ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

ついにオリジナル曲「JAPAN GOLD」がテレビで生演奏という形でオンエアされました!

今週火曜日にNHK総合(名古屋放送局)の「まるっ!」に生出演。




NHKテレビの生出演は久しぶりで、局に到着してスタジオに着いたら懐かしく、今までにお世話になった事が走馬灯のように甦ってきました。



そんな場所でついに「JAPAN GOLD」がリリース後、初めてテレビ電波に生出演で乗ったのです。

ディレクターさんは、2週間前に新春のゲストとしてラジオに出させていただいた時のパーソナリティ村竹さんでした。

ラジオだけではもったいないと、テレビまでオファーをしていただき、なおかつ、演奏曲のリクエストも村竹さんからだったのです。

「JAPAN GOLD」は思えば2020年の1月にリリースしました。



そうです実は2年経っているのです。

東京オリンピック、パラリンピックが開催される年だった2020年。

世界中から日本が注目された時に、その応援ソングを和楽器アーティストとしてオリジナル曲で形を残そうと制作。

しかし、コロナで2021年に延期。

だったら大切に長きに渡って届けていこうと。
リリース後からの賞味期限などなく、あったとしてもそれは自分たち次第!

サウンドも歌詞の内容も不変的なので、新しくも古くもない。

選手だけでなく、コロナ禍で大変な思いをしている世界中の人々の誰かに届けたいと「JAPAN GOLD」のコンセプトも変わっていきました。



インドネシア公演や学校公演で演奏してきて、ラジオにもオンエアされて、ついにテレビ!

ようやく2年でたどり着きました。

オリジナル曲をリリースして届けていくには、自分たちの心意気がまずあり、お客様や応援していただく方々があってこそ。

これからも知らない方に大切に届けていきたいです。

話しは戻りますが、まるっと!の現場は本当に楽しくて、リハも数回重ねて本番も熱く演奏できたんじゃないかと思います。

進行役の浦野さんとも意気投合で楽しかった!



NHKさん素敵な機会を作っていただき本当にありがとうございました!

これからも頑張ります!

ライブの「JAPAN GOLD」フルはこちら▼

CDの「JAPAN GOLD」試聴はこちら▼

良かったら「JAPAN GOLD」の拡散をよろしくお願い致します!


最後にお知らせです。
スギテツさんとの初共演を楽しみにしていましたが、2月18日(金)に開催を予定しておりました「JUNCOいずむプレゼンツ・スギテツ&KUNI-KENコンサート 〜ヴァイオリンとピアノと津軽三味線の調べ〜」は感染拡大のため中止となりました。 

大変申し訳ありません。

皆様の安全を第一に考えた主催者様の決断にご理解のほどよろしくお願い致します。


--------------------------------------------
※チケット払い戻し戻しについて(主催者より〕

第一楽器でチケットご購入された方はご足労お掛けしますが、店頭にチケット持参の上、返金手続きお願いします。
またeプラスからご購入の方は、eプラスからの返金手続きとなります。
お手数おかけしますがよろしくお願いします。


KUNIAKI

ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

今回は近況というよりアーティスティックに触れた記事です。

僕は最近この動画に熱いです。


はい、言わずと知れた小室哲哉さんがavexの松浦会長に捧げてピアノを披露している動画。

自分の曲を誰よりも1番わかっていて愛している。そんな弾き方に感じます。

オリジナル曲を生み出すって時にはしんどい時もあります。

しかし、この弾き方を魅せられた時に、KUNI-KENもオリジナル曲を中心に舞台を踏むことに誇りを感じます。



綺麗に弾ける上手い人は世の中に星の数ほどいる。でも、このメロディはこの人しかダメなんだっていう表現者になりたい。

小室さんと松浦会長は本当に今までいろいろあったと思いますが、時を経て、松浦会長の小室節を受け止めるピュアな心に感動しました。

また、それに応える小室さんの重厚感あるピアノのタッチ感と切なさが何とも言えないです。

この動画で松浦会長が小室さんに言ったことが感動しました。

「まだまだ作れますよ、きっと小室さん」

僕もそれに期待するファンの1人であると同時に、自分も新たに刺激を受けて、これからもシビれる楽曲を作っていきたいと思いました!

