樹さん、青木瑠璃子さんを迎えての短編アニメーションのアフレコでした!!

アフレコの現場に行くのは人生で初めてで、とても貴重な体験をさせていただきました!
レコーディングスタジオなのに、我々が利用してるレコーディングスタジオとは雰囲気が違くドキドキした!笑

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7826.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7828.JPG

※画面に映ってるのはレイアウト(ラフ画)ですが平行して作画作業も進んでます。


アフレコ本番は緊張感ある空気で、増田さん青木さんにはアニメに出てくるキャラクター「かなた」「はるか」に命を吹き込んでもらったような感覚でした。
アフレコ中にアニメの中の世界が一気に色付いた。
この瞬間に立ち会えるのは本当に中々無いと思います。
とっても光栄だし、刺激だらけのアフレコとなりました。

徹底的にこだわってるので時間が掛かってしまってますが、毎日少しずつ1歩ずつ完成に近付いているので、楽しみに待っていて下さい!!


クラウドファンディングのリターンも少しずつ皆さんの元に届いてると思います!
こちらもお待たせ致しました!
サイン1つずつ丁寧に。
メッセージカードも全て手書きです。どうしても手書きで書きたかったので。時間かかっちゃってゴメンなさい(>_<)
少しずつ届いてると思うので、まだの方はこちらも楽しみに待っていて下さいね!!


ではではまた報告できる事あったら報告します!



こんばんは。
空想委員会の三浦です。

最近毎日が音楽漬けでございまして、ずーっと音楽に触れています。おかげさまで頭の中で曲が流れて止まらなくて夜眠れません。
ありがたい。
引き出しの中に新しい刺激が蓄積されていってる感覚はとても気持ちいいですよね。
それが何からの刺激であれ、インプットがあるのはとても嬉しいです。感謝。

しかし、そんな嬉しさに反して家にいる時間が長くなってきていてヤバいです。
外に出て人と接するのは仕事のときだけ。
元々家の中に閉じこもってばかりいると視野が狭くなって、精神衛生上良くない人間なので危機感を持っています。もっと外に出てうろうろしないと駄目ですね。
仕事を一生懸命やるのは当たり前ですが、人間としての面白みをもっと持てるようになりたいので意識して外に出ようと思います。少しずつ暖かくなってきたしね。

最近行けてないけど、また美術館に行きたいですねぇ。
映画館も良いですねぇ。
パンケーキも食べに行きたい。

非日常を体験するためには自分から率先して外に出ないといけませんね。
気を付けます。




先日は島村楽器錦糸町店さんでイベントをやらせていただきました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
ライブハウスで行う弾き語りとはまたひと味違ったイベントだったと思います。
トークライブと弾き語りが混ざったような形とでも言いましょうか。
喋りながら、「あ、じゃあそれにちなんだ曲があるので歌いましょうか」って言って突然歌い始める。
誰も何もわからないまま進行していく、まさに「ライブ」でした。
私は歌うの大好きですけど、喋るのも大好きなのでまた何らかの形でやってみたいなぁと未来を見せてもらえるイベントでした。
場所を提供していただいた島村楽器錦糸町店様、ありがとうございました。



そんな感じで楽しく仕事をさせてもらっているのと同時進行でアニメの制作も着々と進んでおります。
実は来週、アニメのアフレコ現場に立ち会わせていただけることになりまして!
超緊張しております!
テレビでは見たことあるんですが、生で見るのはもちろん初めて…。
私が書いた原作から生まれたキャラクターに、まさに命を吹き込んでいただく作業…。
やばいです…。

勉強させていただくつもりで!いろいろ盗めるところは盗むつもりで!
立ち会わせていただきたいと思います!
これがまた私の引き出しの中に蓄積されていく…
楽しみ…

それに関してはまたご報告させていただきます!


ということで、今日はこの辺で。
いつも応援ありがとうございます。
空想委員会三浦でした。
 

こんばんは。
三浦です。

今日は片道一時間半かけて移動。
空想委員会ギター担当の佐々木さんの家にお邪魔してました。
現在着々と制作が進んでいるアニメーションの劇中音楽を作るためです。

岡田さんのブログでも書いていましたが、先日、劇中音楽について監督さんと話し合いをしました。
「このシーンにはこういうイメージだからこんな感じの音楽が欲しいんですがどうですか?」
「それならこういうのはどうですか?」

などなど…。

イメージを共有させていただいて劇中音楽の制作が始まっています。


こういう感じで
1518686888708.jpg



こういう感じで
1518686880462.jpg

 
完全に佐々木さんの部屋です。
イメージした音を形にするという作業を2人がアイデアを出しながらやってくれています。
私は原作を書いた人なので「そのときの主人公の気持ちは…」とかそういうことを言うしか能がないのですが…。



とても良い感じで進んでいると思います。
これも早く皆さんにお届けしたいですね。

アニメーションと一緒に皆さんの心に飛び込むところを想像すると思わずにやけます。
お楽しみに!


ということで、今日はこの辺で。
また何かお伝えできることがありましたら逐一ご報告させていただきますね!

最後まで読んでくれてありがとうございました! 




※インディーズ回顧ツアーももうすぐ始まります!
チケットをまだ確保していない方は是非お早めに!!

詳しくは空想委員会のオフィシャルホームページをご覧下さい。
空想委員会のホームページ



 

↑このページのトップへ