昨日、ばあちゃんがカレーライスを作ってくれました。
いつもとちょっと味が違ったけど、
気のせいかな?
と思ったら
下の娘が
「ばあちゃんなんか今日味違う!」

ばあちゃん「そうなの。今日はちょっと隠し味違うのよ。」

蜂蜜でもなく
コーヒーでもなく
りんごでもなく…

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1330.HEIC
バターです!
グラスフェッド・ギー。

カレーの味はバターカレーという感じではなく、
濃い味!
んー美味い!!
って感じです。

…食レポ下手くそだけど。。。




ちょっとオタクな私は
良いバターはないかと探しました。

そんな時、
ハワイでカイロプラクティックをしているドクターと出会い、
SNSで紹介していたバターです。

食べ物何でもそうですが、
そのもの自体に添加物があるかないかは基本中の基本。
そして、産地はどこか
海外産か国産か
わかる範囲で、窮屈にならない程度で気にしてます。

例えばバターでいえば、
牛。
牛が食べてるものは何かということです。

一般的なバターは
穀物を食べて育った牛のミルクを使うのに対し、
グラスフェットバターは
牧草だけを食べて育った牛のミルクを使うそうです。
グラスフェットというのは、
ストレスのない放し飼いで良質の草を食べて育ったという意味だそうです。


あまり気にし過ぎて窮屈になり
ストレスになっては元も子もありませんが、
出来る限り、
体に良いものを使うようにしています。

体が資本ですからね。

心も体も健康でカッコよく働ける大人になろうね!!

「A型性格」
聞いたことありますか?

確か、高校の保健の教科書にも書いてありました。
A型性格とは、
血液型のことではなく
ストレスを受けやすいとされる性格だそうです。

例えば…
仕事でも人生でも目的を決めたら、そこに向かって突き進む。
→結果、その思惑に沿わない人々と人間関係の摩擦が起きる。

周囲の評価をひどく気にする。

競争心を猛烈に掻き立てる。

時間にはきわめて厳格で無類の几帳面さを発揮する。
→予定していた仕事が期日に間に合わないということが我慢出来ないなら、休日出勤や深夜まで残業も当然。

※岡部正先生『血液を若くすればどんな病気もよくなる』より


といった性格。
高校の教科書でこの言葉を聞いた時、
そしてこの本を読んだ時、

改めて、自分自身、A型性格だなと感じます。
あぁ、そして死ぬなら
ストレス過多で心疾患だなとも思います(笑)


というのも、
このストレスというのは
強く感じると
自律神経の交感神経をより優位にし、
自律神経のバランスを狂わせるもの。

バランスが崩れれば
身体に色々な変化が出てきます。

例えば
眠れない。
頭がいたい。
便秘になる。
血糖値があがる。
など、病気まっしぐらです。

ただ、ストレスは目に見えるものではなく、
適度なストレスは良いものとされ、
付き合いが難しい。

仕事の成功と健康。
家族の幸せと健康。

これはいつまでも課題になりそうです。
だから人生って楽しい!!


心も体も健康でカッコ良く働ける大人になろうね!!

こんなオフィスレディ見ませんか?

デスクでポチポチしながら
左手にはスナック。
ランチは小さなランチボックスに
色きらびやかなお弁当。
食後はミルクたっぷり甘いラテとお菓子を山分け。
アフターファイブにキラキラ女子達と
会食という名の飲み会。
家での夕食は
済ませた後にテレビ見ながら甘いもの。
シャワー後のアイス。
休日はまたもやキラキラ女子達と
癒し空間でパンケーキ。
流行りのスイーツに敏感。
そしてまたまた会社のみんなにおすそ分け。


こんなビジネスマン見ませんか?

昼はとにかくコンビニ弁当。
もしくは定食屋でご飯バカ食い。
夜はお決まり、上司に連れられ飲みニケーション。
飲んだもの勝ち。
帰ってシャワー入って寝るだけ。
休日は休日なんだから休ませて。家族無視。


こんな若者見ませんか?

とにかくハンバーガーにコーラ。
カフェででMacBookを開き、ラテ系のコーヒー。
コンビニでサラダ。
牛丼屋大好き。
ラーメン、焼き肉も大好き。
スイーツ男子を貫く。


こんな生活で健康になれるでしょうか?


私も20代はとにかくMのマークが大好きで
「いつもありがとうございます!」
と言われたことがあります!
ファーストフード店で
「いつもありがとうございます」はすごいなぁ
と自分で感心してしまいました。

そんなアメリカンな食事&ラーメン焼き肉大好きな私でも
今は体のことを考え、
ほとんど食べません。
年に一回食べるか食べない程。

おかげで体型は変わってないですし、
体脂肪率も
バリバリ運動してた大学時代からほぼキープ。
ただ今33歳ですが、
20代の時より遥かに元気に働けてます!

昨日紹介した生活習慣を専門とする
医学博士 岡部正先生も

"血液が汚れるとどこもかしこも悪くなる。"
そして
"血液を綺麗にし、血管を強くするのは「生活習慣一つ」"
とおっしゃっています。

------------------------------------------------------
まず、血管に悪い習慣を減らすこと。
(中略)
どうやって少しでも運動の機会を作るか、
(中略)
それができたらあとは、
ストレスをできるだけなくし気持ちのいい毎日を送ること。
------------------------------------------------------
が良いそうです!
ちょっとざっくり過ぎますが、
これが岡部先生の治療だそうです。


どんな生活が
カッコいい大人の生活でしょうか?

メディアで見るような
SNSで見るような
ゴージャスな生活でしょうか?


心も体も健康なカッコよく働ける大人になろうね!!

↑このページのトップへ