ライブハウスの署名の件。

Twitterのリプライ欄が非難の嵐でしたね。

「辛いのが自分たちばっかりだと思うな」
「医療の方が大事だ」

そんな言葉がたくさん。

署名した人たちのほとんど、
言われなくてもそんなことわかってるんすよね。

政府が自粛を一方的に求めるんじゃなくて、
それに伴う影響まで含めて考えて欲しいって言う願いの行動ですから、
俺らにだけ金くれ!が本質ではない。

だけど、まあ、伝わらない。
ねじれて伝わる。

ただ、リプライ欄は無視して良いとおもってます。

理由は二つ。

一つ目は、
そういう人は誰が声上げても噛みつく。
そういう人は誰がどうとかではなく、
「自分以外の誰かだけ得するのが納得いかん!」って言うメンタリティーの人がほとんどです。

飲食店が声を上げてても、
観光業が声を上げても、同じだと思う。

二つ目は、
リプライ欄に火を焚べて燃やそうとしてくる人は、全体の1%にも満たないらしい。
僕も詳しくはわかんないんで、
メンタリストDaiGoさんの動画を見てね。


ごく一部の燃やしたがりがどこにでも群がるだけ。

気にしてもしょうがない。
自分の信じたことを信じよう。

あの批判を見て、
署名して応援したけど、それは間違ってたんだろうか…?

なんて、不安になる人もいるんじゃないかなとおもったから、僕の見解を綴ってみました。


これは、この件に限らず。

多分、色んなところで、
傷つけられたり、批判されたり、虐げられたりしてる人がいると思う。

頑張ってるだけなのに、
余裕がなくなってる人たちが、
冷静な判断を失って、心ない言葉をぶつけたり。

そんな苦しんでる人もいると思う。
けど、こんな時に批判する人は、何が起きてもイチャモンつける人だから、
どうせそんなやつは勝手に消えていく。
勝手に終わってく。

気にすんなと言っても、傷つけられたら、苦しい。

気にしてしまうと思うけど、
あなたは間違ってないから、頑張ろ!
伝わる人にはちゃんと伝わってる!

頑張ってる人のもとに、
誠実な人のもとに、
優しい人のもとに、
明るい未来が1日でも1分でも1秒でも早く訪れますように。


人のことを傷つけるやつは、
ひっそり黙って消えてしまえ。いらん!


政治家の偉いおじいさんたち。
もうちょい頑張れ!