月別アーカイブ / 2014年10月

先週末はライブ2連チャンの週末でした。楽しかった。

横浜で水曜日のカンパネラさんと、埼玉では向井秀徳アコースティック&エレクトリックさんとツーマンさせて頂きました。

水曜日のカンパネラさんことコムアイさんを初めて知った時、「水曜日のカンパネラ」という名前からバッキバキな変人を想像していた私。

更に、鹿の解体をするらしいという話を聞き、正直「これは更にヤバめだぞ」と思った。(笑)

しかし、実際にお話してみると何と可愛らしい!

私の部屋にある鹿の頭蓋骨の写メを見せると、「ほほう。気品のある鹿ですね。」と褒めてくれました。
鹿がつなぐ友情。

お客さんも平和主義者の集いみたいに和やかな賑わいを見せ、「あなた達、何かイイ感じね!」と連発する黒木渚。

初めて横浜に行ったので、帰りは寄り道して近くのおそば屋さんに入りました。

おろしそばを注文したら、予想以上にブラジルっぽい配色のそばが来た。

お蕎麦

「おろしそば」というストイックそうなネーミングとのギャップにやられて笑う。


そして翌日は向井秀徳さんとのライブ。
連日ライブだという幸せ。

元ナンバーガールのギタリスト田渕さんやベーシスト中尾さんは黒木渚のレコーディングにも参加して頂いたのですが、向井さんは謎のベールに包まれた存在でした。

福岡時代にお世話になっていたライブハウスは、かつてナンバガの皆さんも使っていた場所であり、こうして離れた土地でお会い出来るのが不思議な気分でした。

向井さんから放たれる「ただものじゃないオーラ」に、やや緊張していた私でしたが、とても優しく接してくださり、福岡のライブハウス思いで話に花も咲いて嬉しかったです。

しかもこの日、向井さんはお誕生日だったのです。年に一度のおめでたい日に一緒にライブさせてもらえるなんて。


そしてこの二日間は、初の「渚&マシータさん」構成でのライブでした。
兄貴は、二日間キレッキレのドラムで打撃無双して下さいました。

シーケンスに乗せて生ドラムと私で作る変わった構成なんですが、実は密かな工夫が凝らされている。

実際に来ていた方、私のギターアンプ以外に、もう1つのギターアンプとベースアンプ、計3台の電源が入っていたことにお気づきだったでしょうか?

実はギターラインとベースライン、それぞれ生演奏を録音したものをリアンプして出しています。
姿は見えないけれど、ギタリストとベーシストがステージ上に居るようなもんですね。

仮に、シーケンスと生ドラムと私だけで演奏すると、最前列で見ているお客さんはスカスカに感じてしまいます。もちろん演奏している私達も。

なので全てのアンプを鳴らして、ステージ上を音で満たしてもらうのです。演奏している方もテンション上がる。

音楽好きの方にマニアックな豆知識でした。


12月から黒木渚対バンツアー「六人一首」も始まるし、ライブ三昧の幸せな日々が続きそうです。

各会場で待っとるよー。

皆さん、こんばんは。
スタッフからのお知らせです。

黒木渚、対バンツアー 「六人一首」開催決定!
本日20:00~ オフィシャルHP先行販売を行います~!是非チェックして下さいね!!

黒木渚コメント
「念願叶って、かねてより熱望していた対バンツアーを実現することが出来ます。私を含めた6アーティストで全国を巡る、黒木渚対バンツアー「六人一首」。
黒木渚の心を奪った音楽家の皆様に声を掛けさせて頂きました。
今度は、この6アーティストが塊になってあなたの心を奪いに行きます。

黒木渚がもう一人居れば、お客さんとして全箇所ツアーに参加し、フロアで余す所無くステージを見ていたいのに・・・。だから私の代わりにあなたが見ていて下さい。どうぞよろしく。」


●イベントタイトル
黒木渚 対バンツアー 「六人一首」

●日程
2014, 12, 08(月)福岡 Drum Logos w/チャラン・ポ・ランタン
open/start 18:30 open/ 19:00 start
前売り:¥3,000(ドリンク別) / 当日:¥3,500(ドリンク別)

2014, 12, 11(木)名古屋 RAD HALL w/髭
open/start 18:30 open/ 19:00 start
前売り:¥3,000(ドリンク別) / 当日:¥3,500(ドリンク別)

