今日は渋谷ギルティーにライブを見に行ってきました。

ギルティーは明日も来るよ。
明日はAmamiyaMaakoのワンマン。

今日はドラムの日って事で、
多種多様なドラマーにフォーカスしたイベントでした。

今日見に行ったイベントもだし、
今月の27日に出るイベントもだけど、

普段はお客さんとしてライブハウスで楽しんでる方が
主催するイベントがある。

これって個人的にめちゃくちゃいい事だと思ってる。


Twitterが浸透してから、
やたらライブハウスのノルマ問題とかをピックアップして、
今業界は苦労してるんだよ!
的なことを、嬉々としてドヤ顔で語る人が増えてるけど、

あれ、俺まじで嫌いです。
そんなことを語るところでなんの解決にもならないと思う。

そんな不幸自慢するくらいなら、
みんなでライブハウスで楽しんでる姿を発信する方が、
絶対ライブハウスの魅力を伝えられると思ってる。


そんな時、
バンドマンでもなく、ライブハウスの人でもなく、
普段はお客さんの立場にいて、
ライブハウスでこうやってイベントをする人たちは、
めちゃくちゃ大きい存在だと思う。


ライブハウスで1日作るってそれだけで、
めっちゃくちゃ大変なんだけど、
それを別の仕事をやりながらやり遂げるのもすごいし、

何よりバンドマンにもライブハウスの人にも無い視点で、
イベントを作るから、すごく新鮮なイベントになる。
個人的にはここが一番大きい。


刺激と発見がすごいたくさん。


お客さんがイベントを打つ事、
「兼業イベンター」と言う活動、
実はライブハウスを支えている事なんだと思ってる。


この話、書いてたらめちゃくちゃ長くなったら明日に続きます。

初の前後編構成のブログになりました。

それでは、また、明日。


結局アジカンかっこいい。