月別アーカイブ / 2020年01月

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

さて、おかげさまで新曲JAPAN GOLDはたくさんの方に届いています。CDは売れない時代は正直否定出来ませんが、そういうことを気にするより、いかにKUNI-KENを知っていただき、生で聴いてもらえるかが大事!

CDはその時のKUNI-KENの活動の付加価値アイテムとして感じてもらえるものだ。

そう信じてその価値を感じてもらえるためのコンセプトはしっかりと定めました。

今回、CDジャケットデザイン、Tシャツ、マフラータオル全て同じデザイナーに託しました。

同じタイミングで同じデザイナーから出てきたものが、一番エネルギーが発しられると思ったからです。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3507.JPG
コンセプトは2020年の日本とその後のニュージェネーションである子供たち。

思いは成功しました!
京都で活躍するデザイナーの神野さん。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2851.JPG
マジでカッコイイ想像を超えるJAPAN GOLDデザインを作ってくれました。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3338.JPG
情熱の赤にゴールドの日本の月

子供たちのニューウェイブ

まさに形にしてくるたと思います。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3830.JPG
だからこそ、僕たちも価値の活動もとであるライブを頑張らないと知られないし聴かれない。

こういう精神で2020年進んでいきたい。

JAPAN GOLD試聴はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3274.JPG
海外に向けても頑張ります!!






皆さん、こんにちは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

先日、香港からビーノくんという24歳の青年が三味線のレッスンを受けたいと僕のところに来てくれました。

お〜インターナショナル!
日本の文化が大好きみたいで、日本語もまあまあ上手!凄いわ。

きちんと教えてくれる人が香港にはいないということで、独学でやっていたみたい。

で、今回は2日間で160分!
基礎と練習曲をまずレクチャーして、スジが凄くいいので六段という曲の一段までいけました!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3752.JPG

ビーノくんはキーボードプレイヤーでバンドも組み作曲もやっているみたい。

KUNI-KENの楽曲も気に入ってくれて、三味線を自分の曲にも取り入れて、広めたいという夢もあるそうです。

ビーノくんと出会って思うことは、優しい顔なのに意思が強いんだなと。

わざわざ旅行を兼ねて習いに来るという行動力。そして素直。

1日目で、習う上での所作や礼節も教えて宿題も出しました。それで2日目にはきちんとできているのです。それをまるで楽しんでいるかのように。

楽器は演奏する人の生き様や精神が音とパフォーマンスにでます。

ビーノくんは三味線を直向きに取り組んでくれて素直な音がでていました。

レッスンを終えて凄く喜んでくれましたよ。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3753.JPG
日本に来て、旅行と三味線で風土を感じて、より日本を好きになってくれたことを願ってます。

香港で広まりますように。
また、KUNI-KENも香港公演ができてビーノくんにあってワークショップができたら嬉しいです!

まだ、知らないだけでたくさん外国人で興味を持っている人がいると思います。

三味線もインターナショナルに広めたいです。だからこそ日本で教える側に責任って凄くあるな〜と勉強になります。国境を超えて教えるられたことが嬉しい〜!

ありがとうビーノくん!

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。
 
先日、学び舎音楽会でお世話になった、四日市市立大谷台小学校にニューシングル「JAPAN GOLD」の贈呈をさせていただきました。
 
この曲に大谷小学校の児童たち500名の「イエーイ!」という声が入っているのです。既に気付いているリスナーはいるかな?
 
レコーディングスタジオに500名というわけにはいかないので、なんと、学び舎音楽会のステージで録音!!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3738.JPG

このように、ライブが終わってのタイミングで録ったのです。

ライブでKUNI-KENのことを信頼してもらえた時に、ピュアな元気な声を出してくれると信じてね!

それが想像を超えてくる500名の地鳴りのような声!
 
本当に嬉しかった!
KUNI-KENにとっても初の試みでした。
 
学校の先生方のご理解と、児童たちに感謝です。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3685.JPG
 
イメージがあり、アイデアが思いついた時に、このタイミングはチャンスしかない。
 
●和楽器三味線を子供たちに広めたい!
●カッコイイ大人がカッコイイ曲に乗って広めたい!
●JAPAN GOLDは2020年以降も、次世代を担う子供たちが日本を輝かせていくということを歌っている。
 
このようなコンセプトを作品に残したかったので、本当にやってよかったとなと。また、たくさんの子供たちというこだわりもあったので500名は有り難い!

KUNI-KENも40歳を超えていく世代となりました。子ども達から見て憧れられる大人にならないとね!
 
大谷台小学校の昼休みはJAPAN GOLDをヘビロテしてくれているそう!みんなの反応が気になる!(笑)
 



また、発売に伴うメッセージも動画で発信!
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

YouTube試聴はこちら!
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

JAPAN GOLDレコーディングメイキングビデオ
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

JAPAN GOLD是非聴いてみてくださいね!

KUNIAKI

↑このページのトップへ