みなさん、こんばんは。三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

今日は福島県石川町にきています。
明日、ホールワンマンが控えています!

さて、話は変わりますが、今週部屋を整理していたら、こんなものを見つけました。 

oqiSQ2UIOe.jpg

これは、春に東京で行われる津軽三味線全国コンクールに向けてのテープ審査のために、じょんがら節を録音したもの。

審査は合格し、本戦でも入賞した時のものだと思います。

はい、当時はアナログ、カセットテープ!(笑)
10年前ぐらいの僕のじょんがら節を聴きました。

いったいどんなじょんがらを弾いていたのだろう、ワクワクドキドキしなから再生したら、思ったより弾けていたのです。

鳴りも、躍動感も当時の僕としては合格点。

しかし、若気の至りで、あれもこれもフレーズを叩き込んで、クドいじょんがら節になっていました。(笑)

今だからわかるんだろうな~。  

でも、この10年前の僕に学ぶものは、この時の必死感。野心。這い上がろうとするマインドがあり、その気持ちがこのじょんがら節に入っている。

それを今でもちゃんと覚えてろよ。

そんなことを10年前の僕から言われたような気がしました。
確かに、そうだったな。

弟KENJIに負けたくない。
絶対入賞してやる。
と、こんな事ばっかり思っていた。

今でもそれを忘れてはいけない。
このテープの積み重ねで、今の僕がKUNI-KENとしてやれているのだと思います。

見つかってくれてありがとう。


さて、明日は、その気持ちを忘れず、KUNI-KENのKUNIAKIとして、お客さんの心に響くじょんがら節を弾きたいです。

ありがたいことに満員御礼。
行ってきます!


KUNIAKI


三味線ロックユニットKUNI-KEN 最新ライブ情報





KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>