どうもこんばんは!ギターのなおやです!

昨日はワンマンツアー水戸公演でした!!
来てくれたみんなありがとう!

思い返せば水戸はいっつも灼熱なイメージ!!
今回もやってくれましたね。。。
昨日はみんなに灼熱にされたから、体力全部使っちまって即寝たわ!笑


今回のツアー、三浦君が言葉を大事に、大切に伝えていきたいって言っててそれがLIVE中伝わってるのが演奏してても分かるし、ギター弾いててとても気持ちがいい。

昨日LIVE終わった後、ギターが良すぎてもうヤバイですって涙こらえながら伝えてくれた方がいまして。あれ、マジで嬉しかったな。
俺の楽器は言葉を発せないけれど、言葉に負けないように演奏してるつもりなんです。ちゃんと思いが伝わってるんだなって思ってさ。とにかく嬉しかった。ありがとう!!
そういう思いを手紙でもたくさん頂いてまして。
これからももっともっと、ギターに想いを乗せて演奏していきます。良いツアーだわ、本当に。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6518.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6514.JPG

さてさて、明日10月9日(月祝)は秋田公演!
秋田初ワンマンでございます!!そしてツアーセミファイナル!!
えー、もう燃えてます既に。
必ずや良いLIVEにするから、一緒に最高の1日作ろう。
当日券用意してますんでお待ちしております!

もう秋田に着いてるんですがとっても良い空気!空気がオイシイ!

米食べたい!

米食べたい!!!




良い夢を〜!

こんばんは。
空想委員会の三浦です。

今日は天王洲アイル駅のそばにある寺田倉庫で開催中の「THE TOKYO ART BOOK FAIR」に行ってきました。
そうです。刺激がありそうなところにはたとえ雨だろうが何だろうが行くのが三浦です。


初めて行ったんですが、ここは刺激の宝庫やぁぁ!!

国内外の出版社、書店、ギャラリー、アーティストの方々が出展しているんですが、その数約350組だそうです。
どこもかしこも見たことないようなものばっかりで、正直全部見るのに相当集中力を要しました。
疲れた…。


1507297940531.jpg


倉庫の中の広〜いスペースにいろんな方が出展。

中でも私が心惹かれたのは海外の出版社さんが出してたブース。
特に写真集が素敵でした。
本にもいろんな形があって表紙の紙だったり、色だったり、形だったり、「こんなのもありなの!?」っていうのが沢山。
興味があるものは全部手に取って見ました。

自分がもしも本を出版することになったらこういう表紙が良いなぁとか、このアイデアはCDのジャケットに活かせないかなぁとか、そういう想像をしながら見るのが楽しかったですね。

知らないとアイデアも出ませんから。
とりあえず知っておくということが大事だなと改めて思いました。


で、沢山欲しいものがあった中で唯一私が買ったのはこちら

_20171006_225108.JPG

右ね。

これは文字を使ったアートの本。
素敵な写真集とか絵画集とか沢山あった中で選んだのが文字。
やっぱり自分は文字が好きなんだなぁと。

もっと自由に字を書きたいなぁと思ってたところだったので、これ読んで刺激にしたいと思います。

ちなみに左がイベントのパンフレット。
お洒落でしょ。


10/8まで開催してますので連休中にどこか行きたいなぁって方は是非候補の一つにどうぞ。
ただし、全部をしっかり見ようとするとかなり疲れるのでお気を付けて。


明日はワンマンツアー水戸です。
ツアーも残り3本。
今日受けた刺激が早速明日のライブにどういう影響を与えるのか楽しみです。
何の影響も出ないかもしれないけど…

当日券出しますので、連休になんか刺激が欲しいなぁっていう方は水戸にいらっしゃい。
最高の時間を一緒に過ごしましょう。

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5836.JPG



そしてツアーでライブを重ねる毎にデフォルメの青写真が素晴らしいCDであったと再確認します。
空想委員会の最高傑作です。
まだ聞いてない方は是非チェックしてください。

それではまた明日。

 

お題で一筆.jpg



第十回「唐人」とうじん


①唐土の人。中国人。からびと。
②外国人。異人。
③物の道理がわからない者をののしっていう語。


またしても知らない単語が…。なんかもうここまで知らない単語が続くと、世の中に存在している単語のほとんどを知らないんじゃないかって思えてくるね…。まあ、実際そうなんだろうけど。
 
ちなみに今回の「唐人」に関してはある程度想像できましたね。「唐」は「遣唐使」の「唐」だよね。学校で習った。だから中国の人のことを言うんだろうなと。でも②と③に関しては知らなかった。
 
そういえば今まで生きてきて、中国の方とお話ししたことないなぁ。そもそも私が中国語を話せないっていうのもあるんだけど。でも例えば、英語を使っていろんな国の方とお話しするような機会があってもいいはずなんだけど、中国の方とは一度もない。アメリカの方とかイギリスの方とかは話したことあるんだけどね。そういう環境にいなかったし、今もいないということでしょう。

家にいるときは英語を耳にしてる時間が割と多いかもしれません。私はバスケットボールが好きで、特にアメリカのプロバスケリーグ「NBA」の映像を流してることが多いです。もちろん最初は字幕を表示して観てましたが、それも覚えてしまうくらい繰り返し観てきたので最近は字幕なしで流してることが多いです。じっくり画面を観ていなくても流してるときがあるので、もはや完全なるBGMですね。
 
何か作業をするときに無音ではちょっと嫌だなぁっていうときがあります。でも日本語の何かを流すとそっちに集中力を持っていかれるからそれも嫌なときがある。そういうときは英語を流してます。じっくり聞き取ろうとしないと意味がわからないくらいの方がいい。

高校のときに一番得意だった科目は英語で、センター試験でも英語が得点源でした。大学に入るときもぼんやりと英語を勉強したいなぁって感じだったのでそういう学科に入ったし。ずっと英語に憧れはあるんです。喋れたらかっこいいなぁと。あとは字幕なしで洋画を観ても意味がわかるようになりたいなぁとか。
 
こないだ、テレビですごく懐かしいハリウッド映画を放送してました。「コン・エアー」っていう作品なんですけどね。ニコラス・ケイジ主演で、囚人を護送するための飛行機が乗っ取られちゃって、さあ大変みたいなお話なんですけど。
昔その映画がとても好きで字幕ありで何回も何回も観てたんです。台詞覚えるくらい。
 
で、先日その放送を見るときに吹き替えじゃなくて字幕なしの英語で観たんですが、だいたい意味がわかるんです。当時は字幕と英語の台詞を照らし合わせて、「この表現はこういう風に言うんだなぁ」とか結構熱心に観てたせいか、今でも覚えてる。
昔ほど熱心に英語を勉強する時間はなくなってしまったけど、これからも日常生活の中で英語に触れる機会はなくさないようにしたいなと思いますね。

今日もだいぶ脱線したけど、今回はこの辺で。


1506960866692.jpg
 

↑このページのトップへ