月別アーカイブ / 2016年10月

<栗城中継班より>

12:30(日本時間15:45)に、栗城が5800m地点まで無事に下山しました。

皆様からのたくさんの応援、本当にありがとうございます。

明日にはアドバンス・ベースキャンプ(ABC)まで戻って休息を取る予定です。

ABCに戻った後、栗城の想いや栗城カメラの映像もアップしていきます。


※写真の右側中ほどに、登っている栗城のヘッドランプが見えます。1007photo

<栗城中継班より>

栗城より無線が入りました。
進みたい気持ちはありますが、雪と体調のコンディションから判断して下山を決めました。

昨晩キャンプ3(6800m地点)を出発し夜通し登り続けていましたが、7400m地点から下山します。

昨夜のアタック出発で大きく期待してくださっていた多くの皆様には、申し訳ございません。

今後、天候的に可能であれば体制を整え直してから、再度アタックも考えています。

たくさんの応援、本当にありがとうございます。

========

【生中継について】
下山となりましたため、本日の生中継は中止となりました。
楽しみにしてくださっていた皆様には、誠に申し訳ございません。



今、キャンプ3にいます。

SpO2は81で、すごく安定しています。

8日から悪天候になるということと、今の体調の様子、そしてモチベーション、色々なことを考えて、今日18時(日本21時過ぎ)からアタックすることにしました。

今日ファイナルキャンプに荷物を上げても、そのまますぐにアタックすることになり、それであればここから水と食料を持って上がって行きたいと思っています。

風が弱いのでチャンスだと思います。
きちんと慎重になりながら、進んでいきます。

明日(7日)の日本時間午後~夕方にかけて、登頂する予定になります。
「冒険の共有」生中継、今年はAbemaTVやFacebook、LINEでも放送します。

皆さんの応援のお陰で、ここまでくることができました。
本当に感謝しています。

これから厳しく長い登山になりますが、きちんと山と自分を見つめ、そして楽しんできます。

本当に応援ありがとうございます。

行ってきます。

================

【生中継について】

明日午後に登頂アタックとなった場合には、AbemaTV、栗城の公式Facebook、LINEアカウントで生中継を行う予定です。

登頂予定の1~2時間前より中継キャンプから望遠レンズ付カメラで栗城の姿を捉える映像と、頂上からは栗城の手元カメラの映像が届く予定です。

FacebookとLINEは栗城情報を更新する通常のアカウントよりご覧いただけます。
【Facebook】https://www.facebook.com/kurikiyama
【LINE】アプリ内の公式アカウント検索で「栗城史多」を友達追加

AbemaTVは放送URLを、明日午前中に改めてお知らせ致します。
AbemaTVでは、特番として登山家の大蔵喜福さんを国内スタジオにお迎えして、解説付きの放送を予定しており、皆様からの質問も受け付けます!
ぜひ冒険の共有をしましょう!

※もしも中継予定時間までに下山の判断が出た場合は、放送は中止となります。あらかじめご了承ください。

↑このページのトップへ