さあ、自由の女神とやらよ。どれだけ自由か俺に見せておくれ。


という気持ちで行ったんだが、まあ普通に観光名所ですな。


生で見るとやっぱりすげーなーとは思うが、ちゃんと並んでフェリーに乗るし、タバコも吸う場所ないし、お金もきちんと取られるし、自由感は全くない。

フェリーに乗る列に並んでいると、、ん?


この手前の子達の色のバラバラ感。もしかしてももクロのライブでもあるのか?


それともコイツら自体がアメリカのももクロ的存在な奴等なのか?


なんかよく見たら右の子キャラあるし。ティシャツにはNO Big とか書いてあるし。俺からしたら君は結構でかいし。

まあいい。君達がスターだろうと何だろうと俺には時間も余裕もない。もしまた出会ったらその時はサイン求めるよ。



ニューヨークに来てから今までたくさんテレビや雑誌で見てきたものが生で見れるというのは感動的だ。

しかし人間、慣れというものは一番怖い。
ニューヨークに来た初日はドキドキが止まらなかった。歩きながらずっとニヤニヤしてたと思う。
夜のビル見てビックリして




二日目からは。あれ?俺いけんじゃね?くらいの感覚があった。英語が話せないというのをコンプレックスに感じるくらいで、初めて歩く道も「この道何回か歩いてますし。」みたいな顔で歩く事ができるようにはなってた。
電車に乗っても読めないのになに食わぬ顔で新聞読めるし






三日目に関してはセントラルパークが小金井公園にしか見えないくらい俺は馴染んでた。




そして最終日。

ニューヨーカーな俺は無防備にカフェでbreakfastを済ました。

ホテルに戻ると。

ん?、なにか足りない。小銭入れだ。

きっと朝飯食ったあの店だ!

店に戻るも満席の状態で、俺が座ってた席を確認しようとしたが、2メートル近い黒人が座ってた。
「ちょっとどいてくれないか?」と
言えるわけもなく、
店員に話を聞くもちゃんと英語が通じてないのか、舐められてるのか、私は見てないみたいなジェスチャーをされたり、よくわかりませんみたいなジェスチャーで終わり。

まあ、いい。諦めも肝心だ。

誰が取ったか知らねーけどくれてやるよ!大事に使えや!

たださっきの言葉は撤回だ!

なんにも俺は慣れちゃいねぇ。

馴れた感じでいたせいで小銭入れを落としても気付かず、取りに戻ってもアワアワして終わり。

小便チビりそうな毎日だったぜ。異国の人に話しかけるのは気使うんだぜ!
疲れたぜ。

こぇー街だぜニューヨーク。

また来るよ!




応急処置で、観光客をバカにしてるようなお土産屋さんで売ってたニューヨークの地下鉄が描かれてるダサい小銭入れを買ったんだ。

しばし使うぜ!

超弾丸は疲れる。

家に帰るとコイツが優しくお迎え


ニューヨークLIFEはまた後日に。

あ、ヤンキースタジアムの可愛い子の話。

そんなにたいしたことじゃなかったのよ。

期待した方ホントに申し訳ない。

ただ、ホントに可愛くて黒田と交互にずっと見てました。
黒田見てたからより可愛く見えたのか?

いや、ホントに可愛いのよ。

ほれ



ね!しょうもなくてごめんね。

でも可愛いの。家族公認だし!

財布にある全財産の20ドル渡して帰ろうかと思っちゃったくらい。

よし、今日のブログは可愛いものだけにしとこう。

女子が喜ぶ感じのね♪








鬼ヶ島野田

今日はブルックリンあたりをブラブラして古着屋を巡ったりした。
完全にやばそうだなって場所もあったw

なんかガラスの割れ方が。。

まあいい。
ほっておけ。

で、今日のメインはこちら

ヤンキースタジアム!
スゲー行ってみたかった場所。
一番好きな野球選手は松井秀喜。
小学生の頃いじめられてた時期があったんだが、その時ちょうど家で体育座りをしながら観ていたテレビが、伝説の松井秀喜の甲子園での4打席連続敬遠。

痺れたね。

この人格好いいなと。あー、俺なにしてんだろって。

それから外に出るようになり、徐々にグレていったんだ。
グレていったのは間違いだろ!と思う方がほとんどでしょう。でも何一つ後悔はございません。今でも人生で一番くらいの思い出が沢山あります。

そのキッカケというか、俺に勇気を与えてくれたのが松井秀喜。

だから凄くこの球場には感激でした。しかもチケットに歴代のヤンキースの選手が一人載っているのですが、僕のはなんと

松井秀喜でした。

こんなの女子なら「チョー運命~」とかいってすぐ抱かれちゃうんだろうな。
だって男の俺も、今なら松井に「抱いてもいい?」と言われたら、悩んだフリはするけど抱かせる準備はできてるもん。

それにしてもメジャーは全てが派手ね。綺麗だったし。ジーターと俺。

このセーターは今日古着屋で買った物。いいでしょ。
14ドルくらいだったかな。
ただ、このあとすぐコーヒーこぼしてテンション下がったのはここだけの話。

そして試合。

マー君は投げなかったものの先発は黒田。
日本人だ。嬉しい。
ただ、すぐボコスカ打たれて大差つけられて試合の展開がクソつまらなかったのはここだけの話。

なにより驚いたのはトイレ。ハードロックカフェのトイレに行ったんだが、香水がズラーっと並んでるのね。1ドル置く場所があったから舐められたくないし、俺は躊躇なく1ドルを放り投げて香水をつけた。


ホントは1ドル入れるべきか2分程悩んで、入れてからどの香水つけるかで3分悩んだのはここだけの話。


まあ、結果的に朝から色々歩き回って疲れすぎてて、せっかくヤンキースの試合に行ったのに、五回くらいから寝たり起きたりを繰り返して、後半ほぼ観ないという勿体ない事したっていうのもここだけの話。


P・S 横の席にめちゃくちゃ可愛い子が座ってて、英語話せないから沢山笑顔だけ振り撒いて、帰りに写真だけ撮らせてもらった話はまた後日に。

したっけ!

↑このページのトップへ