いよいよ今日から「冒険の共有」動画配信が始まりました!

これから様々な困難が待ち構えていますが、皆さんと一緒に共有して乗り越えていきたいと思います。

「冒険の共有」を行うことで、成功や失敗ばかりを見てどこか生きづらく感じているこの世界で、成功も失敗も超えた「世界」に少しでも踏み出すことができればと思っています。

この「冒険の共有」から、多くの人に自分の見えない山に向かって、一緒に踏み出して欲しいと思っています。

明日は標高4800mのロブチェ村に向かい、登山の準備を始めます。

現在、血中酸素飽和度(SpO2)は86%、脈拍数は66です。


低酸素の世界に入って2日目。
 
昨夜はさすがに頭が痛くてあまり眠れませんでしたが、日本での高所順応の訓練の効果もあり、今日は4200mの丘を走りトレーニングをしながら体を慣らしました。


今まで何度も訪れているペリチェ村。
 
エベレストから流れてくる川のせせらぎ。 
 
小さな麦畑。
 
ヤクというヒマラヤ固有の水牛。

美しい景色が広がっていますが、観光客の姿が全くなくて震災の影響がまだ残っていると思います。
 
この「冒険の共有」から、ヒマラヤとネパールの魅力を伝えることで、エベレスト街道の村々にもお役に立てればと思います。
 

いよいよ明日からは、動画の配信も始まります!
 
さらに9月2日(水)のお昼頃に、ロブチェ・イーストピーク(6119m)から最初の生中継を行います。
 
いよいよエベレストとのご対面が近づいてきました。


P.S.
みなさん、よかったら一度ネパールに来てください!

20150827-1

20150827-2

20150827-3



今日は無事にルクラ(2860m)行きのヘリと飛行機が飛び、さらにルクラを経由してヘリで標高4200mのペリチェ村に入りました。

富士山より標高が400mほど高く、酸素の薄さを感じています。

それでも体調は良く、さらに500mほど登って帰ってきました。

ルクラからペリチェに向かって来るとき、ヘリの窓から、雲が開けてエベレスト(8848m)が見えました。

不思議と威圧感は感じず、今までに無い透き通るようなエベレストが見えました。

今夜は、頭痛がするかもしれません。

低酸素の世界へようこそ!
 
20150821-1

20150821-2

20150821-3


20150821-4


↑このページのトップへ