洋画を見たことがすごく久々だったな。

見慣れない風景の中の物語、
習慣の違う人々の物語、

現実世界のお話だけど、洋画で見ると何故かファンタジーのように感じます。

今僕がここにいるのは、沢山の無数の選択肢を選び続けたから。

あの日学校を休んでいなかったら、
あの日別の友達に会っていたら、
あの日別のアルバイトを選んでいたら、
あの日別のCDを聴いていたら、
あの日別の映画を観ていたら、
あの日別の女の子を好きになっていたら、
あの日違う言葉を返していたら、
あの日嘘をつかなかったら、

今はどんな今を過ごしているんだろう。

誰といるかな、
何処にいるかな、
何を持ってるのかな、
そして、何を失っているのかな。

なんてことを考えたりしました。

これは、僕の暮らしの中にあるファンタジー。

そう考えたら、今のこの暮らしも、選ばなかった方の僕にとってのファンタジーってことなのかも。

今の僕は概ね笑っています。

明日の、
明後日の、
来月の、
来年の、
選択の時に正しい選択をできるかどうかはわからないけど、
選んだ今を大事に感じれるような人でありたいなと思います。
1cNc4gBjAn.JPG

福岡に住んでる弟から2日空いてますか?と言われて今日空けてたら、来月の2日でした。

今日ちゃうんかい!

料理人をやってる弟がオススメのご飯屋さんを教えてくれるみたいなんで楽しみに待ってようと思います。

そんなこんなで夜ぽっかり予定が空いたので、家でM-1グランプリ観戦でした。

最初からじっくり最後まで見たのはすごい久しぶりだったかも。

お笑いってすごいなあ。

こんなに人を笑わせられる芸人さんってすごい!

笑うって生きる上ですっごく大事なことのひとつだよね。

楽しいから笑うだけじゃなくて、
笑ったから楽しくなるってほんとだ。

楽しかった!

個人的にはジャルジャル2本目のネタが今日の全部の中で一番好きだったかな。

刺激をたくさんもらいました。

俺にも必死になれるものがあるんだから、頑張らねば。

改めて再認識。

今日は昼間はスタジオで新曲づくり。
可能性をバシバシ感じる曲が生まれかけてます。
完成が楽しみ!

まだまだ挑戦を諦めない!

来年、年明け。
良い音楽届けますから。

Crahs3ヶ月連続企画
「三人四脚」
全通お願いしますね。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1274.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1281.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1282.JPG

タイトル長いっすね。めんご。

SNSは基本的に書きたいことを書きたいように書けばいいと思います。

ただ、それは、嫌われる事を受け入れるならば、です。

ネガティブな感情を吐き出したメッセージを発信した場合は、ほぼ確実にどこかにいる誰かを嫌な気持ちにさせています。

その一つの投稿で、その人のことを嫌いになることだってある。
嫌いになりたくなんてないのにさ。

怒ってる人を見るのって、結構しんどいし、
自分に関係なくても悪口って嫌な気持ちになる。

そうじゃない?
俺はそうなんだ。

ネガティブな言葉は、
ネガティブな気持ちを生みます。

鍵アカウントはプライベートな空間で安心って思ってる人いるかもしれないけど、全然隠れてないんだよね。丸見え。


もし、誰に嫌われてもいいから、SNSで発散したいんだ!って人なら、それは自由にやればいいと思う。

だけど、そうじゃないなら、出来る限りネガティブな気持ちは、勢いでは発さない方がいいんじゃないかなって思っています。

でもね、わかります。
どうしようもなく発散したい時、あるよね。

そんな時、少しでも僕らがそんな人の気持ちを救うことって出来たらいいのにっていつも思います。

そんな気持ちになった時に作った曲が「ビターパレードへようこそ」

------
君の溜め息も泣き言も、
心配しないでよ、僕が陽気に歌ってあげるから。
------

優しい気持ちでいて欲しいし、
優しい気持ちでいたい。

シンプルだけど、難しい。

それでも、綺麗事を声高らかに言い続けていたい。
僕はミュージシャンだから。

vxu5q6FALH.JPG

↑このページのトップへ