見たことあるのに、何故かジブリのストーリーを忘れてしまう。

と言う、謎の持病があります。

だから、毎回初めての気持ちで鑑賞できるという利点があります。

そう考えればいいか。ポジティブ。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3424.HEIC

耳を澄ませばのモデルになった土地に行ってきました。


耳を澄ませばは、
多分2回か3回くらいは見たことがあるはずなんだけど、
やっぱりあんまり覚えていません。


妻に説明を受けながら、
あ、確かに、そんなシーンあった!と思い出したり、
初めての聖地巡礼体験でした。


古き良きニュータウン感がある土地だから、
今逆にファンタジーを感じる風景でした。

最近、純喫茶が取り上げられていたり、
スナックが流行っていたり、

5年前10年前だったらきっと、
古くせー!だせー!

って言われていたはずのものが、

今、おしゃれな存在に変わってきています。


やっぱり、時代の循環って面白いなあ。

自分が生まれるよりも前の出来事は、
もはや、歴史の世界の出来事。
そこに、ファンタジーを感じる。

令和になって、
昭和が流行ってる。

面白い。


逆に、自分たちが青春を過ごした2000年初頭に、
数年後に流行るものってあるんだろうか。


昭和レトロとか、
80年代シティーポップとか、
バブルとか、

80年代、90年代には、形になるカルチャーがあるけど、
00年代って具体的に何ってものがない気がする。

何かあるのかな。
何があるんだろう。

当たり前過ぎて自分じゃわからないとかなのかな。


現代史、カルチャー、ムーブメント、
勉強して見たい気になってきました。

おもしろい本とかないかな。