月別アーカイブ / 2020年05月

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

5月23日、43歳になりました。

誕生日、、生かされていることに感謝する日。
家族に感謝する日。

一年のうちにこうやって気持ちを再認識し、また一つ階段を上っていく良い日やな。

今回は、日本で開催されるオリンピックの延期や、戦後初の夏の甲子園が中止になり、こんなことを経験するとは思ってなかった。

だから、今までとは違う気持ちを持った。

未来に向けて何か問いかけてられている。

こんな時こそ、仕事、プライベート、それぞれ仲間を今まで以上に大事にしていきたいと思います。

最高の43歳にします。
いつだって今が最高!!

気分は未来に向けて、
明るくなるわ。
ポジティブになるわ。
だからこんな写真を撮るわ。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4545.JPG

忘れられない誕生日となりました。

たくさんのバースデーメッセージをいただきました。本当にありがとうございます。

そんな誕生日のディナー。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4534.JPG

そして、KENJIくんにこんなカッコイイ服をいただきました〜♪ありがとう!!
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4547.JPG

KUNIAKI

ステイホーム動画配信!!
第3弾「大きな古時計」

第2弾「SHIMA-UTA(島唄)」

第1弾「クニケンじょんがら」







みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENです。

緊急事態宣言も解除されていきましたね。油断は禁物ですが、だんだんと青空や人の活気が違ってきた感じはあります。

100%の収束を願いますが、そこに向けてリハビリをしていかないといけないと思います。

ライブが完全にできない中、KUNI-KENは進化を意識し、エンタメが復活した時にさらにパワーアップしてるパフォーマンスを届けるんだと。

その日が来ることを楽しみに、準備と計画に時間を費やしています。

今年1月に東京オリンピックのために、和楽器奏者として日本を応援したいとリリースした「JAPAN GOLD」

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3255.JPG
この曲のライブはしばらく温存となってしまいましたが、いやいやピンチはチャンス!

2021年にも続いていける。

リリース後の新鮮さをアピールできる期間が長くなったのだ!

自粛でステイホーム。
スマホやパソコン越しで音を聞いているばっかりで、生ライブを観たい期待感が高くなっていると思います。

僕たちはその期待に応えるように、この期間をプラスにとらえ、自粛前より進化できるように。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4223.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4220.JPG
JAPAN GOLDの新曲の鮮度を保つ努力をしていきたい。

2021年、生ライブで聞いてもらいたいです。

みなさん、そのためには事前にこちらで!!



いろいろと計画しますしているのでお楽しみに。

KUNIAKI

ステイホーム動画配信!!
第3弾「大きな古時計」

第2弾「SHIMA-UTA(島唄)」

第1弾「クニケンじょんがら」





みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

この時期、演奏の動画配信をやって好評いただいてます!

今回はみなさんよくご存知、大きな古時計を演奏しました。この曲も過去にライブで披露したことがありました。

たまったKUNI-KEN音楽の倉庫をあけて、きれいに磨いてピカピカになったみたい。

また演奏してほしいと訴えてきた感じだったのです。

アメリカの作曲家なんですよね。
暖かく優しいメロディ。
三味線にもぴったりだと思います。

当時のアレンジをベースにアレンジしました。
あの頃の僕たちの感性ってこうだったんだなと振り返りながら演奏しました。

と、思ったら〜っ!
なんと、平井堅さんも同じ日(5月13日)に、大きな古時計のMVを期間限定で公開してるやん!!
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4525.JPG
大きな古時計で検索したら判明したのです!
びっくりですよねー。

しかもですよ、はじめは5月13日に公開する曲は別曲だったんです。

でも、なんか急に大きな古時計に変更したのです!

やっぱり、なんかあったんだな〜
この時期に同じ日で同じ曲すよ〜
こんなサプライズを用意してくれていたんですね。

なんだか嬉しかったです。
同じ三重県出身ということもあり。

平井堅さんの大きな古時計
ほんと好きでした。

当時アレンジも参考にしてたのを思い出した。

この巡り合わせをありがとう。

では、KUNI-KENバージョン♪

平井堅バージョン♪

チクタクチクタク♪
大変な時期ですが、明るい素敵な未来がくるから。その時まで「今」という時刻を刻んでいきましょうね。

KUNIAKI

第2弾動画 「SHIMA-UTA(島唄)」
第1弾動画 「クニケンじょんがら」




↑このページのトップへ