今年は新曲を制作していきます。
みなさんにしっかりと届けられるように頑張ります!

応援よろしくお願い致します。

KUNIAKI

ニュース!!--------------------------------------------
JUNCOいずむプレゼンツ・スギテツ&KUNI-KENコンサート
〜ヴァイオリンとピアノと津軽三味線の調べ〜
開催決定!


クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ、スギテツさんとKUNI-KENの共演が決定しました!

四日市に初めて駅ピアノを実現させた一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミーさんによる企画。

スギテツさんとの初のコラボで、四日市に新しい音楽の共鳴が生まれます!

◉日時/2022年2月18日(金)開場/18:00 開演/18:30

◉会場/コンサートホールムーシケ 第一楽器4F(三重県四日市市安島2丁目3-32)

◉入場料/【全席自由】3,000円(学生 1,500円)【アーカイブ配信】2,000円
※アーカイブ配信は2月23日(水)〜3月1日(火)の期間ご視聴いただけます。

◉チケット取扱い/NPO法人おとのわ、第一楽器四日市店(三重県四日市市安島2丁目3-32)TEL 059-353-7361 



◉主催・問い合わせ/一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミー 

◉後援/四日市市、四日市市教育委員会、中日新聞社、レディオキューブFM三重






ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

新年あけましておめでとうございます。
昨年はあたたかい応援をいただきありがとうございました。

今年もこのブログで定期的に活動を記事にしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

神社でくじを引いたら、「大吉」
ふむふむ、幸先が良いではないか。
この流れに乗っていくぞ!


なんか、お正月の神社って、空気がいいね。
気持ちがスーってする。

さあ、KUNI-KENは新年からラジオ出演が続きました。

1月3日はCTY-FMに2年ぶりのお正月特番に出演!なんと、KUNI-KENのためのスペシャル番組を作って下さいました。



パーソナリティは山ちゃんこと、山本浩之さん。
オファーも山本さんから電話がかかってくるぐらいいつも応援していただいている方なんです。

あれやこれやプライベートのトークやリハ無しの演奏、そしてKUNI-KENの今後の展望など、あっという間の2時間でした!

山さんならではの時間ってあるんですよ。時間を忘れるぐらい楽しい時間をいつも提供してくれます。

とにかく、相手をリスペクトし、真摯に時にはお茶目に話しかけてくれます。

山さんありがとうございました!!

そして、1月4日は久しぶりのNHKラジオ第1「夕刊ゴジらじ」に生出演!



R-4スタジオといって、ここでよくお世話になりました。いろいろ甦って感慨深い時間でした。 

スタジオ入って、春の海の冒頭だけ三味線で弾けますか?とディレクターに言われて、直ぐに練習(笑)生放送でオープニングだから緊張しましたが、この刺激的な時間はこれからも必要!

バッチリ決まり、ゲストコーナーが始まりました!

パーソナリティの村竹勝司さんと若竹明日香さんも、本当に優しくて素敵で楽しかったです!



番組の今週のテーマは、「さあ、やるぞ!」
僕もKENJIくんも【新曲作り】でした!!

CTY-FMさんも、NHKさんも
コロナ禍でラジオでのゲストはなかなか呼べなかったそうです。

でも、今年こそはということで、お正月といえば、和楽器で三味線でKUNI-KENということで、数多いアーティストの中から呼んでいただきました。

年始から感謝の気持ちを込めて活動できるなんて幸せです。

本当にありがとうございました!

