やりたい事をやることが一番いいけど、
やりたくないことととも折り合いをつけながら暮らしてる。

と言う言葉は、耳に馴染みがある。

そりゃ、やりたい事やるのが一番いいよね。
僕もやりたい事をやるってのが一番最適な事だと思ってた。


だけど、

もしかしたら、そうとも限らないのかも。


「やりたい事をやらなくちゃ」
「やりたい事を探さなきゃ」
「やりたい事が見つからない自分はダメなんだ」


それって、世の中が作ったただの曖昧な雰囲気なんじゃないか。


やりたいことじゃなくて、
自分に「出来ること」をやるってのも同じくらい大事なことなのかも知れないって思うんです。


なんだか「妥協」してるっぽくも見えるよね。
その視点もわかる。
だけど、そうじゃないんだと思うんだ。


まだ、この答え、俺の中でもはっきりとは見つかってないんだけど。

気持ちを文章に変えることで気づけることもあるかもって思ってブログに書いてみたりしてます。


「やりたい事が見つからない」ってモヤモヤしている人。

きっと、それはすごく心が落ち着かない状態なのかもしれない。
でも、今、自分に出来る仕事をしてるのであれば、それは間違ってない。
不安に感じることなんてない。

何かを始めたいけど見つからないのなら「やりたいこと」より「自分に出来ること」を探してみてもいいかも。


僕の場合、
音楽は自分のやりたいこととして始めたけど、
システムエンジニアは自分の出来そうなことを選んだ。


その頃はやりたいことなんてなかったけど、
その後、やりたい事が見つかった。

今、自分の暮らしたい暮らしを選べてる。


こんな事もあるよ。
お陰で、今自分の暮らしがとても楽しい。


こうやって僕は日々自分の価値観をアップデートしてます。

頭の中でぐるぐるぐるぐる。

俺はこの時間も、楽しいんだけど、

よくよく考えると、正気じゃないのかも。

やべえかな。


まあ、

いいか。


6q7g3CY8zm.JPG

思考の檻は、

パコッと外しちゃおう。

続ける理由は、音楽と仲間達が好きだから。

そのくらいで、10年経つ今の所、特に増えることはない。

だけど、辞めたくない理由は増え続ける一方。

これを毎日読んでくれてる人と会えなくなるのが絶対いやだからってのも大きいね。

昨日、八王子のタワーレコードに行きました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1533.HEIC

リリースしたのは2016年12月。
もう2年以上前です。

どうやったら感謝を伝えきれるのかわかんないけど、
頑張るしかない。

初めてのインストアライブも八王子のタワレコだった。

早くまた全国発売のリリースを実現させて、
たくさんの人にCDを買ってもらう。

もし、また、インストアライブが実現できるなら、前よりもいっぱいお客さんに来てもらえるようなバンドになる。

俺が思いつく限りはそれしかない。

いっぱい練習して、
いっぱい曲を書く。

2/19はいいライブをする。
3/27はいいライブをする。


それだけ。

10年活動を続けて、いろんな事をトライして来て、
それが結局一番大事だってことに改めて実感してます。

一生懸命、毎日を暮らそう。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1410.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1486.JPG


MOROHAの新曲がすさまじい。

ほんと毎回すごい。

「ハイチーズって言われて何故だか、愛してるって言われた気がした」

なんて言葉どうやったら出てくるんだ。

作詞の勉強をするようになって、
なおさらすごさを実感します。


僕はあんまり写真を撮りません。

美味しいご飯が出てきたり、
楽しいものを見たり、
びっくりする出来事に遭遇したり、

自然と写真を撮れる人が羨ましくもある。
意図して撮るぞ!って思わないと、写真を撮るって行動を起こせない。

なんでだろう。

だから、子供の頃は親とか祖父母が写真残してくれてるけど、
大人になってからってあんまり写真ないんだよね。

去年ばあちゃんが生まれてから19歳くらいまでの写真をアルバムにしてくれたので、ひさびさに10代の頃の自分を見ました。
19歳の時の卓人くんは金髪でした。

記憶には結構残すタイプではあるけど、
写真に思い出も欲しいな。

映えに興味を持ちたい2019年。





↑このページのトップへ