昨日はお気に入りの場所に行ってきました。

八王子にあるリトモスって言うコーヒースタンド。

ここは毎回スリーブに絵を描いてもらえるんだけど、
今回はまさかの俺が描かれました。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3675.HEIC

劇的に可愛い。
いいだろう。うらやましいか。

そこに置いてたのが、吉本ばななさんのこの本。

すごく良かった。

久々に電子書籍じゃなくて本で手元に持っていたい本を見つけた。

最近はすっかり電子書籍ユーザーなもんで、
キンドルをフル活用してる久保ですが、
物で保有することに意味があるって本ってある。

きっとそれは情報じゃなくて、
自分の心を動かす物質であるからなんだと思う。

CDも同じだよなって思った。
サブスクで聴けたところで、
それでも手元に持っておきたい作品ってある。

そんな作品を作り続けるってのが大事なんだな。

ああ、いい本だなあ。って思ったり、
ああ、この珈琲美味しいなあって思ったりする時間。

心に大切な時間だなあと改めて思った日でした。