月別アーカイブ / 2019年01月

SNS、主にTwitterはちょっとしんどい時あります。


リツイートで回ってきた中で先日こんな投稿を見ました。

とあるご夫婦の話。
旦那さんが奥さんのために3日有休を取って、家事育児を引き受けるから自由に過ごしてくれといって主婦のお休みをプレゼントしたと言うもの。
その奥さんがとても喜んで、ご夫婦の会話を公開していました。

二人とも幸せそうで素敵だな。
って、それを見て思いました。

その少しあと、
別のツイートもリツイートで流れてきました。

それを見たとある女性の方がもとのツイートの画像を引用して、
「夫婦間に上下関係が成り立っていてキレそう」
というもの。

夫から妻に休みをプレゼントというのが上から目線で不愉快らしい。

僕は、まあ、そういう風に感じる人もいるんだなあって思いました。
本当に人に1mmでも下に見られるのが不愉快でたまらない、プライドの高い人なんだろうなあと。

でも、価値観は人の数だけ。そう思うなら自由にそう思えばいいと思う派です。


ただ、そう思うだけでよくない?
わざわざ幸せを感じてる人を槍玉に挙げて批判する必要ある?


今回の結論は一つで、
「本人たちが幸せなんだから、何の縁もない外野は黙ってろ。つーかお前誰だよ?」
です。


この攻撃をした女性は公式マークの付いているアカウントだったから多分有名な人なんだと思う。
その影響力でその発言、意識低くない?


人や人の価値観を否定したり批判したりすることで、自分の価値観に安心感を得ている人。
自分の主張をする時に人を攻撃することって必要かな?

そんな主張の仕方じゃ、すごく的確で大事なことを言っていたとしても、また別の方向へ不快感を与えてしまう。

確固たる信念をお持ちの方だと思うし、
きっと他の伝え方をしていればもっとちゃんと届くこともあるんだろうけど、
今んところ「影響力あるくせに伝えるスキルの低い人だな。」としかならなかった。

オンラインでも、オフラインでもだけど、マウントポジション取らないと安心できないって損。

人を傷つけて得るものって何?

なんでみんな優しくなれないんだろうなー。

仲良く平和にやろぜー。なー。

ある程度自分な好きなものを揃え切ると思うんです。

大体の目安でいうなら25歳くらいで。

25年分で蓄えた趣味嗜好で多分あとの数十年は楽しく暮らせると思います。

音楽だとなおのこと顕著で、10代や20代前半の時みたいに積極的な新しい音楽を探したりしなくなってませんか?

サブスクリプション型の配信サービスも山ほどあるから探そうと思えば探せるんだけど、好きな音楽がある程度増えたからもう増やさなくても毎日楽しいんですよね。

きっと人間の感性の収納スペースにはひとまず上限があって、そこに「好きな音楽コーナー」って言う棚を作ってるんだと思う。

脳の中の話ね。心の中かな。

10代の後半に自分が音楽を好きだってことが気づくと、同時にその棚の存在に気付くんだ。
ピカピカのその棚にはいっぱい空きスペースがある。

そこにたくさんの「好きな音楽」を並べたくなっちゃってさ、好きな音楽が増えるたびに置いてくんだよね。

好きな音楽で埋まってくのが楽しくなってきて、どんどん探して、どんどん置いてく。

棚を埋めることも楽しい。
新しい音楽を探すことも楽しい。

たくさん並んでくると、だんだん音楽にも詳しくなってきて、より音楽が好きになったりね。

だけど、その棚が満タンになっちゃうのが25歳くらい。

そうすると、そこにはもうすでにたっぷり大好きな音楽が揃ってるから新しいのを探す必要がなくなってきちゃう。


きっと僕らの頭の中か、心の中にある好きな音楽のスペースはこんな風になってるんじゃないかな。


今日は、こんな妄想をしていました。


棚を増築したい気分になってる人にいくつか俺のおすすめ紹介しとくね。

◆SUPER BUTTER DOG

ハッピーの権化。音楽たーのしいっ!ってなります。
リアルタイムで見れなかったのがすごく残念。

◆三浦大知
多分いま日本最強なんじゃないすかね。
この曲めちゃんこかっこいい。

◆マイケル・ブーブレ
カナダのジャズ、ポップスシンガー。
ウキウキしちゃう。
この曲は聴いたことあるんじゃないかな。なんか朝の番組で使われてたはず。

◆フジファブリック
最高すぎてぶっとんだ。
もはや山内さんは最高のシンガーだ。
夢の塊を体現するバンドだよね。強い。

好きな音楽がかぶったら、ライブハウスでお話ししましょう。

お米か麺かパンかで言うと、麺かパンを選びがちです。

なんですが、最近の久保激推しのお米が食べれるお店あります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1482.HEIC

代々木にある「田んぼ」というお店。


この前、イエロー・シアン・マゼンタの杉浦くんを連れて行ったら、おにぎりの衝撃的な美味さに、僕とわりと熱い話をしていたのに、遮って「美味っ…。」と感動してました。

上の写真は、おひつ膳。

おにぎりも種類がめっちゃあって最高。

鹿児島産のウナギもあるから食べてみて。

俺はおにぎり食べてびっくりしたよ。

田植えと稲刈りの時期は臨時休業して、店員さんたちで行くらしい。

それもなかなか熱いエピソードだ。

また行こう。今度は誰誘って行こうかな。


そして話は変わりまして、

3/27の3ヶ月連続企画ファイナルが解禁されました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1486.JPG

トブトリオトス
田中雄也
GIVE ME OW

の3組をお呼びしました。

持ち時間も長めなんで、たっぷり堪能してくださいね。

取り置きは即日解禁。
手売り券は2/19に発売です。

新譜、新曲、素晴らしい共演者。

最高の夜を用意してますので。

お楽しみに。

↑このページのトップへ