皆さん、こんばんは!

最近は企業での研修や講演会をしながらいよいよ、、、いよいよあの山に向けて準備してます。
(最終調整してまして、詳細はもうしばらくお待ちください。)

2月24日に熱い方との対談イベントをやります!
http://ptix.at/DEDgl0

特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事の鬼丸昌也さんと対談です。

鬼丸さんは高校生の時にカンボジアの地雷の現状を知り、地雷撤去活動やウガンダの少年兵の社会復帰のための支援活動をしています。

鬼丸さんの話を聞いて、表と裏を知って衝撃を受けました。

鬼丸さんのユーモア溢れ、真っ直ぐに社会の課題に挑戦する姿から、僕も勇気をもらっています。

その鬼丸昌也さんと様々な困難や悩みをどう乗り越えてきたか、自分に素直になる生き方、社会を良くする経済のあり方、そして、これからの社会貢献について語り合います。

また新しい社会貢献の形である「gooddo」についても、語り合いたいと思います。

胸が熱くなるお話です。ご参加お待ちしております。

※ このイベントの収益金は全額テラ・ルネッサンスに寄付させて頂きます。

鬼丸昌也|MASAYA ONIMARU
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事・創設者。1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。高校在学中にアリヤラトネ博士(サルボダヤ運動創始者/スリランカ)と出逢い、『すべての人に未来をつくりだす能力がある』と教えられる。2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講演活動を始める。同年10月、大学在学中に「全ての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッサンス」設立。2002年、(社)日本青年会議所人間力大賞受賞。地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、学校、企業、行政などで年100回以上。遠い国の話を身近に感じさせ、一人ひとりに未来をつくる能力があると訴えかける講演に共感が広がっている。
【著書】
『ぼくは13 歳 職業、兵士』 合同出版 2005年
『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』 こう書房 2008年
『僕が学んだゼロから始める世界の変え方』 扶桑社 2014年


ーーーーーイベント概要ーーーーー
【日時】2018年2月24日(土)
13:00開場、13:30開演、15:00終了予定

【会場】ピーくんカフェ
(東京都足立区千住旭町3-5 駅前会館2階)

【定員】先着40名

【チケット代金】おひとり様 2,800円(税込)

チケットはこちらです。
※当日券もあります。


【ご注意事項】
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂くことができます。(未就学児の入場はご遠慮願います。)
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※ご購入後のチケットキャンセルはできません。ご了承の上、購入をお願い致します。


【イベント内容に関する問い合わせ】
メール: office@kurikiyama.jp


鬼丸さんpeatix用.jpg

悔しい。
 
昨日はエプロンデュコスミック(レブュッファルート200m)を登りました。
 
途中で屋根のようなオーバーハング(90度以上の壁)が出てきました。

左手をクラック(岩の割れ目)に突っ込み、右足を腰よりも高く上げて、ウーウー言いながらフリーで登りきりました。
 
そこからコスミック稜に合流して核心を登る時に落ちました。
 
悔しい。。

まだまだ訓練は続きます。

指が痛い。。

 170909_1.jpg

170909_2.jpg

170909_3.jpg

170909_4.jpg

ミディ南壁を登りました。


なんだか脈が上がるなと思っていたら、標高3800mで富士山の標高と同じところで岩登り。


指が無い分どうしても掴めないホールドもあり、悔しくて、そして不甲斐ないです。


でも諦めません。


やれることを一つ一つ!


明日も登ります!

170908_1.jpg

170908_2.jpg

170908_3.jpg

170908_4.jpg

↑このページのトップへ