_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1549.HEIC

1ヶ月で3キロの減量を

成功させる減量の救世主

釘ヌッキーです。

 

 

今朝、日経新聞を読んでいて

凄い人を知ることが出来ました。

 

 

その名は「野村達雄」さん。

 

 

数年前の爆発的に流行った

ポケモンGOを生み出した人。

 

 

ポケモンGOが配信された当時、


釘ヌッキーは証券マンだったので、


Nintendoの株が連日急騰して


盛り上がったのを鮮明に覚えています。

 

 

ポケモンGOをしながら、

運転して、事故を起こす人がいたり

社会問題にもなりました。

 

 

そこまで、大人をも熱狂させるゲームを

開発した野村さんの人生が凄い

のでいくつか紹介します。

 

 

野村さんは中国のど田舎で生まれ

家畜用のトウモロコシを食べて

育ったほど貧しい少年生活を送る。

 

 

 

9歳のとき家族で日本に移住。

 

小学生で新聞配達。

 

 

自分で稼いだお金で

格安パソコンをと買って、

独学でプログラミングを勉強。

 

 

そして、Googleに入社。

 

 

ポケモンGOのアイディアを

思いつき、ポケモンの社長を口説く。

 

 

しかし、ゲーム開発中に

Googleの組織再編で、

Googleから離れることに。

 

 

任天堂社長もポケモンの社長も

Googleとならと思っていたから

話が違うじゃん・・・となったよう

 

 

それでも、あの手この手で

実現させ、大ヒット!!

 

 

凄すぎます!!

 

 

 

小さいとき、恵まれない環境で

育って、大人になって

圧倒的な成果を作っている人は少なくない。

 

 

思うようにいかない環境で

育った人は、思い通りに

いかないことがあっても


それが当たり前になっているから

ホントに強い。

 

 

 

野村さんの人生に

しびれました!!

 

めっちゃカッコいい!!