月別アーカイブ / 2016年11月

みなさん、こんばんは!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。


行ってきましたよ!
福島県石川町。 

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1098.JPG

石川町の文化協会さん主催のホールワンマンライブ。

遠方より来てくれてありがとう。という言葉をいただきましたが、こちらこそわざわざ遠方の三味線弾きを呼んでいただけたことに感謝しています。

世の中、たくさんいるのにね。

また、今回のことが解禁になった日からとても早い段階で、チケットがソールドアウトになったそうです。
スタッフの方が言うには、アー写のインパクトが強く、惹きつけるものがあったということみたいです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1095.JPG

まだまだ全国的には知られていないのに、年配の方が多い町に、羽織袴を着用していないアー写のKUNI-KENを見に行きたい。しかも、有料で。

こんな嬉しいことはありません。

こういう世界は賛否両論があり、いろんな正解やいろんな間違いがあるので、自分を見失いがちですが、KUNI-KENは自分達を信じて、信念を曲げず頑張ってます。

それを評価し、受け入れてくれることが活動の原動力になっている。
パフォーマンスでそれを証明したい!

一部は着座演奏の三味線だけの音でアンサンブル。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1120.JPG(撮影:重本昌信)

休憩交えて二部はスタンディング演奏のロックなオリジナル曲。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1121.JPG(撮影:重本昌信)

この舞台構成は久しぶりでしたが、とても反応が良く大盛況!!

やはり若い世代とか年配の世代とか関係なく、オーディエンスに良い意味で気を配ることを忘れなければ、ショーは成功するんだなと感じました。

また、今回のことで多大なる尽力をいただけた、主催者さん、プロダクションの方々のおかげでこの日を終えたことを忘れてはいけないです。

石川町のみなさん、本当に素晴らしい1日をありがとうございます。またテレビでもみなさんがKUNI-KENを見ていただけるような活躍をしていきたいです。

また、お会いしましょうね!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1099.JPG


KUNIAKI


三味線ロックユニットKUNI-KEN 最新ライブ情報




KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>





みなさん、こんばんは。三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

今日は福島県石川町にきています。
明日、ホールワンマンが控えています!

さて、話は変わりますが、今週部屋を整理していたら、こんなものを見つけました。 

oqiSQ2UIOe.jpg

これは、春に東京で行われる津軽三味線全国コンクールに向けてのテープ審査のために、じょんがら節を録音したもの。

審査は合格し、本戦でも入賞した時のものだと思います。

はい、当時はアナログ、カセットテープ!(笑)
10年前ぐらいの僕のじょんがら節を聴きました。

いったいどんなじょんがらを弾いていたのだろう、ワクワクドキドキしなから再生したら、思ったより弾けていたのです。

鳴りも、躍動感も当時の僕としては合格点。

しかし、若気の至りで、あれもこれもフレーズを叩き込んで、クドいじょんがら節になっていました。(笑)

今だからわかるんだろうな~。  

でも、この10年前の僕に学ぶものは、この時の必死感。野心。這い上がろうとするマインドがあり、その気持ちがこのじょんがら節に入っている。

それを今でもちゃんと覚えてろよ。

そんなことを10年前の僕から言われたような気がしました。
確かに、そうだったな。

弟KENJIに負けたくない。
絶対入賞してやる。
と、こんな事ばっかり思っていた。

今でもそれを忘れてはいけない。
このテープの積み重ねで、今の僕がKUNI-KENとしてやれているのだと思います。

見つかってくれてありがとう。


さて、明日は、その気持ちを忘れず、KUNI-KENのKUNIAKIとして、お客さんの心に響くじょんがら節を弾きたいです。

ありがたいことに満員御礼。
行ってきます!


KUNIAKI


三味線ロックユニットKUNI-KEN 最新ライブ情報





KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>


みなさん、こんばんは。
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

ラインブログが新しくなりました!
これからも発信していきますのでよろしくお願いします。


さて、先日は豊田市である企業のレセプションでライブ。
経緯は、KUNI-KENさんにパーティーを盛り上げてほしい。と名指しだったそうです。
アー写やサイトをみて、直感的に感じていただけたよう。
 
ホント、嬉しいですよね!

KUNI-KENも自分たちのパフォーマンスを貫き、軸をブレることなく頑張ってきたつもり。だから、予めKUNI-KENがどんなスタイルでパフォーマンスするかわかってくれてオファーがある時にはたまらないです。

IMG_1011.JPG

KUNI-KENは和楽器アーティストの中でもオーディエンスとのコール&レスポンスを結構やってきているという自信はあります。
 
今までにその代表格がこの曲

  
NIBACHI-MUGENです。
 
KUNI-KENの代表曲でもあり、掛け声のフォイで必ず盛り上がります。
しかし、アーティストの成長としていつまでもこの曲ばっかりでもダメだと思ってきました。

そこで新曲「一本」が新たな候補に。

初ライブでは、手探りでどうやってお客さんをのせるか、イッポン!とどうやってしたら言ってくれるか。
などいろいろ試しました。

そうやってるうちに、ついに今回のレセプションで一つ形が見えたのです。
説明をそんなにしなくても、あまり練習をしなくても、イッポン!と掛け声を言ってくれました。
KUNI-KENの新たなコール&レスポンスに成長していけると確信しました!

新たな形で作っていく成長のスタートにしていきたいですね!


そして、こちらのCMタイアップにもなりました。  


掛け声イッポン!
わかったかな?

ライブも盛り上がり、アフターも今までにない企業レセプションライブでした。

IMG_1051.JPG
IMG_1050.JPG

関係者の皆様、本当に呼んでいただきありがとうございました。

KUNIAKI


三味線ロックユニットKUNI-KEN 最新ライブ情報





KENJI発信のAmebaブログ》
KUNI-KENオフィシャルAmebaブログ


《メール会員募集中(無料)》ライブ情報など、最新情報をいち早くお届け!
登録はこちら>>
《KUNI-KENへの演奏依頼・お問合せ》
お気軽にお問合せください>>





↑このページのトップへ