月別アーカイブ / 2022年07月

ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです!


さあ、今回は【交流編】でございます。

やはり、フランスのファンがどんなに熱かったのか紹介しますね!



今回はKUNI-KENはブースを作らせていただき、戦国時代の本陣みたいな感じでした。

これ、2人で頑張って作りました!


5年前はブースがなく、ライブ以外は練り歩きやいろいろ手探りで頑張ってプロモーションしていたんですよ!

でも、このブースがあるおかげでファンとの交流がしやすく、凄く利点が多かったです。

ライブが終わった後での来客が気になりましたが、実はですね。

ずーっと、来客が途絶えなかったのです。



いろいろ現地でどうやったら目立つかとか、考えながらブースで物販もして、凄く勉強になりました。

グッズという商品はもちろん大事。

が、行き着くところ、三味線をわかりやすく展示みたいにしたら来客も増えたんです。


この発想は海外ならでは。
日本では湧いてこない。

やっぱり根幹なんだす。
僕達は三味線アーティストなんだとこんなところで再確認。


それがあるからこそ、グッズも2次展開していけるんだと。

だからライブという根幹も大事。

開催期間中、ライブを重ねていくにつれ、ライブ見たよ!次のステージ楽しみだ!

なんて声をかけてもらいながら、どんどん交流も充実していきました!



CDが全部で80枚弱を売り上げ!

ピンときましたか?
これ、他のアーティストさんもいる中、凄い数字なんですよ。

プロとして、プロモーションもいかに大事であるか。

ただライブして歓声が凄かったということじゃなく、ライブの前後でも海外のファンとの交流の中、こういった現場で結果を残すことで海外にきた意味がある!


そして、何より嬉しかったことは、5年前に出会ったファンの方が全員来てくれた!!




もう、感動と感謝しかないですね。

それぞれお互い素敵に5年歳を重ねて感動の再会という印象でした!

しかもライブもほとんど全部見てくれた!

前よりカッコよくなってたよ!
なんて最高の褒め言葉もあって嬉しかったなー。

やっぱり世界に出て知られて評価されなきゃと感じます。

今回初めてファンになってくれて7ステージ全部見てくれたファンもいて。


みんな本当にありがとうございました!
心を込めて沢山メルシーって言った!!


もう少しお付き合いください。

共演したアーティスト、全部素晴らしい方々でした!


AKARAさんのヴォーカルMIKIKOさんが、スタッフを連れてないもの同士の気持ちがわかる。写真や動画チャンスがあれば録りますね。

こんな言葉をかけてくれたんです。
本当に優しい。

自分達にしてくれたら嬉しいことを、自然に行動に起こせる人って尊敬します。

ボイスパーカッションのWaccaさんもありがとうございました!


SAKURAステージの司会・ミスターシルヴァン!


もう、開演前のオーディエンスを沸かせ、全力でステージ脇に帰ってくるパフォーマンスはプロフェッショナルで圧巻でした!

今回のフランスはファンだけでなく、共演したアーティストの方々、そして日本から一緒に挑戦した企業の方々との交流もかかせませんでした。

わざわざ異国の地に行き、挑戦するマインドの共通項ってあるなと。

とにかく、みんな明るいね。

そして、声をかけていただいたジャパンプロモーションさん、心強いアテンド阪急交通社さん、本当にありがとうございました。


おかげ様で5年前よりかは交流も増え、あらゆる意味で視野を広く旅ができたような気がします。

それだけ成長できたってことかな。
相方KENJIくんも最高でした!

最後に1日目と4日目の雰囲気が少しわかる動画をお楽しみ下さい♪


(おまけ)
スーパーマーケットでワイン

ホテル周辺をランニング
また、パワーアップしてフランス行くからね!

KUNIAKI


【コンサートやります!!】
「KUNI-KEN & 知多市民オーケストラ・ファミリーコンサート -YOKKAICHITA-」
◉ニューシングル「JAPAN GOLD」
 他、CDアルバム

◉オリジナルTシャツ、マフラータオル
 ステッカーなど











ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです!

フランスから帰って参りました!
応援してくれた皆様のおかげで大盛況でした!
そして、無事帰国できたこと達成感で満たされています。


予想以上の反響で、5年前とはまた異なった体感がありました。

具体的には来年2023年に、またフランスに行くことになりそうです。ある関係者から別のイベントのオファーをいただきました。

そういう意味では一つの結果を残せたのではないかと自負しています。

今回。KUNI-KENが出演したライブは、4日間で7ステージ!

ARTステージ4
SAKURAステージ2
TSUBAMEステージ1

そもそもフランスのJapan Expoとはどんなイベントなのかというと、世界最大のジャパンフェス!
4日間で20万人以上の来客!


日本の文化を日本が大好きなフランス人に披露するお祭りで、東京ビックサイトがいくつもある会場で行います。

レイアウトはこんな感じ。


この中に音楽部門の各ステージは設置されています。

だから集客も時間帯もよりますが、本当に勝負をかけるところもありすよね。

おかげ様で、KUNI-KENも立ち見が出るほどのお客様に来ていただけたんですよ。

盛り上がりも最高でした!

