みなさんお元気ですか、渚です。

 家に閉じこもっているうちに夏が終わろうとしていますね。

 今年は夏らしい思い出は少ないけど、色々と特殊な経験が増えた印象深い夏でした。

 そんな中、私は「Nagisa Village」通称「なーちゃん村」の開拓に勤しんでいたわけです。

 なーちゃん村はファンのみんなのためのコミュニティサイトです。

 すでに沢山の方が入村してくれて、私も毎日そこに入り浸ってしまうほど居心地の良い村ができつつあります。

 イメージとしてはクローズドなSNS空間です。

 グループLINEのようにみんなでチャットしたり、トピックごとに語り合う部屋があったり、わからないことを質問すると誰かが答えてくれる知恵袋的な部屋があったり。

 私もコミュニティサイトの運営は初めてなのですが、村人のみんなが色々と協力してくれるので、徐々にコンテンツも増えてきて面白い村になりそうです。

 今のところ、村人のみんなからの意見で村立図書館(お気に入りの本を紹介する部屋。蔵書無限!)や、クリエイティブ遊びをする部屋(今はリレー方式で小説を書いています)などが更に増えました。

 村を愛でるのが生きがいになりつつある私ですが、ここの良いところはクローズドな世界だということです。

 正直、最近SNS疲れしていました。
 攻撃的な言葉を目にしたり、悪意ある匿名の誰かさんに無防備にさらされているのは無意識のストレスとして蓄積します。

 村にいると、そういう無差別な攻撃や悪意にさらされずに済むので、安心して会話することができるのです。

 人同士の物理的な距離が離れている今の時代だからこそ、コミュニティは支えになるわけで、私自身がなーちゃん村に救われている一人になっています。

 朝起きて「おはよう」と言えば、「おはよう」と返ってくる。

 晩酌しながらの雑談に付き合ってくれる人がいたり、黒木渚の活動に意見をもらうこともできる。

 そういうマジメな利点を置いといたとしても、単純にふざけられる場所があるのは楽しいですね。


 音楽の活動としては、現在、新作を制作中です。
 スタジオに集まって作業したりできない現状ですが、アイデアを出し合って少しずつ完成を目指しています。

 おそらく、年内には新曲をお届けできるとおもいます。
 楽しみに待っていてください。


 それから、先日、初めての楽曲提供とプロデュースをさせていただきました。

 私の好きなアーティストの一人「こゑだ」ちゃんに「V.I.P」という曲を書き下ろしました。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9899.JPG

 アレンジとサウンドプロデュースで協力してくださったのは、私の楽曲にも毎回参加してもらっている宮田"レフティ"リョウさん。

 レコーディングで演奏してくれたのも、私のサポートバンドからドラムの柏倉隆史さん、ギターの井手上誠さん、です。(ベースは宮田さん自ら演奏してくれました)

 いわゆる音楽作家としての初仕事だったわけですが、いつかやってみたい仕事のひとつだったので、指名してくれたこゑだちゃんには感謝です。

 私には歌えないような、とびきりキュートでコケティッシュな曲ですが、こゑだちゃんが見事に爆発させてくれてますのでぜひ聴いてくださいね。


こゑだ「V.I.P.」各配信サイトURL

黒木渚 作品まとめサイト

Fan Community 「Nagisa Village」
※9/13(日)までの入村で現物にて黒木渚本人がデザインしたオリジナル会員証をプレゼント
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9893.JPG

ご機嫌よう!

緊急事態宣言が出てから、週に二回の自宅配信をしてきました。

みんなで作詞作曲をしたり、催眠術にかかってみたり、激むずクイズ王やったり、一行交代小説を書いたり…と毎回楽しくやってきたわけです。

気晴らしに始めた配信ですが、やってみるととてもクリエイティブな時間であり、さらにみなさんと一緒にコミュニケーションを取りながら何かを生み出すということがすごく面白い。

なので、外出自粛期間中限定と言っていた自宅配信を、しばらく継続しようと思います!イエーーーーーイ!!

