昨年東京で開催された追悼ギャラリーを、大阪で開催いたします。


独自の信念・チャレンジへの共感。

独自のこだわりへの疑問や反発。

これほどまでに、世間からの評価が分かれた登山家がいただろうか。

8848m、気温−35度、酸素は地上の3分の1。

世界最高峰のエベレストにおいて、

過酷な秋季を選び、「冒険の共有」に挑戦し続けた男、栗城史多。

目指し続けたエベレストで、35歳の生涯を閉じた彼を、

私たちはまだ知らない。


●日時:

5/11(土) 12:00 - 20:00

5/12(日) 10:00 - 18:00

※入館は閉館の30分前まで

●会場:南船場 オーガニックスペースB1F

大阪市中央区南船場4-7-21


●入場料500円

東京で開催した当初、他の地方での開催予定はございませんでしたが非常に多くの方にお越しいただいたことを受け、大阪での開催を決定いたしました。東京では無料でしたが、大阪では開催運営のため料金500円を頂戴いたしますことをご了承ください。


●主催:栗城事務所

sK7gcwhLvd.jpg