そして、僕達は5年前よりも成長できているのかも試されました。

各ステージには性格があり、ARTステージはショッピングセンターみたいなイメージ。


4ステージもチャンスをいただけたので、セットリストも僕達のリクエストで2パターン準備しました。

スタッフの方も快く引き受けていただき、今日はAとBどちらでいきます?とワクワクしてくれました。

ARTステージセトリ
Aパターン
1. 旋律の導火線(新曲)、津軽じょんがら節(ラストステージのみ)
2. Asian Heat
3. 一本
4. NIBACHI-MUGEN

Bパターン
1. 旋律の導火線(新曲)
2. Asian Heat
3. CHA-LA HEAD-CHA-LA、千本桜メドレー
4. NIBACHI-MUGEN

オリジナルのみの勝負とカバー曲で掴む勝負といろいろ試せました。



やっぱりカバー曲は知られていて楽しんでくれました。

でも、オリジナル曲も負けてないということも反応でわかりました。


その瞬間って気持ちいいものですよ。
両パターンやったからこそわかったのです。


そしてその自身は、1000人クラスのでかいSAKURAステージに挑みました。


僕達の中ではフランスといえばこのステージなんです。

たくさんのオーディエンスだからこそ、人気あるカバー曲をやりがちですが、実は5年前のSAKURAステージもオリジナル曲とじょんがら節のみで勝負したのです。



だから、やはり同じ内容で超えたい!

SAKURAステージ
1. Life is finite(新曲)
2. スーパーマリオブラザーズ
3. 津軽じょんがら節
4. NIBACHI-MUGEN
5. カケザン(新曲)

ちなみにスーパーマリオブラザーズは演奏というよりはMCをしながらで、三味線でこんな曲も弾けたりしますよという遊び感覚。

ガチでは、オリジナル曲勝負のセトリです!

結果はこの写真を見てください!
やりました! 


フランスのオーディエンスにしっかりと届けられたんじゃないかと。

今回の収穫は、大きく2つあります。

一つは、ライブではまだ慣れてない新曲でSAKURAステージを締めくくれたことです。


いつもNIBACHI-NUGENのフォイで、ある程度想像できる安定から、どんな反応が帰ってくるかわからない新曲で挑み、予想以上に盛り上がってステージを駆け抜けたことが凄く自信になりました。

この新曲「カケザン」は実は20周年をリードする曲です。

異国の地で勝負できるように意識して作った曲なので本当に嬉しかったです!

一曲目の「Life is finite」も、なんかフランスっぽいのですよね♪

そして収穫二つ目は、このデカイSAKURAステージを2人で耐えうるパフォーマンスができたということです。

これ、KUNI-KENは2人ユニットだから、当たり前なんですが、5年前はギター、ベースもサポートで行ってくれてたのでステージでは4人でした。

もちろん4人は最高です。
でも、2人でデカイ会場をステージングできたことは一つの収穫だったと思います。


新曲も間に合わせてくれたアレンジャー陣には本当に感謝。

今回、2人だったけど、気持ちはチームKUNI-KENの魂はステージ上で感じてました。


たがら、今回の結果を胸張って言えるようなパフォーマンスができて本当に良かったと思います。

TSUBAMEステージは今回初めて設置されたということで、ライブハウスみたいな感じで三味線ロックも合う合う!


開始が朝の9:30ということで集客が心配でしたが、ちゃんとフォンは来てくれて、感動のステージでした!


以上、7本のステージ!!


海外公演でいつも感じます。

KUNI-KENのパフォーマンスは海外で価値を高めることができるって。この価値にさらに磨きをかけて、日本でもどんどんチャンレンジしていきたい。

もっともっと見つかりたいっ!笑

だから頑張ります!!

今回のフランスも、また新たな挑戦ができました。




機会をいただいた全ての方々と、ライブを見に来てくれたお客様に感謝します。

ライブ以外の【交流編】は、後日アップしますね!

KUNIAKI

【コンサートやります!!】
「KUNI-KEN & 知多市民オーケストラ・ファミリーコンサート -YOKKAICHITA-」
◉ニューシングル「JAPAN GOLD」
 他、CDアルバム

◉オリジナルTシャツ、マフラータオル
 ステッカーなど

ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです!

さあ、いよいよ本日フランスにフライトです!
今成田空港付近のホテルです。

さて、先週の木曜日7日から4日間岡山県倉敷市児島のエイコー堂さんのイベントに出演させていただきました!


実は10年前にもエイコー堂さんに登場しているんですよ。

↑若い笑

お店に入り、スタッフさんからはやっぱりそうですよね?と言った感じで10年経つと、一区切り感みたいなものがあって、逆にお互い新鮮さはありました。

いい意味でクールダウンしてるんですね。

またKUNI-KENで皆様の心を彩れるような時間んにしたいなという思いでした!



今回は3日間で6ステージ!

いや〜楽しかったです!

スタッフさんのアイデアで、島唄の後にお客様と一緒に島唄のサビを歌うコーナーを作り、凄くいい感じで盛り上がりました。


お客様の島唄の声は最高でした!

こういった共にステージを作れるのも、スタッフさんが10年前のブログを読んでくれて、僕達に接していただいからだと思います。

この3日間、業者さんとの食事でもいろいろ人生観を話せたり、97歳のお客様からありがとうと言われたり、10年前とは違って少しは大人になって届けられたんじゃないかなと。

でもね、ニバチのフォイ!は必ずやったし、新曲の三味線ロックもガンガンやりました!

もちろんじょんがら節も!


皆様、本当にありがとうございました。


ステージの合間に、エイコー堂の社長に瀬戸内海を一望できる所に連れて行ってもらえました!

やっぱり瀬戸大橋は改めて圧巻!


この瀬戸内海を誇りに僕達に説明をして下さる社長は、本当にピュアな方で人を喜ばせたいという気持ちが伝わってくるんです。


KUNI-KENのライブを見る社長の眼差しは童心さがあふれていて嬉しくなりました。

スタッフさんには厳しそうですが、、笑


みんなにフランス頑張れって言ってもらえて幸せものです。エネルギーを注入し、フランスがんばって来ます!

明日フライト!!

KUNIAKI

◉ニューシングル「JAPAN GOLD」
 他、CDアルバム

◉オリジナルTシャツ、マフラータオル
 ステッカーなど



↑このページのトップへ