2015, 01, 16(金)仙台 MACANA w/スペシャルゲスト
open/start 18:30 open/ 19:00 start
前売り:¥3,000(ドリンク別) / 当日:¥3,500(ドリンク別)

2015, 01, 18(日)大阪 umeda AKASO w/Suck a Stew Dry
open/start 17:00 open/ 17:30 start
前売り:¥3,000(ドリンク別) / 当日:¥3,500(ドリンク別)

2015, 01, 20(火)東京 LIQUIDROOM w/スペシャルゲスト
open/start 18:30 open/ 19:00 start
前売り:¥3,000(ドリンク別) / 当日:¥3,500(ドリンク別)


●オフィシャルHP先行(全国5公演)
URL:http://eplus.jp/kurokinagisa-hp/
日程:10月21日(火)20:00~10月27日(月)23時59分
※PC/携帯(i-mode・ezweb・yahoo!ケータイ)
※お1人様4枚まで抽選にて受付



あと、新ビジュアルも公開になりました!様々な黒木渚を楽しんで下さいね!
黒木渚HPをチェック!! 感想もお待ちしております!
http://www.kurokinagisa.jp

お久しぶりね、渚です。
なかなかパンチのある毎日を過ごしています。

先日、大阪と北海道に行って来たよ。

大阪はミナホに参戦して来ました。

MC中に、気まぐれでお客さんにお願いしてみた。

「黒木渚は床に着くほど爆乳だな。ってTwitterで呟いてみて。」

って。

やっぱ、大阪だな。悪ノリには全力投球。

会場に居たお客さん、きちんと呟いてくれてた。
みんなの力で、ネット上に幻想の黒木渚が爆誕。

ミナホで他の会場に居た人(Twitterを見た上に実際の私の姿をまだ知らない人)は見たかっただろうねー。
私でも見たいもん、床に着くほど爆乳なら。(笑)

あー、面白かった。また何処かでやろう。

そして黒木渚チームは北海道へ。
北海学園大学の学園祭に呼んで貰いました。

モイスチャーな大阪との凄まじい温度差。
とても乾燥していて、常に水を飲んでいた渚。

10月のこの時期でも、結構寒く感じたけど、笑顔で『今日はあったかい方です』と学生さんが言っていた。タフだ。

学園祭の企画で、どうやらお化け屋敷をやっていたみたいなんだよ。
スタッフとビデオカメラ持って「なぎさんぽ」の撮影に行こうかと思ったんだけどな。

「なぎさんぽ@お化け屋敷~私の心臓止まる~」

みたいな。

でも、3時までしかやってなかったみたい。残念。←本当は怖かったので少し安心している。

北海学園でのライブは体育館がステージになっていて、ノスタルジックな良いステージだった。

メンバーはプロデューサーの松岡さんがギターで、岡部洋一さんがパーカッション!

岡部さんは今回初めて御一緒しました。
ROVOというバンドで世界中のフェスにも参戦されてます。
すんごいの!楽器のセットも謎だし、繰り出すリズムは千手観音だし、すごいとしか!

松岡さんと岡部さんに演奏はバッチリ任せて、私は道民と戯れることにした。

大学生とか北海道民に尋ねたいこともあったので、調査も兼ねて手拍子アンケート。

「眼鏡掛けてる人~」ぱんぱんっぱんっぱん!!

・・・意外と居るね。みんな真面目に勉強している学生さんなんだな。

「彼氏彼女がいる人~」ぱんぱんっぱんっぱん!!

・・・ボチボチですね。せっかく学園祭なんだから、決めるなら今日やで。

「家に木彫りの熊がある人~」ぱんっぱんぱんっぱんぱん!!!!

・・・予想を遥かに上回る人数おるーーーーー!!!!


例の木彫りの熊は、北海道ではかなりの普及率のようだ。
一体、どんなタイミングで、なんの意味があって購入するのだろうか。
もっと聞けば良かった。

ライブの後は、チームの皆で知床料理を堪能しました。
トドの唐揚げ食べたよ。鉄棒の味だったね。

その後、すすきのにて「なぎさんぽ」ならぬ「闇さんぽ」も撮影したんですが、公開される日は来るのだろうか・・・。



得てして楽しい週末でした。大阪・北海道のみんなありがとねー!

↑このページのトップへ