月別アーカイブ / 2017年10月

お待たせしました!
KUNI-KENプレミアムライブvol.3、予約受付を開始します!

ライブ詳細は公式サイトをご覧ください>>


メルマガ会員のみなさんには、本日18:00にメルマガを発行しました。
メルマガに記載された「メルマガ会員予約フォーム」のURLからご予約ください。
(ミュージックチャージ500円オフになります!)


メルマガ会員以外の方は、こちらの一般予約フォームよりご予約ください。

一般予約フォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S51401730/


plemiumlive.jpg



6/19(月)配信リリース!
新曲「ZERO TO ONE」

配信情報はこちら>>




KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

みなさん、こんばんは。
10/13.14.15は東京~東松島~東京と、スケジュールをこなしてきました!

10/14は、8月に亡くなられた民謡歌手 阿部康さんの追悼演奏で、東松島市のあおい集会所に行ってきました。

阿部さんとの出会いは、2013年。 
東松島市の集会所で、四日市大学の鬼頭教授が主宰する、四日市東日本大震災支援の会の活動でKUNI-KENが演奏会を開催した時でした。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5924.JPG

阿部さんは、東松島を唄った民謡をきちんとCDに残し、その売り上げを寄付したい。
そんな想いに鬼頭先生は四日市大学でレコーディングをするという行動にでました。

今度は阿部さんが四日市に。
そして、2014年、野蒜甚句を僕が、奥松島甚句をKENJIが伴奏をしてCDがついに完成となったんです。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5925.JPG
(四日市大学 鬼頭教授)

そんなプロセスを踏んだことは、KUNI-KENのこれまでの活動の中でも感慨深いものが、、、民謡歌手の伴奏をすることで、三味線という楽器の奥深さを改めて感じたのを覚えています。

阿部さんはもう一度、KUNI-KENと元気にステージに立ちたい。
見舞いに行った時はそんな嬉しいことを言ってくれました。

残念ながら、そうはいきませんでしたが、この日、阿部さんは映像で駆けつけてくれました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5903.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5904.JPG

鬼頭先生が講座のために、唄と尺八だけ野蒜海岸で撮影。
三味線はライブで僕たちが生演奏という斬新なコラボとなりました。

演奏中、いろんな事が蘇り、感極まりました。
KENJIも鬼頭先生も、同じ思いだったと思います。

相変わらず阿部さん、深く太い郷土に響く唄声。

阿部さん、本当にありがとうございました。
阿部さん、天国から見ていて下さいね。
僕たちはもっともっと頑張ります!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5905.JPG

改めて、こんな機会を作って下さった、鬼頭先生や、学生のみんな、そしてあおい地区の小野さん。
本当にありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5883.JPG

阿部さん、野蒜はまち開きとなりましたよ!
新しい駅もお店も素敵ですよ~。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5888.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5898.JPG

阿部さんの郷土の唄は、新しくできたお土産コーナーにしっかりと置いてありますよ!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5896.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5891.JPG

たくさんの方に伝わって行ってほしいな~。

東松島市にこんなご縁ができるとは思いませんでした。
今回、大学チームは49回目の活動だそうです。
KUNI-KENも5回以上はお世話になっています。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5710.JPG

復興支援ということでスタートしましたが、根幹にあるのは、きっかけがどうあれ、みんな東松島市が好きだということなんですね。

だから物理的な距離があっても、精神的な距離が無い。
僕もまた、新しいことを考えて来年も行きたいと思います。

みなさんも、是非
東松島市に行ってみて下さい。
三陸の幸は最高に美味いし、海岸は済んだ空気。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5889.JPG

そして阿部さんの民謡も是非。

KUNIAKI


6/19(月)配信リリース!
新曲「ZERO TO ONE」






KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

岡山県倉敷市真備町に行ってきました!
竹林音楽祭 in まびに出演。

今回が節目の10回目!
今までになかった新しいものをお客様に届けたいということで、KUNI-KENを呼んでいただけました!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5572.JPG

打ち合わせでは、三味線ロックってどうなるんだらろうと、キャリアある実行委員会の方々が思ったそうですが、担当者の僕達世代の方が、その三味線ロックだからこそKUNI-KENをということで熱く動いてくれたそうです。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5571.JPG

10回も、イベントを継続してきたからこその誇りや、新しいものへの懸念がありますよね。しかし、だからこそ、新しいスパイスも必要なんですね!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5531.JPG

KUNI-KENもその思いに応えるべく、新しいものを通り越し、爪痕をこの竹林に残したいと。 

来場者は、500名強!

夜になるにつれてライトアップされる竹林は、本当に幻想的で素晴らしい。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5542.JPG

また、三味線の音色と本当に合う。
共鳴するのです。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5574.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5569.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5573.JPG

古典曲も増やして欲しいリクエストがあったんですが、逆に僕達もたくさん弾きたくなるぐらいな雰囲気でしたよ。

ショーは大成功!終わってみれば、いつものKUNI-KENを全員が喜んでくれた。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5568.JPG

みなさん、この竹林に誇りと自信をもち、竹のキャンドルに火を灯していく姿をみて、僕達が同じ思いで、調弦をしてバチで音を出していくことと重なりました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5539.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5538.JPG
なんでもネットで便利すぎる時代、今回の竹林でリアルに日本を感じる所に実際行って、そこで感動することを忘れてはいけいな。

時代と仲良くしながら、リアルな感動はこれからもしていきたいです。

竹林音楽祭の関係者のみなさん、素晴らしい環境でパフォーマンスさせていただき、本当にありがとうございました!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5570.JPG
僕がソロで弾いた津軽三下り、竹の中で弾くのが一つの夢でした。

セットリスト
1.カミガカリ
2.一本
3.SHIMA-UTA
4.秋田荷方節
5.津軽三下り
6.津軽じょんがら節
7.NIBACHI-MUGEN
アンコール
ZERO TO ONE

最後にショーの動画をご覧あれ〜!

KUNIAKI


6/19(月)配信リリース!
新曲「ZERO TO ONE」






KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>

↑このページのトップへ