けど、失敗して、恥かきたくないから、動けない。


ああ、人とはむずい。


いつだか、プライドとか見栄がひどく重くて動きを鈍らせる鎧だなあと思うようになりました。


まあ、確かに、防御力もあるから、傷つかないように守ってはくれるんだけどね。


だけど、今の僕にはそれは邪魔で、
ボロボロで傷だらけになってもいいから、
走り出さないわけにはいかなかった。


お陰で今は身軽です。
どんだけ失敗しても怖くないし、
まじで外野の声がどうでも良い。


そんなことより、自分の体と時間と人生で実験を繰り返す日々が楽しい。


次々に実験を繰り返します。


トライアンドエラー。
朝令暮改が今の自分には一番必要。


夜は更けているが、もうひと頑張り。