月別アーカイブ / 2018年09月

台風ですね。
皆さん、いかがお過ごしですか?
日本は本当に自然災害の多い国です。
この国を愛して住み続ける限り、この問題と向き合い続けなければならないのでしょうね。

それはともかく、先日の、私が塾長を務める『女塾』の特別講師セミナー「四柱推命と風水」に来てくださった皆々様、本当にありがとうございました。
ご出席者のお一人から、金額の10倍の価値があったとまで言っていただけ、嬉しい限り。山本清次先生のこの講座、第二弾も予定しております。
その時もぜひ!

ということで、今回は、あまり関係ないのですが、「私の愛用品」をお届けします。
私はなんというか、「生活」が好きです。
そんな私にとって、生きる上で大切なすべて(「洋服」「インテリア」「小物」「食べもの」等々)は、なんというか、手の抜けない、愛すべきものなのです。

では、今回ご紹介するのは、最近買ったこれ!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8266.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8263.HEIC

これ、なんでしょう。

一言でいうと、手のツボを刺激するもの、でしょうか。
両手でも片手でも、強く握ると、突起物が微妙に沈みながら手のひらを刺激します。
これが気持ちいい!
仕事の合間にこれを手に取っては、グニグニやっています。
本当に、「グニグニ」という音がします。
この音も「癒やし」だとか。

飽きっぽい私が続いています。
気に入っています。





私の考え方を根底から変えてしまった風水の先生がいます。

これまでの風水では、黄色のお財布を持ったり、金色の竜だの、五重塔だのを飾れだなんて言われたことはありませんか?


そういうのって実にダサい、恥ずかしいと思ってきた私。

でも、その先生は、本当の風水は、「人に風水をやっている」と思われたらだめなのだと言います。

どうしても、鉄を置いて貰いたいところがあるとする。でも、形の悪いものは避け、好きなデザインのものを選べばいい。

また、見せたくないなら、見えないところに置いておけばよいのだ、という具合です。

風水は、あくまで、その人ご本人の思いをこそ大切にしなければならないのだ、ということなのだそう。

眼からウロコです。


その方は、山本清次先生。

そもそも、延べ18万人の体を観察してきた整体の先生。しかし、「人を取り巻くすべてが健康に関係している」と達観したところから、風水や、そのために必要な四柱推命を徹底的に掘り下げることとなり、世界三大風水師である、レイモンド・ロー氏に師事、免状を得ている本物です。


その山本先生をお招きして、特別価格にて、四柱推命と風水の教室を開くことになりました。

いつ?

実は、明日!

こちらの手違いで遅れてしまい、前日のお知らせとなるというお粗末さ。


でも、もしよろしければ、いらしてください。

絶対に後悔しない面白さ、また、感動すること間違いなし、です。


当日は私も参加いたします。


日程: 9/24 14:00〜16:30


お申し込みは下記ウェブサイトより。

四柱推命&風水教室|女塾
四柱推命
www.onna-juku.com








↑このページのトップへ