月別アーカイブ / 2015年12月

ビジュアル4

来週(12/21)に対談イベントやります!

対談のお相手は、来年2月に北極点無補給単独徒歩到達へ3度目の挑戦をする荻田泰永さんです。

詳細とお申込みは、こちらから→ http://ptix.co/1O72McG

人数に限りがありますのでお申込みはお早めにお願いします。


荻田泰永x栗城史多【NO LIMIT対談】

2016年2月に北極点無補給単独徒歩到達へ3度目の挑戦をする荻田泰永氏と、2015年10月に秋季エベレストに単独・無酸素で5度目の挑戦をした栗城史多の対談が実現!

「NO LIMIT 対談」と題して、栗城史多がこれまでもアルピニストの野口健氏や大峯千日回峰行を満行された塩沼亮潤大阿闍梨様をゲストに招いて開催してきた対談イベント。

今回は、2016年に日本人初(世界3人目)となる北極点無補給単独徒歩到達に挑戦される荻田泰永(おぎた やすなが)氏をお迎えして、「冒険の魅力」や「壁にぶつかった時、どのように乗り越えたのか」など、夢に向かい挑戦する二人が熱く語ります。

ーーーーーイベント概要ーーーーー
【日時】2015年12月21日(月)
    17:30開場、18:30開演、19:45終了 
【会場】ici club 神田 6F「EARTH PLAZA」
    (東京都千代田区神田小川町3-6)
【定員】先着75名
【チケット代金】おひとり様 2,500円(税込)

【ご注意事項】
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂くことができます。(未就学児の入場はご遠慮願います。)
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※このイベントの模様は、栗城史多のメールマガジン「NO LIMIT」に後日掲載されます。
※ご購入後のチケットキャンセルは一切お受けしておりません。ご了承の上、ご購入いただくことをお願い致します。
※終演後のサイン会など開催の予定はございません。
※終演後は、20時までに会場撤収の必要がありますので、すみやかな退出をお願い申し上げます。


<荻田泰永(おぎた やすなが)氏>
北極冒険家。神奈川県愛川町出身、北海道鷹栖町在住。
1977年(昭和52年)9月1日生まれ。
著書「北極男」講談社刊(2013年)

経歴:
2000年よりカナダ北極圏やグリーンランドを中心に主に徒歩による冒険を行う。2014年までの15年間に13回の北極行を経験し、北極圏8000km以上を冒険してきた。北極冒険の最高難度である北極点無補給単独徒歩到達に2012年から挑戦中。著書に「北極男」講談社がある。日本国内では、夏休みに小学生達と160kmをキャンプしながら踏破する「100milesAdventure」を主催し、北極で学んだ15年間の経験を子供達にも伝える。海洋研究開発機構、国立極地研究所、大学等の極地研究の科学者たちとも交流があり、共同研究も実施。北極にまつわる多方面で活動。


北九州の中学校で、ウーパールーパーを発見しました!
 

可愛いです。
 

今、北九州の中学校講演に来ています。

2週間で30校回ります。1日に3講演で今日で半分を終えました。
 

毎日多くの子供達にお話するのは結構大変です。
 

滑舌の悪い僕は少しでも噛むと「あっ噛んだ」という声が聞こえ、動揺するとさらに噛み、笑いが起きる。。まさに修行です。
 

でも、騒ぐ子も寝ている子も後半になるとみんな静かになり、たまに女子生徒が泣き出したりします。
 

自分だけじゃない。彼らもやっぱり自分の山があり、様々な夢や想いをいっぱい隠し持っていたんだと。
 

明日も噛みながら、頑張ります。。

1

 

↑このページのトップへ