最近、リメイクが特に増えてるように感じます。

ドラクエとファイナルファンタジーは、
新しいハードに合わせてリメイクするのはスーファミ時代からの定番ではありますが、

アニメを新しく作るってやつが増えてますね。
最近だとデジモンとかね。
今度はシャーマンキングもあるしね。

リアルタイムは2000年前後。

その頃の子供達が30前後になっていて、
作り手も視聴者も盛り上がる頃です。

今の30代くらいの世代が、
「黄金期と感じる時代」がまさに今のリメイクの中心になっているのだと思います。

売り上げを基準に見れば明確にここが全盛期と言うのは出せるとは思いますが、

世代ごとに黄金期は変わるんだろうなと感じています。

40代にとってのジャンプ黄金期は90年代なんでしょう。
ドラゴンボール、幽遊白書、るろうに剣心。

だけど、30前後の世代にとってはそこは少し過去の話で、ジャンプにどハマりしていた頃は、
ONE PIECE、ナルト、ハンターハンターの初期であったり、封神演義、シャーマンキング、テニスの王子様など。

マサルさんより、ジャガーさんです。


さらに下の20代前半になれば、
ヒロアカ、暗殺教室、黒子のバスケ、ハイキュー、斉木楠雄とかですかね。


10代であれば、
鬼滅、ドクターストーン、約束のネバーランドになっていくんでしょう。



黄金期なんて、世代によって様々。


いつだって、色んな世代の人がそれぞれの10代を思い返しては、あの頃のジャンプ最高って言ってるもんです。

自分の時代でマウント取ってるやつクソ寒いなぁって思います。
そもそもマウント自体がクソ寒いか。


ジャンプに限らず、
ゲームでも、アニメでも、音楽でも同じ。
あなたの好きなものの黄金期はいつですか?