さて、その「さあ、やるぞ!」ですが、

そして、個人的にもっと深掘りした展望ですが、2022年10月25日からはいよいよKUNI-KEN20周年イヤーに突入なんです。

それにホールワンマンの案件が実は来てます。このライブに20周年用に制作していく新曲を披露できればと思っています。




まずは、新曲のプリプロダクションをチームで進めていきたいですね。
そして、海外案件もきちんと視野に入れていきたいと考えてます。

今年のKUNI-KENもどうぞよろしくお願い致します!

KUNIAKI

ニュース!!--------------------------------------------
JUNCOいずむプレゼンツ・スギテツ&KUNI-KENコンサート
〜ヴァイオリンとピアノと津軽三味線の調べ〜
開催決定!


クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ、スギテツさんとKUNI-KENの共演が決定しました!

四日市に初めて駅ピアノを実現させた一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミーさんによる企画。

スギテツさんとの初のコラボで、四日市に新しい音楽の共鳴が生まれます!

◉日時/2022年2月18日(金)開場/18:00 開演/18:30

◉会場/コンサートホールムーシケ 第一楽器4F(三重県四日市市安島2丁目3-32)

◉入場料/【全席自由】3,000円(学生 1,500円)【アーカイブ配信】2,000円
※アーカイブ配信は2月23日(水)〜3月1日(火)の期間ご視聴いただけます。

◉チケット取扱い/NPO法人おとのわ、第一楽器四日市店(三重県四日市市安島2丁目3-32)TEL 059-353-7361 



◉主催・問い合わせ/一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミー 

◉後援/四日市市、四日市市教育委員会、中日新聞社、レディオキューブFM三重




ハローみなさん!
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。



あっという間に年の瀬です。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

今年2021年はコロナ禍が続きましたが、僕自身、今まで以上に成長ができた年でした。

KUNI-KENでは、松阪市嬉野と知多市でホールワンマンライブができました。



もとはというと、どちらも2020年に予定されていて、延期ということで今年の開催。

主催者様の生でコンサートを行いたいというパワーもあり、この時期に安心安全に努めて、気の付け方を学び、あえてコロナ禍でも開催したという形を証明をしていかないといけない。

なんか、そんな大義みたいなものが主催者様や僕達チームにもあった気がします。




おかげさまでどちらも大成功!
次の時代に繋がるコンサートができました。



何もやらなければ退化します。実際、コロナ禍で何もせず、やれる時にようやくやっても、あまり成長したものを感じさせるものは見せれなかったんじゃないかと思います。

だからがんばって開催に踏み切ってくれた主催者様には本当に感謝しています。



全員ひっくるめて舞台人間。
それぞれの熱い気持ちがあったんじゃないかと思います。



コンサートが終わって、成功を象徴したお客様の声がたくさんありました。

それは、

◉やってくれてありがとう!
◉元気でました!
◉やっとコンサートに来れた!

などなどです。

お客様も望んでいてくれたのを生で聞いて本当に嬉しかった。

生のエンターテイメントは、人が生きるために必要な心の豊かさを作る。
そこにいる全員が感じ合えたと思います。



そんなコンサートを届けられてKUNI-KENも成長できました。

また、熊本に行ったことや地元の小学校で演奏できたことも忘れません!





そして、個人的にも少し触れさせて下さい。

四日市市の文化関連の助成金を申請して、無事通って僕の教室の10周年記念大演奏会を開催できました。



主催者は自分。

申請中、面接もあったんですよ!
久しぶりに面接を受けました!笑



◉エンタメの必要性
◉開催の意義

などなど、
資料を作ってプレゼンを頑張りました!

もともと、チケット収入だけで回すことは始めから困難。また、コロナ禍で協賛金もそんなに集まることないと覚悟していながらのプロセスだったので、助成金がおりたことは有り難かったです。

特別ゲストもお招きし、大成功に終えることができました。



そうなんです。
コロナ禍だからこそ歩むプロセスをやり切れたことは本当に成長につながる。

微力ながら、コロナ禍をチャンスに変えることができた年でした。

お互い様という気持ちで協賛金を出してくれた方々もいました。本当にありがとうございます。

この2021年、コロナ禍でも大きな生のステージに立たせていただけたこと。そして、そこから学んだことを次の舞台に活かしていきたいと思います!

