音楽を好きでいるとよく聞く言葉だ。

あのバンド、インディーズの頃の方が良かった。

サードアルバムからなんか変わっちゃった。

最近のライブはあんまりよくない。

とか。
よく聞きすぎて、こんなこと言うと「古参ファン気取り」みたいに言われる風潮もなくはない。

けどね、そうあなたが思うなら、きっとね、そのバンドは変わってしまったんだと思う。

バンドは常に最新が最高だと思って作り続けているが、それが本当にそうなのかはわからない。

しかし、あなたの感覚が正しいとも限らない。

そもそも、どちらかが正しいという発想自体が違和感でしかない。


あのバンドも変わった。きっと間違いない。
けど、あなたも変わったんだ。多分ね。


あなたのいう「あの頃」という時期は、
そのバンドとあなたの好きなものが一緒だったんだろうね。

だから、そのバンドが良いと思って作ったものを、あなたは良いと思ったんだ。

今はきっとお互いがいいと思うものが違ってきたのかな。

自然な事だし、よっぽど人間的。
しっかりとバンドを評価していた証拠なのかもしれない。

興味が湧いて、離れたなら、きっとまた気持ちが帰ってくることもあるかもしれない。

子供の頃好きだったことが、
また好きになったことなんて結構ある。

来年なのか、
5年10年20年経った先なのか、
それはわからないけど。

また、心が再会する時、いい顔してるといいね。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0092.JPG