いろんな感性を取り入れて、どんどん面白いものを作ってみたいです。

それで、今まではインスタグラムを中心に配信していたわけですが、今後はYouTubeも活用していこうと思っています。

YouTubeでは、クリエイティブな配信(みんなで作詞作曲、一行リレー小説、楽曲試聴会、ことばの先生、ライブ鑑賞会、弾き語りなど)をやって、

インスタライブでは、もっと砕けた配信(打ち上げ、悩み相談、質問コーナー、オススメアイテム紹介、小説の中に出てくるご飯の調理配信など)をやっていこうかなと。

内容が分かれてた方がわかりやすいかなと思ったので。

私のYouTubeを見て、「あ、この人面白い。どんな人だろう」と思ったらインスタのほうに来てもらえれば本性丸出しの黒木渚がいますよ〜という感じ。笑

それで、配信のクオリティをあげようと思い、ただいま機材などグレードアップ中です!

機会音痴の私ですが、目的がはっきりしているとなぜかちゃんとできるんだな!

ということで、色々と準備をしている期間なので、週に2日やっていたインスタライブを本日からちょっとお休みします!ごめんね。

たぶん6月の上旬にはYouTube、インスタライブ共に配信できるようになると思います。

あ、そうだ。

来週の29日(金)9:45から、ベネッセさんのオンライン教室「きょうの時間割」で「言葉の錬金術師になろう」という授業が配信されます。

なんと私、先生デビューしました。

音楽家と小説家をやりながら気づいた言葉のコツやテクニックを、みなさんの生活にも使えるように解説しています。

小中学生を対象にした授業ですが、内容は大人の方にも楽しんでもらえると思うので是非みてね!お子さんいる方はご一緒に!

渚先生がんばるぞ!

 元気ですか?
 ストレスフルな状況での生活、お疲れ様です。

 そろそろ在宅疲れを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。息抜きしたくても、お出かけもできないし、なかなか難しいですよね。

 私も最近は居酒屋で飲む夢を見ます(笑)フロイトによると夢というのは理性で抑圧している願望の表れだそうですよ。そのまんまやないか。

 さて、そんな私が自分のストレス解消も兼ねて始めたのがインスタライブ。毎週水曜日と土曜日の20時からやっています。

 まず、自宅から配信する日がくるなんて思ってなかった。こんな緊急事態でもない限りやらなかったと思います。もともとプライベートな空間を晒すのが恥ずかしいタイプなので。

 でも、刺激のない毎日には耐えられない!
 ライブもファンクラブイベントもリリースも全部ふりだしに戻ってしまった今、まずは一人でできるエンタメをやってみることにしました。

 やり始めてみると、これがとても楽しくて、すっかり気に入っています。自宅なので好きなお酒を好きなだけ飲みながら配信することもできるし。笑

 たまには音楽家らしいところも見せねばと、ファンの皆さんと一緒に作詞作曲をしたり(あたしの尻子玉あげる、という神曲誕生)、催眠術師のDaiさんとコラボしてガチガチに両手を固められてみたり。

 コメントで皆が楽しんでくれているのがわかると、私もとても嬉しいです。腐ってもエンターテイナーなのでね。

 それに、インスタライブをやることで「今日の配信は何を着ようかな」とか「どんな話をしようかな」とか「トークテーマに合わせたお酒を用意しよう」とか、いろいろと準備するのも楽しくて、気晴らしになります。

 この事態が収まるまで、どうしたって我慢しなくてはならないことはたくさん出てくるし、水曜日と土曜日の夜がみなさんの楽しみのひとつになってくれたら良いなと思います。

 そして、世界は止まっても私の右脳は止まらねえぜ、ということでザクザク作品をつくってます。
新曲デモもたくさんできてるし、新作小説も書いてるし、発表延期になったものも含めるとかなりのストックが出来たので楽しみに待っていてください。
 ライブだってすぐに走り出せるようにスタッフとリモート会議で準備を勧めています。

 あと、新しい分野への挑戦もいろいろと。

 七転八倒のプロである私ですから、この空白をいくらでも創造的な時間に変えてやるぞと思っています。

 心身の健康は何よりも大事だから、みなさんくれぐれもお体には気をつけて。明るい場所でまた会おう。

黒木渚インスタグラム

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9405.JPG

↑このページのトップへ