月別アーカイブ / 2014年08月

先日、北海道へ行ったばかりだけど、北海道で思い出したことがある。

おばあちゃん家のこと。

おばあちゃん家は隣町にあるんだけど、小さい頃は毎週のように泊まりに行っていたし夏休みもそこで過ごしたりした思い出の場所。

電車も無人駅だし、バスもなかなか通らないような田舎なんだけど、とてものどかで大好きな所。

おばあちゃん家には部屋がたくさんあって、それぞれの部屋をリビングやら寝室やらにして使っていたんだけど、皆に「北海道」と呼ばれている部屋があった。

その部屋は何故かいつも涼しいから。涼しいっていうか、夏場でも肌寒いくらいだった気がする。

家の後ろは竹が群生してたから、その陰になって室温が下がってたのかな。

怖い理由じゃ無ければ良いが(笑)

年間通して涼しい北海道は、何かと重宝されていた。野菜とか、涼しい場所に保管したいものはとりあえず「北海道に入れといてー」と言われる。

あまりにも北海道という呼び名が定着していたから、何も疑問に思った事が無かったけど改めて思い出すと不思議。

懐かしいな。大自然に囲まれて、今考えるととても贅沢な環境だったように思う。

ヘビジャクシという変な形の植物(けっこう気持ち悪い)には毒があるとか、私がアンモナイト拾った!って騒いでたやつは実はサザエのフタだったとか、サザエが地層から出て来るってことはこの土地は昔海だったんだよと教えて貰ったこととか、竹を火に入れるとものすごい音でパン!と鳴る事とか・・・。

一斉に彼岸花が土手に咲いて、そして幽霊みたいにひっそり消えてしまうのも好きだった。

当時私は「地球大好き」みたいなキャラで(どんなキャラだ)とにかく自然は神聖なものだと思ってた。もののけ姫かよ。

それである日、おばあちゃん家の裏山に道路が通ることになって、たくさんの重機が来て山を崩し始めた。

私にとって遊び場だったと同時に、畏怖の対象でもあった裏山がどんどん切り開かれるのを見て幼い渚は決心した。

「山を守るぞ。」

ショベルカーやダンプカーに乗って来る大人達は、謎の使命を感じている私にとって敵でしかなかったから、いつも木の陰から「帰れ~」と念を飛ばしていた(笑)

そして、日が落ちておじさん達が帰って行くと、むき出しになった山を元に戻す作業開始!
といっても、小さい頃からガリガリで非力だった私に大したことは出来ない。
葉っぱやら、小石やらを拾って来てはそこに戻すを繰り返していた。ささやか~。

まあ、私の努力むなしく、そこには舗装された立派な道路が出来たんだけど、久々にこのことを思い出して懐かしすぎる。

弟にも作業を手伝わせたりしてたなー、アホやなー、アホやけど小さいなりに正義だと思ってたんだよなー。

なんだか久しぶりに帰りたくなって来た。
たまにはみなさんも懐かしい場所に帰ってみるのも良いかもですよ。
面白い事を思い出すかも。

久しぶりに北海道に行って来ました。

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」

チーム黒木は前日から前乗りし、北海道の美味しいご飯でスタミナを付けて挑む。

ライジングには今年初参戦だったので、どんな様子か楽しみに会場に向かったのですが、

でかーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

会場でかい!総敷地面積どんだけあるんだコレ。

黒木渚はお昼の出演で、気温もかなり高く、お客さんは私達のステージまで来るのも一苦労だったと思われます。

リハが始まると徐々にお客さんが集まって来てくれて、本番が始まるころにはテント一杯に。

既にリハの段階から「もう一曲やってー!」と声が上がるほどノリの良いお客さん達だったので

(これは楽しいライブになるぞ)

とワクワク。

実際、めちゃくちゃ楽しませてもらいました。勢いで、

「来年も絶対来るからなー!」とか勝手に叫んでしまった。まだ何も決まってないのに(笑)

あの暑さの中、みんな手を挙げたり声だしたり、最高だったよ。楽し過ぎて死にかけた。



終わった後、チーム黒木ではモヒート祭が開催されました。

バーカウンターに居たおじさんが、ぱん!とミントを叩くと爽やかな香りが・・・夏だねえ。

私は冷やしたキュウリに、てんこもりのマヨネーズを付けて食べながら幸せに浸りました。

ジンギスカンも出来るようにバーベキューコーナーもあったので、みんなで美味しいご飯を囲みつつ、マネージャーのバーバラをいじったりしながら北海道満喫。

まだ夏は続きます。フェスやイベントで各地にも行くので、みんなで遊びましょ。

夜な夜な公園を練り歩く日々、こんばんは黒木渚です。

地面に落ちて再び飛べないセミ達がエモいね。

何も夏らしい事をしないまま夏が終わってしまう、嫌だ。

今現在、私が夏を実感するのはフェスの時くらいです。

過酷な状況であればあるほど燃えるよね、あれ何だろな。(笑)


そういや最近、キャッチコピーに興味がある。

CMでもポスターでも、標識でも何でも、皆が知っている言葉の中でお気に入りのやつってありますか?

私がビスコにハマったのは「おいしくて強くなる」という素敵なキャッチコピーのおかげなんですが、それ以外にも色々あるよ。

・ブルーレット置くだけ(これはメロディー込みで好き)
・正解は、越後製菓!
・さわやかサワデー(これもメロディー込みで好き)
・愛だろ、愛。

とかね!
宅配便の段ボールに書いてある「天地無用」も、なんとなくブッダみたいな勝手なイメージで好き。

ご当地CMとかも面白いよね。
宮崎県民はだいたい宮崎銀行の歌うたえるよ。

みんなのお気に入りコピーも是非教えて。

↑このページのトップへ