さよならじゃなくて
でも ありがとうも違くて
何て言ったら良いのかわからないの。

こんなに大好きだったんだなぁ。
大好きだったけれど
こんなに苦しくなるなんて思っていなかつたの。

あの笑顔に会えなくなるのがこんなに悲しい。
太陽みたいな月だった。
キラキラした優しい笑顔だった。

初めて出会ったその時を
今も鮮明に覚えていて
夜くんが生きていて嬉しさと感動で何も見えなくなった。
凄い衝撃だった。

お芝居が上手くってね
吸い込まれちゃうの
凄く真面目でね
いつだって全力で歌ってくれるの

握手しながら優しい笑顔で
優しくお話してくれるんだけど
とってもお茶目で元気で
可愛らしくて

かと思えば負けん気が強くて
とっても頑固で

凄く忙しい人笑

けどそれも含めて可愛いのよね。
だからみんな大好きなんだ。

貴方のおかげで大切な友達も増えたんだ。凄いよね。

楽しいことばかりじゃなかったけれど

それでも今はありがとうでいっぱいです。

君の笑顔が大好きだった。

またあんな笑顔に会いたいな。

忘れないよ。
大切な日々を。
ちゃーんと心に抱いて

また会いましょう。

慣れってすごいなって思った。
昨日はあんなに怖かったことが
今はもーどーんとこいっ!
ってなってる(°▽°)

お腹空いたなぁ…。

ただ、伝えたかっただけなんだ。
あなたを許す?っていうか。人としてみているっていうか…
怖くない人もいるよーって
だから生きてーって
言いたかっただけ。

そりゃそんだけ怒られるようなことさ。
でも、もう怒られたじゃんか。

みんなでそんなに責め立てて何がたのしいんだい?
その子をどうしたいんだい?

もう十分失った。

だから立ち上がってもいいじゃないか
前を向いたっていいじゃないか。
誰だって間違えるでしょう。

私だって沢山間違えながら生きてきた。
言っちゃいけないことを言った。
大切な人も傷つけた。

めっちゃ泣いたし後悔もした。

そんでもって今がある。

だから許す人がいたっていいじゃないか。

あなたは許せないかもしれない。
けど、私は頑張れーって思っていたっていいじゃないか。

別にほかの誰かに強制するわけじゃない。
勝手に賛同したのは周りの人だろ。

私は誰かに同意して欲しかったわけじゃない。
ただ君に伝えたかっただけだ。

だから私に構わないでおくれよ。
君は君の好きにしたらいいさ。

そして、たった一度だったけど感動をくれた君へ。ありがとう。
頑張っている君がいたことを忘れないよ。

これからの人生に幸あれ。

こうやって何でもない日が特別になっていくんですね。

↑このページのトップへ