合わせて報告になるのですが、筑波大学蹴球部時代の後輩でもあるアルビレックス新潟所属の早川史哉の本が出版されました!
白血病と闘いピッチに再び戻ってきた史哉の3年7ヶ月の想いが詰まった1冊となっています。
是非みなさんも読んでみて下さい!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1277.HEIC