ラジカセは僕も本物を見たことがなくてイメージのものでしかなかったです。けどラジオっていうのは僕の中では割と身近で中学の時はスマホを持ってなくて親のラジオでよく聞いてました。自分の中ではラジオっていうのはbgmであったり、娯楽的なイメージがありました。なので災害時にものすごく役立っていたのを知って使い方によって楽しいものにも便利なものにもなるなと思いました。また、ラジオのいい所はネット環境なしでもきけることなんだなと思いました。また、音声技術として、文字起こしができたり声をかえれるのは面倒を物凄くはぶけたり、新しいことをできる第1歩な気がしました。これからだんだん音声技術が上がっていって、より正確になれば人がスマホを触る回数すら減ってくるのかなと思いました。音声が主になって検索する時代が来たら、いま、スマホのせいで喋る筋肉が衰えてるなかで、それが無くなっていくのかなと思えました。また、Googleの動物の鳴き声を再生する機能は子どもがよりリアルに感じれるような気がしていいなと思いました。だんだん便利な時代になっていく中で置いてかれないようにしないとなと思いました。