長年、かなりきつめの鼻炎に悩まされております。

季節がやってくれば悪化し、
季節がやってこなくても悪化し、

耳鼻科に行って薬をもらっても、

夏の外気とクーラーの温度差でやられ、
週に一度はくしゃみが止まらずその日のパフォーマンスはゲキ下がり、

そんな人生を送っておりますが、

流石にそろそろなんとかしたい!

と思いたち、
知人から紹介されためちゃくちゃいいという噂の耳鼻科へ。

いろんな治療法を考案してる権威あるお医者さんがやってるところだとかなんとか。
よくはわかっていない。

そこでいろんな検査して、
様子をみましょうってことで、
鼻うがいと点鼻薬を1ヶ月の毎日ミッションとして出されてきました。

やべーくそめんどくせーって思いつつも、
やるからにはちゃんとやろう!
と、毎日頑張ってやってます。

そしたら、めっちゃ鼻の通りが良くなってきた。
まだ、様子をみましょうの鼻うがいだけなのに。

鼻うがいも特殊なやつじゃなくてただの市販のやつ。

うおーめっちゃ空気が通るー!

って思ってたら、
今日ボイトレの時、レッスンの始まりに開口一番で、
なんで今日声の響きいいの?

と聞かれるほどの変化が出てきてるらしい。

先生は声のプロだから気づくけど、
普通に聞いてたら多分そんな劇的に変わってることはないかも。
だけど、これからCrahsのライブで、なんか最近前よりいいかも!
って思うことがあれば、久保の鼻の効果もあるかも知れません。


音楽を医学が助ける。
実に興味深い話だった。


音楽は医学で化学で生物学で力学で文学で数学で。

"学"ぶと"楽"しくなる!
ってことなのかも。


面白いことばっかりだな!
最高!