何でも心意気次第なんだと感じた2021年でした。

来年もやりたいことをチャレンジしていきたいと思います。

まずは2月のスギテツさんとのコラボ公演に向けて、KUNI-KENは早速リハーサルから始まります。

KENJIくん、頑張りましょう!



今年もこのKUNIAKIブログを読んでいただき、誠にありがとうございました!

みなさん、良いお年をお迎えくださいね♪

KUNIAKI

ニュース!!--------------------------------------------
JUNCOいずむプレゼンツ・スギテツ&KUNI-KENコンサート
〜ヴァイオリンとピアノと津軽三味線の調べ〜
開催決定!


クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ、スギテツさんとKUNI-KENの共演が決定しました!

四日市に初めて駅ピアノを実現させた一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミーさんによる企画。

スギテツさんとの初のコラボで、四日市に新しい音楽の共鳴が生まれます!

◉日時/2022年2月18日(金)開場/18:00 開演/18:30

◉会場/コンサートホールムーシケ 第一楽器4F(三重県四日市市安島2丁目3-32)

◉入場料/【全席自由】3,000円(学生 1,500円)【アーカイブ配信】2,000円
※アーカイブ配信は2月23日(水)〜3月1日(火)の期間ご視聴いただけます。

◉チケット取扱い/NPO法人おとのわ、第一楽器四日市店(三重県四日市市安島2丁目3-32)TEL 059-353-7361 



◉主催・問い合わせ/一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミー 

◉後援/四日市市、四日市市教育委員会、中日新聞社、レディオキューブFM三重

ハローみなさん!
メリークリスマス🎄
三味線ロックユニットKUNI-KENのKUNIAKIです。

クリスマスいかがお過ごしでしょうか。
僕は昨日のイヴは、午後からKUNI-KENリハで、夕方から家族でホームパーティー!

シャンパンを飲みながら家族の時間が最高でした♪

オードブルは四日市のプイコットさんで購入!
オーナーのちっこちゃん!



このお方の料理がさあ、最高に美味いのです。
いちいち美味い。笑

創作の発想が豊かで豪快。
味は外食としての側面から家庭的な要素もあって、それにちっこちゃんの人柄が包む。



お料理もクオリティはもちろんのこと、最後は人なんだねって思います。

数年前から縁ができて何度か行ってます。
もう、家族でファンです!

これからもよろしくねー♪

是非、プイコット行ってみて!

みなさん、素敵なクリスマスをお過ごし下さいね♪



僕は今レッスンで京都に向かってます!

さあ、2月はスギテツさんとのコンサートが決定しています。アーカイブも見れますので、是非参加お待ちしてます♪

↓↓↓↓↓

【NEWS】JUNCOいずむプレゼンツ・スギテツ&KUNI-KENコンサート
〜ヴァイオリンとピアノと津軽三味線の調べ〜
開催決定!



クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ、スギテツさんとKUNI-KENの共演が決定しました!

四日市に初めて駅ピアノを実現させた一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミーさんによる企画。

スギテツさんとの初のコラボで、四日市に新しい音楽の共鳴が生まれます!

◉日時/2022年2月18日(金)開場/18:00 開演/18:30

◉会場/コンサートホールムーシケ 第一楽器4F(三重県四日市市安島2丁目3-32)

◉入場料/【全席自由】3,000円(学生 1,500円)【アーカイブ配信】2,000円
※アーカイブ配信は2月23日(水)〜3月1日(火)の期間ご視聴いただけます。

◉チケット取扱い/NPO法人おとのわ、第一楽器四日市店(三重県四日市市安島2丁目3-32)TEL 059-353-7361 



◉主催・問い合わせ/一般社団法人JUNCOいずむ芸術アカデミー 

◉後援/四日市市、四日市市教育委員会、中日新聞社、レディオキューブFM三重

KUNIAKI




↑このページのトップへ