月別アーカイブ / 2019年09月

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

先週、愛知県の春日井市にあるカフェたいようさんで三味線だけの生音ライブでした。

企画してくれたのが、たいようさんの常連で、僕とも以前からの知り合いのりょうさん。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2702.JPG
栄のとんちゃんやで知り合い、それからKUNI-KENのライブに何度も足を運んでくれました。

自分の大好きなお店に大好きなアーティストの音を生で響かせたい。そして、知ってほしい。

そんな嬉しいことを言ってくれて、実現したのです。

行動し想いを形にしてくれた。

こんなファンがいることに感謝しなければいけません。大切にしなければいけません。

当日その気持ちに応えて演奏しました。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2703.JPG
会場となったたいようさんの響が素晴らしいこと。ナチュラルな響きでした。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2700.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2701.JPG
ここでずっと練習していたいぐらいに素晴らしい生音で聴いてもらえました。

規模の大小はまったく関係なく、こんなプロセスで実現したライブ。そこに集まってくれた皆さん。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2694.JPG
こんな経験ができたことに演者冥利につきます。

りょうさん、たいようさん、ご来場の皆さん、本当にありがとうございました。

この気持ちを次のプレミアムライブに繋げます。

是非皆さん、次回は四日市でお会いしましょう!!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

プレミアムライブ開催日は12月29日(日)
会場はもちろん、四日市の音楽スタジオHOLYHOUSEさんのカフェ。
昼公演・夜公演の2部制、各公演25名限定のライブです。


そして、メルマガ会員の方は今回も一般価格から500円割引!
※ライブチケットの販売は、10月下旬頃を予定しています。


KUNI-KEN Premium Live vol.4
日時:2019/12/29(日)
(昼公演)13:30 OPEN/14:00 START
(夜公演)16:30 OPEN/17:00 START
会場:HOLY HOUSE(三重県四日市市松原町32-4)
料金:一般3,500円/メルマガ会員3,000円
※ライブチケットの販売は10月下旬予定
★各公演25名様
★お申込後のキャンセルはご遠慮ください
★1ドリンク1スイーツつき
デザートは…kajitaのブレンドコーヒーやワインとベストマッチな自家製ケーキをご用意(夜公演は*自家製ケーキ*本格フレッシュチーズよりチョイス)
※食事メニューのご用意はございません


KUNI-KEN カフェライブ at たいよう
セットリスト

1. さくらさくら
2. 昇龍の如く
3. 戦場のメリークリスマスのテーマ
4. 津軽おはら節
5. 秋田荷方節
6. 疾風烈火 
7. 津軽じょんがら節 
アンコール
夢見道中




\15th記念CD、グッズ販売中/
kuniken_shop.png

《KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ

《YOUTUBEチャンネルチャンネル登録お願いします!
MV「ZERO TO ONE」
MV「カミガカリ」


《メール会員募集中》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
会員登録(無料)はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

行ってきました!
落合博満さんの講演会!
一宮市民会館。

一回生で聞いてみたかったんだ〜♪
この告知を見たときにすぐ行こうと思った!!
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2674.JPG
落合さんは現役時代では言うまでもなく物凄い活躍をし、野球殿堂入りされたプレーヤー。
3度の三冠王ですよ、3度の!!

そして、皆さんも記憶に新しい中日の監督になっても常勝軍団を作り上げて、指揮官としても結果を出している。

テレビやYouTubeを見て、落合さんの屈託のない自分に正直な話し方が、ストレートに僕の心に響いてくる。

僕も組織を束ねていく立場を何度も経験しているので、その耳でどうしても聞いてしまう。また、そういうことを勉強したいと思っているので、めっちゃ興味がある。

実は僕は野球はやってないけど、スポーツとしては大好き。また、野球は落合監督や野村監督、星野監督などダイレクトにその指揮官ぶりが耳に入りやすいスポーツなんでよね。

とにかくこの3名はタイプは違うけど、共通していることがたくさんあり、上手く自分のフィールドにも活かせられたらと思っているぐらい大好きなんです。

今回生落合さんを見て、本当に感動しました。

結局、与えられた役割を果たすことを一番重要においていました。抜き出るために何が大事なのか、いつも頭使って考えておけ!ということですかね。

できないから練習する。まさにシンプル。

その練習こそが技術の向上につながり、自信が持てて、本番緊張しないサイクルを作る。

これなんですよね。

また、落合さんはドライなイメージがありますが、いやいやそんなことなかった。クールはクールですが、熱い人間味ある方だなと、プロの気遣いができる人なんだなと思いました。

やはり生でみた落合さんは凄かった。
結果を出している人は人柄も最高なんです。

たくさん刺激を受けた講演会でした!




\15th記念CD、グッズ販売中/
kuniken_shop.png

《KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ

《YOUTUBEチャンネルチャンネル登録お願いします!
MV「ZERO TO ONE」
MV「カミガカリ」


《メール会員募集中》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
会員登録(無料)はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

皆さん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

最近、KUNI-KENのステージ以外で1人でじょんがら節を弾くことが多い。

たまたまかもしれませんが、
何か必然的なものも感じます。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2631.JPG

月一は東京に行ってます。
KUNI-KENを知ってもらう為にライブ以外にも活動している中、応援して下さる方々に対して1人で演奏させていただくこともありました。

今までKENJIがとなりでいて、一体となり、時には競いあいながらKUNI-KENのじょんがら節を弾いてきました。

圧倒的にそのパフォーマンスが多いでしょう。
もちろん、KUNI-KENを知っていただくツールとして欠かせないテッパンです。

ただ最近では、1人で弾いて自分磨きも平行にしていきたいなとも強く思います。

サムライでいう刀はいつでも抜ける用意はしておく。

自分も鍛えられる。
丸裸で良い、今の様を見てもらう。
こんな気持ちを持つことがベースにきちんとないといけないなと。

それがまたKUNI-KENにつながる糧だとも思います。

ということでもっともっと練習するぞ〜♪

↑このページのトップへ