月別アーカイブ / 2019年03月

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。


花粉のやつめ、目が終わったと思ったら、今度は鼻に来た〜泣
う〜病院いこ。


さて、なんだか最近考えていることがあります。
エンターテイメントってなんや。


そりゃ、この業界にいたら日常的に言う。
調べたら、人を楽しませること。娯楽。


15年以上プロで津軽三味線を弾いてきて、その領域に何度も挑戦してきた。
毎回毎回その時のレベルレベルで突破したか、やぶれたか、いろいろ経験してきました。


好きなミュージシャン、津軽三味線の巨匠たち、何度も何度も何が素晴らしいのか、自分がいろいろ経験を積むことができるにつれわかってくる。


スペインに行く途中、ボヘミアンラプソディを観た。
フレディしかできないステージング、他の人がやったら実は大丈夫?っていうギリギリのところがかっこいい!


でもそこにいくには、基礎、訓練を繰り返し、努力してるのを努力してると思わない習慣の積み重ねがあってこそ、本当のエンターテイメントがステージで開花すると思います。
ミュージシャンで友人の光二さんとも最近そんなことを話しました。


ビートたけしさんが言ってました。
本当の自由な人とは、きちんと所作や礼節、ルールなど真髄を身にまとってこそ、本当の自由がわかる人と言ってました。


その自由をコントロールできる人こそ、エンターテイメントを呼び起こす。


ステージで生き様を感じさせる弾き方をしていきたいな〜。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1249.JPG


お客様にエンターテイメントが届けられる演者になりたい!


ハッピーバースデー!!



KUNIAKI




\15th記念CD、グッズ販売中/
kuniken_shop.png

KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ

《YOUTUBEチャンネルチャンネル登録お願いします!
MV「ZERO TO ONE」
MV「カミガカリ」


《メール会員募集中》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
会員登録(無料)はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

先日、四日市大学の鬼頭先生と久しぶりにお会いしました。先生の研究室が学内で変わるみたいで、その引っ越しをしている時に、KUNI-KEN CDデビューアルバム「BROTHER」のポスターが出てきたとので取りに来てほしいと。

100枚サラで残っていて、2人でいろいろ当時の思い出話に。

四日市大学はプロのレコーディングも可能なスタジオがあり、学生のための授業、研修などに使われていました。

しかし、鬼頭先生はそれだけでは!?ということで、プロの作品をレコーディングをして、プロモーションして、大学でレーベルを立ち上げるといったことを15年前に発案!

前例のない、大学のレーベル化。
もちろん、いろいろ反対もあったそうですが、先生はやってのけた!

そのレコーディングの対象となったのが、僕達KUNI-KENだったのです。

おかげさまで今がある。

当時、先生は何と41歳!
そうです、今の僕と同じ年齢。

この話をしていたら、鳥肌がたちそうなぐらいハッと思った。

先生、凄いな〜と。
どう凄いのか、、今の僕は、当時15年前の未熟すぎる僕より断然、その凄さがわかるのです。

41歳の精神年齢は現在1番僕がわかるからね(笑)

それ以降、鬼頭先生とは長いお付き合いで、東北の支援演奏などいろいろお世話になっています。

先生も見たことのない自分と出会い続けられているのだろう。

僕もこれからそうあり続けるための新たなスタートラインにきています。
ZuqAWoyvRy.jpg
それにしても、サラのポスターのはずなのに泥臭くいにしえの香りがしてくるポスターだな〜(笑)やはり当時のがむしゃらな気持ちが宿っているんだな〜。





\15th記念CD、グッズ販売中/
kuniken_shop.png

KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ

《YOUTUBEチャンネルチャンネル登録お願いします!
MV「ZERO TO ONE」
MV「カミガカリ」


《メール会員募集中》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
会員登録(無料)はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

春ですね!
しかし、まだまだ寒い日も続いてますわ。
僕は花粉症と戦ってますが、最近薬で防いでる感じです。

春になると、何か新たに習いたいな〜♪と思う人が多いようです。

KUNI-KENは三味線ロックユニットとして、ジュニア世代から津軽三味線を生で聴いてもらって、やってみたいなと思えるキッカケを作っていきたい。

最近は、KUNI-KENとして、個人として出来ることを区別していくことも必要だな〜と思うようになってきました。

で、KUNI-KENしかできないことはなんやろ。

もちろん学校ライブも増やすこと、王道のじょんがら節をカッコよく演奏すること、有名なカバー曲を演奏すること、いろいろやってきました。  

確かに、このような活動で津軽三味線がカッコイイと思ってもらえるようなツールは絶対あると思う。

じゃあ、具体的にもっと掘り下げないと、まだまだJr.が増えないのが現実。

僕たちはもともとオリジナル曲を演奏する三味線弾き。

だからこう思う!

 ジュニアにも響く新曲を、新たに生み出せば良い!
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0679.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0678.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0689.JPG
十五 ザ・ファイルを終えて、次世代に響く新曲を作っていきたいなと。

もちろん、欲張りだから大人にも良いと思ってもらえるのも含むよ。笑

千本桜をカバーするようになって思います。千本桜に負けないぞってね!!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1073.JPG
KUNIAKI




\15th記念CD、グッズ販売中/
kuniken_shop.png

KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ

《YOUTUBEチャンネルチャンネル登録お願いします!
MV「ZERO TO ONE」
MV「カミガカリ」


《メール会員募集中》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
会員登録(無料)はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

↑このページのトップへ