月別アーカイブ / 2019年07月

《ワンダーフェスティバル 2019 夏》

RAISE A SUILENライブステージ✨

ありがとうございました❗️


披露させていただいたのはオリジナル曲6曲と
+ソロ回しだったのですが、
あっという間の40分でした🙏✨


ここ最近やらせていただいたライブでは、
圧倒的に客席との距離が近くて
皆さんの熱を直に感じ、浴びることができ
とっても嬉しかったです!!!


多分、皆さんが私達のことを観てくださってるのと同じくらい、お顔と表情までよく見えました☺️


それから、ヘドバンも一緒にしてくださってる方が沢山いて、大興奮でした!!

みんなでヘドバン迫力ありましたよ!

自分も頭を振りながら、「すご〜い」「エモ〜い」と思いながら見ておりました⚡️⚡️


ライブに限ったお話ではありませんが、
こうした皆さんが「反応」が、支えであり、気持ちを鼓舞してくれます。

今日はそんな事を改めて感じ、とても大切なライブになったな〜と思います。









音も、人としても信頼のメンバーと
一緒にバンドが出来る幸せ。

それも再確認しました。


常にみんなの事を、RASのことを想い先頭を歩いてくださる Raychellさん。
RAISE A SUILENの顔であり、核であり、みんなを包み込んで、一つにしてくださいます。
Raychellさんの心が身体が振動する…
魂の歌は
RASの心臓であり、メンバーを突き動かす血液だと思っています。


いつも仕事に誠実で、ストイックな小原莉子さん。
ステージ上でも、それ以外の場所でも、場を的確にとらえ、動く事のできる凄い人。
バンドの先輩としても、声優の先輩としても、沢山学ばせていただいてます。


きっと誰よりも周りのことが見えていらして、
常に柔らかい笑顔と心で接してくださる夏芽さん。
ドラムの音でも、言葉でも、支えていただき、何度も救っていただきました。
夏芽さんのような柔軟で、あたたかさを纏った人になりたい。


ムードメーカー紡木吏佐さん。
普段も演奏もパフォーマンスもバランス感覚、コミュニケーション能力が凄くて。
どうしたらそんな風になれるんだろう。といつも勉強させていただいてます。
すごく相手の気持ちが見える人。
トークの面白さも英語力も、RASのとびきりのスパイス!



こんな素晴らしいメンバーと、
#チームRAS のスタッフさん、ファンの皆さんと一緒に活動させていただいている事に感謝し、
今後のRAISE A SUILENの一員として
より一層励んでいきたいと思います…!







次の舞台であるアニサマに向けて、走り出します!!!💪



D4DJ1stLIVE!

 Peaky P-key(ピーキーピーキー)
清水絵空(しみず・えそら)役

として出演させていただきました✨





今回、キャラクターの発表とユニットの発表もあり、
D4DJ がいよいよ本格始動
そんな始まりのライブになりましたね✨

応援してくださった皆様、ありがとうございました☺️



 Peaky P-key 通称:ピキピキは、

山手響子(cv.愛美さん)
犬寄しのぶ(cv.高木美佑さん)
笹子・ジェニファー・由香(cv.小泉萌香さん)
清水絵空(cv.倉知玲鳳)

からなるユニットです📀


サウンドプロデュースは
Elements Gardenの上松範康さん

キャラクターも、楽曲もとっっってもカッコ良いです✨

これからの展開が楽しみで仕方ありません!



キャストの皆さんは、尊敬する方ばかり。
ほんとにこの中に私が入っていいのかなと、思ってしまうくらい、素敵な方々と組ませていただきます。

皆様からきっと沢山のことを学ばせていただくことになると思います。

この素晴らしい環境に感謝し、その中で自分がユニットに還元できることを考え、頑張っていきたいです!




D4DJのこれからを、みんなで一緒につくっていきましょう!!!

応援よろしくお願いいたします!

