月別アーカイブ / 2014年12月

僕寝ますよ。






私も寝ますよ。

足情報。

昨晩、家にロキソニンテープがあったので貼って寝た。

丸一日寝ていたので痛みは多少引いたが、みんなに「油断するな!病院はいっておけ!」と言われるので行こうと思っていた。

が、土曜なので午前までよ。丸一日寝てたから病院行けず。

サポーターを付けて楽にはなったが、サポーターのせいで靴が履けないので真冬にサンダル。


「真冬にサンダル」

広瀬香美に歌ってほしいタイトルだな。


さあ、色々大変だがやるしかねーわな。


やるしか。

クリスマスに新潟に行っておりました。

パチスロ必勝本DXのDVDの番組で射駒タケシさんとやらせてもらってる「たけすぃ&くりの○○製作所」という番組収録でっす!
よかったら買って観てやってください。
毎月7日発売かな。たしか。
YouTubeとかでも観れるのもあるみたいですので皆様是非!

毎度楽しくやらせていただいております。


やっぱ新潟は米旨いねぇ。
そば旨いねぇ。
カツね!タレカツ!

飯が旨いって幸せになれますよね。



パチスロ番組ですから、

駅の近くの通りに七福神の像があったので、神頼みよ。

なんかキモくてすいません。

射駒さん。



そして初日の収録を終え、スタッフさんも合わせて男六人でクリスマスってのも意外に悪くなかった。
みんなでダラダラ飲んでね。


だけどね、楽しいことも色々あるけどまさかの出来事って起こるんですよね。


翌日、早朝7時に。
そう、本番の日だ。

寝ぼけていたというのもあるが、ボーっとしてホテルのロビーの階段を降りていたら最後の段から足を降ろす時に捻ったままついてしまったのだ。
そのまま「あぁぁ」と大きくもないが自然と出てしまった感のエッチな声とも取れるような声を出したまま倒れこんだ。


こうゆうやつね。足を横にしたまま踏んでしまうやつ。の最強版。階段からだったし。


これは逆足で撮ったものだが、実際は左足。

倒れた時、後ろにはいつも何かあると笑っている番組スタッフがいた。まだ24歳の若い奴だが年上にも物怖じせず、いつも舐めた事を言ってきたり、笑っていたりする可愛い奴、山田君だ。

そんな山田君が俺がこけたのを見て真顔で「大丈夫ですか?」と言った。
真顔でだ。
それを見た時に「あ、俺やばいかも」と実感した。

ヤバそうじゃない怪我なら山田君はいつもみたくきっと笑っていてくれてただろう。
俺を馬鹿にしてくれてただろう。
でも山田君は笑わなかった。


俺も初めて味わったような激痛だったので、「大丈夫」とも答えられず、ロビーの床に寝転んだまま「このまま2分寝かせて」と訳のわからない事を言っていた。

今思えばなぜ2分なのか。
立てない!歩けない!とかじゃなく「寝かせて」って。

もちろん山田君は笑わない。

ヤバイ怪我なのをわかっているからだ。

でも収録はやらないとダメだ!

新潟のホールさん(ダムズ新発田店さん)で収録をさせてもらったのだが、パチスロを打つ番組でよかった。基本座っていられるから。
結果は番組で。


でもこーゆーのって時間が経つごとに痛くなるのね。どんどん腫れてきやがる。
もう見るのが怖い。
とんでもねぇ成長力だよ。
途中で湿布を買ってきてもらい張ったのだが、まあそんな簡単には痛みは引かない。

でも大人だから泣かないよ。

我慢するよ。

収録中に足痛いとは言わなかったよ。

偉いんだよ。

たまには誉めてよ?


無事収録を終え、今なんとか東京にたどり着いたのだが、歩くのが遅すぎてナビタイムの乗り換え案内通りには行けなかったよ。
一人で辛かったよ。

明日は朝からプライベートで打つ予定だったが、こりゃあ予定がガラッと変わりそうだな。

でも自分のせいだし何とかせな!
年末だから暇でよかったのが救いだ。


年末じゃなくてもお前は暇だろ? だって

うるせーよ


とりあえず帰って寝るよ!

ありがとう!新潟!
また行きたい!



あ、ホールの景品で雪かきグッズが置いてあってなんだかホッコリしました。


生まれ故郷、北海道を思い出しました。







あぁ、痛ぇ。

くっそ!

↑このページのトップへ