RAISE A SUILEN「Heaven and Earth」


そして、


RAISE A SUILEN「Heaven and Earth」

特別追加公演 UNSTOPPABLE LIVE 



無事終演いたしました!

ありがとうございました!!!


神戸は

RASとして初めての単独2days


どのようなものになるか、楽しみであり、緊張もあり、不安もあったのですが、


始まってみたらあっという間!!!

気づいたら2日間終わってました🤭



追加公演も、あれよあれよというまに終わってしまってビックリです⚡️



楽しい時間は早く過ぎるといいますが、

ライブはまさにそれ。


ライブ中は、全神経が研ぎ澄まされ、

1分、1秒が普段の生活より長く感じられるのですが、


終わってしまうと

「あっという間だったな」


と思うのはなんでなんでしょう??🤔

不思議…



今回のセットリストでは、


「1/3の純情な感情」

「激動」

といった

ガルパの楽曲以外の曲もカバーさせていただきました。


オリジナル曲も二曲増え、

新たなRASの姿

そして

RASの未来

を観て頂くことができたのではないか…と個人的には思っています。




そして、

今回のライブは本当に演出がすごくて!

私達自身もびっくりしたし、

すっごく興奮して…!


火花や5人の顔が同時に映し出される演出、

スクリーンに映し出される歌詞

オープニング映像もすごかったなぁ〜

サイレンなんかも鳴りましたね!


こちらは神戸だけでしたが「舞うRAS札」も衝撃でした(笑)


現地に入ってからこんなに素敵な事を準備してくださったということを知ったのですが、


「早くみんなに見てもらいたい!」


そんな気持ちで一杯になりました。


スタッフさんには感謝してもしきれません…😭

大きな愛を感じました。




私達がスタッフさんの作り上げてくださったものたちを「早くみんなに見てもらいたい」と思ったように、

#チームRASの皆様が

誰かに「見せたい」

と思えるライブが作れるように演奏、パフォーマンス、精進していきたいなと…

そんなことも感じました。



神戸では、素敵なゲストの皆様にも来ていただきました!



まずは、前島亜美さん💗


演者としても、人としても本当に尊敬しています。


そして、美しいのダンスと表情、甘くエモーショナルな歌声のファンです✨


あみちゃんと彩ちゃん、

鮮やか🏵で華やかな💐時間をありがとうございました!


伊藤美来さん💛


伊藤さんがいらっしゃると、現場が笑顔になるんです!

いつお会いしてもキラキラされてて…✨


演奏中も、バンドメンバーのところに駆け寄ってきてくださって。

これが本当に本当に嬉しいのです😭


伊藤さんと、こころちゃんの笑顔の力でとっても楽しい時間を過ごさせていただきました

ありがとうございました!




そして…大塚紗英さん


シークレットゲストとして出演してくださいました✨


紗英さんはずっとずーっと、RASを、その前身であるTHE THIRD(仮)を

引っ張り、支えて、見守ってきてくださいました。



バンドリ!が、愛美さんの光で照らされているように、

RASは紗英さんの光に照らされ、皆さまに見つけていただいたバンドです。


紗英さんは、私達にとっての太陽。


そして、波や風を乗りこなし、身体が感じたままを音にしたような歌とギターが大好きです。


神戸前に、一緒にスタジオに入り二人で練習させていただいた事もあったのですが、

その時、紗英さんのギターって呼吸してるんだなって思いました。


身体と声と楽器、一体となって奏でられた音楽。

目でも耳でも、きこえてくる音楽。


心に沁みわたります。






一年半の時を経て、また一緒に演奏させていただけたのは、

喜び、そして感謝の気持ちでいっぱいです。



改めて感じた

紗英さんの背中の大きさ。懐の広さ。


すごいやぁ…



ゲストで出演してくださったお三方、

沢山のスタッフさん、

ファンの皆さん

そしてメンバーに支えられて


神戸2公演、追加公演まで終えることができました。


いっぱいの愛を

ありがとうございました!!!





↑このページのトップへ